アイキャッチ画像

世界遺産・醍醐寺~見頃を迎えた紅葉の中、秋の夜間拝観始まる(令和4年11月18日~12月4日)

紅葉が見ごろを迎える醍醐寺境内では、11月18日から夜間拝観が行われています。参道両脇の灯りに導かれて進んでいくと、途中、国宝の金堂、五重塔も闇夜に浮かび上がっている姿をご覧いただけます。更に進んでいくと照明に照らされた紅葉の鮮やかな葉と水面に映る弁天堂と紅葉による幽玄な世界が待っています。

醍醐寺は豊臣秀吉が「醍醐の花見」(慶長3年)を催したことでも知られる桜の名所ですが、その年の秋には「紅葉狩り」を行うことを楽しみにしていました。

しかし、その年の9月18日に亡くなり、紅葉狩りは夢となってしまいました。

今、醍醐寺三宝院庭園、境内は紅葉が見ごろを迎えています。

秀吉の果たせなっかた夢「紅葉狩り」を昼とはまた違った雰囲気で味わって頂くことができます。

弁天池隣の観音堂では夜間拝観限定ご朱印も用意され、僧侶による読経も行われています。

見頃を迎えた昼の弁天堂周辺
仁王門をくぐると弁天池まで灯りが続きます
水面に浮かび上がる紅葉
弁天池の様子

期間中の特別イベントと詳細は以下の通りです。

11/20(日)はPANGAEA(パンゲア)による、様々な和楽器の音色や響きに創作舞踊を加えた奉納コンサート

11/26(土)は京都伏見出身でアイルランド音楽の4人組MOMONGAによる奉納コンサート

11/27(日)は過去・現在・未来へとつながる平和への祈りを込めて声明公演が行われます。※いずれも事前予約可

また、弁天堂横の観音堂では、秋期夜間拝観限定ご朱印も用意しています。

●拝観期間:令和4年11月18日(金)~12月4日(日)

●拝観場所:醍醐寺 伽藍(仁王門、金堂、五重塔、林泉、弁天堂周辺)

●拝観時間:午後6時~午後8時50分(受付終了は午後8時10分)

●拝観料:大人(中学生以上)1,000円 団体(20名以上)800円

●受付方法:当日申込 ※早め入場は要事前予約

●お問合せ:総本山醍醐寺 ℡:075-571-0002

●詳細・事前申込先:https://www.daigoji.or.jp/

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 総本山醍醐寺
代表者名 仲田順和
業種 その他サービス

コラム

    総本山醍醐寺の
    関連プレスリリース

    総本山醍醐寺の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域