アイキャッチ画像

ジビエ居酒屋「米とサーカス」で7回目となる〈昆虫食フェア〉7/19より開催決定!YouTube昆虫料理番組「バグズクッキング」とコラボし、9種のメニューを提供。

昆虫とジビエに特化した居酒屋「米とサーカス」(高田馬場店・渋谷PARCO店の2店舗)で、 7/19(月)より9/19(日)まで『第7弾 夏の昆虫食フェア 』を開催します。 昆虫食大好きタレント・井上咲楽と昆虫食の第一人者・内山昭一によるYouTube昆虫料理番組「バグズクッキング」とのコラボレーションメニュー4種類。 さらに今回初登場、オカラで養殖された国産マゴット(イエバエの幼虫)を使ったメニューもご用意。 人口増加による食糧難や地球温暖化に対抗する切り札として世界中で注目されている 〈昆虫〉を食べやすくアレンジすることで、毎回期間中には月間1500名以上のお客様にご来店いただける人気のフェアとなっています。

『第7弾 夏の昆虫食フェア 』3つのポイント

①YouTube 昆虫料理番組「バグズクッキング」とのコラボレーション  

昆虫食大好きタレント・井上咲楽 と 昆虫食の第一人者・内山昭一 による、

2019年よりスタートしたYouTube 昆虫料理番組「バグズクッキング」。

番組内で開発された商品「虫茶漬け 特選初級・特選中級・特選上級」を使ったメニューや、100品を超える同番組レシピの中から、特に人気の高かったメニューを再現します。

 

「虫茶漬け 特選初級・特選中級・特選上級」各1,620円(税込)

バグズクッキングチームが昆虫食初心者でも抵抗なく食べられる

製品を目指し開発した、お茶漬けの素「虫茶漬け」

・特選初級 虫茶漬け(コオロギ)

・特選中級 虫茶漬け(コオロギ・ミルワーム)

・特選上級 虫茶漬け(カイコ・アリ・バッタ)

の3種類をご用意しています。

店内でフェアメニューとしてお召し上がりいただき、

気に入ったらぜひご自宅用に・プレゼントに、購入可能です。

 

店内でお召し上がりいただけるフェアメニュー

「虫茶漬け 特選初級・特選中級・特選上級」のお茶漬け 630円

「虫茶漬け 特選初級・特選中級・特選上級」のシャカシャカポテト 530円

 

カイコのガパオライス 1,000円

昆虫食大好きタレント・井上咲楽さん考案、カイコの幼虫/サナギ/成虫をフル活用した贅沢なエスニックガパオライスです。お肉は使わずに豆腐でヘルシーに仕上げました。

 

地蜂のチーズせんべい 580円

話題の”昆虫せんべい”をバグズクッキングテイストで!長野産の地蜂(クロスズメバチ)をたっぷり使い、こんがりチーズと合わせた香ばしい味わいです。

 

〈バグズクッキング〉

昆虫食通販サイト バグズファーム https://bugsfarm.jp/ (運営:株式会社アールオーエヌ)と株式会社ウェルツアニメーションスタジオが共同で制作・配信する

Youtube昆虫料理番組。

https://www.youtube.com/c/BugsCooking

 

出演

■内山昭一

NPO法人昆虫食普及ネットワーク 理事長、NPO法人食用昆虫科学研究会 理事

幼少から昆虫食に親しみ、99年より本格的に研究活動に入る。

どうすれば昆虫をよりおいしく食べられるか、味や食感、栄養をはじめ、

あらゆる角度から食材としての可能性を追究する。

https://insectcuisine.jp/?page_id=2882

■井上咲楽

第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン 特別賞にてデビュー。

趣味は持ち歩きぬか漬け、昆虫食、国会傍聴。

https://www.horipro.co.jp/inouesakura/

 

 

②日本初、養殖されたマゴット(イエバエの幼虫)をメニュー化  

国内の食品工場で”オカラ”を使って衛生的に育てられたイエバエの幼虫とサナギです。大豆から豆腐を製造する過程で廃棄されてしまうオカラは、茹で大豆のタンパク質の40%が残っており、植物繊維も豊富でカルシウム、カリウムも多く残っています。

このように環境負荷を限りなく抑え育てられたマゴットは良質なタンパク質が豊富な上、食感・味ともに昆虫食未体験の方にこそお試しいただきたい美味しさです。

(株式会社フライハイ)

マゴットの変わり揚げ  1,380円

おからや豆腐、野菜とマゴットをこねてタネを作り、

変わり衣としてマゴットをまぶしてさっくり揚げました。

プチプチとした香ばしいサナギ、カリカリした乾燥幼虫、

中に入ったミルキーな幼虫それぞれを楽しめる一品です。

 

マゴットの釜揚げ  700円

噛みしめるとブチっとした食感と、

コーンのようなミルキーで上品な甘みに衝撃をうけます!

釜揚げしらすのような見た目からは想像できない、新しい味覚の世界。

 

 

③2016年の開催から7回目、定番の人気メニュー  

昆虫6種食べ比べ  1,780円

​昆虫の味をそのまま楽しんでいただける食べ比べセット。

季節によってラインナップが変わります。

 

セミの親子串  780円

​夏の風物詩、セミの成虫/幼虫/抜け殻を季節野菜と串揚げに。

この時期しか食べられない、ファンの多い一品です。

※実際の提供は、成虫&幼虫の1串+抜け殻1つとなります。

 

タガメのグラニテ  500円(タガメトッピング+400円)

毎年人気のタガメデザート。今年はタガメの持つフルーティーな香りを活かした

シャーベット状のデザート・グラニテにしました。

昆虫食でSDGs

2050年には世界人口は100億人に達する見込みがあると言われており、
食糧難が深刻な問題となっています。

2013年、国連のFAO(食糧農業機関)による、

“人口増加と地球温暖化に伴う食糧問題の解決手段としての

「昆虫食」を推奨するレポート”が発表され話題となりました。

持続可能な開発目標=SDGs   

昆虫食で貢献できる主なカテゴリーとしては

目標2:飢餓をゼロに

目標13:気候変動に具体的な対策を

目標15:陸の豊かさも守ろう

この3つが当てはまると考えています。

 

目標2:飢餓をゼロに   

現在の人口72億人のうち8億7000万人が栄養不足と言われています。

開発途上国の栄養失調を救うべく、世界各地で昆虫を使った活動が行われています。

昆虫は種類によって差異はありますが、高たんぱく質で

必須アミノ酸や鉄分などのミネラル・ビタミンも豊富。

未来の人口増による食料不足に対する解決策としても有効と目されています。

 

目標13:気候変動に具体的な対策を  

地球温暖化の原因となっている温室効果ガスの割合は「畜産」の寄与が18%と言われ、輸送(車や飛行機など)の寄与を上回る割合です。

動物性タンパク質1㎏あたりの温室効果ガスの排出量は牛は2800g、昆虫は1gなので2800分の1とごく微量で環境負荷が軽減されます。

 

目標15:陸の豊かさも守ろう  

牛肉を1kg生産するのに必要な餌は8〜10kg、この餌を育てるのには広大な農地が必要です。人工増加分の肉を生産するには今よりも多くの土地が畜産のために必要とされ、土地の確保で森林が伐採されると予想されています。昆虫養殖は少ない飼料・土地・水で効率よくタンパク質を生産することが可能、陸の豊かさを守ることにもつながるのです。

 

​​​私たち米とサーカスは昆虫をメニューとして取り入れ、

昆虫食フェアを継続的に行うことで

地球環境改善への取り組みなどを楽しく、美味しく伝えていきます。

 

フェア概要

実施期間:2021年7月19日(月)~9月19日(日)

実施店舗:

米とサーカス高田馬場本店(新宿区高田馬場)   

米とサーカス渋谷PARCO店(渋谷区宇田川町)   

〈提供料理〉

「虫茶漬け 特選初級・特選中級・特選上級」のお茶漬け 630円

「虫茶漬け 特選初級・特選中級・特選上級」のシャカシャカポテト 530円

カイコのガパオライス 1,000円

地蜂のチーズせんべい 580円

マゴットの変わり揚げ 1,380円

マゴットの釜揚げ 700円

セミの親子串 780円

タガメグラニテ 500円(タガメトッピング+400円)

虫6種盛り合わせ 1780円

※昆虫盛り合わせ以外は数量限定となります。

 

協力

昆⾍⾷通販サイト バグズファーム  https://bugsfarm.jp/

株式会社アールオーエヌ(本社:埼⽟県⼾⽥市)

株式会社ウェルツアニメーションスタジオ(本社:東京都港区)

NPO法人昆虫食普及ネットワーク

​店舗情報

米とサーカス 高田馬場本店   

東京都新宿区高田馬場2-19-8

(JR山手線・東西線・西武新宿線の高田馬場駅「早稲田口」徒歩1分)

03-5155-9317

15時~24時(月〜金)/12時~24時(土日祝日)/無休

※緊急事態宣言発令中は20時までの営業となります。

https://asia-tokyo-world.com/store/kome-to-circus/

 

米とサーカス 渋谷PARCO店    

東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコB1F

(JR・東急東横線・田園都市線・京王井の頭線・東京メトロ半蔵門線・銀座線・副都心線駅 徒歩5分)

03-6416-5850

11時30分~23時(月・水〜日曜)/17時〜23時(火曜)/無休

※緊急事態宣言発令中は20時までの営業となります。

https://asia-tokyo-world.com/store/kome-to-circus-parco/

  

運営会社  

■会社名    : 亜細亜TokyoWorld株式会社(旧 株式会社宮下企画) 

■所在地    : 東京都新宿区高田馬場2-19-8

■電話番号 : 03-3461-2234  

■代表者    : 宮下 正徳  

■事業内容 : ジビエ居酒屋「米とサーカス」や、近未来風の肉バル「パンとサーカス」、ゴールデン街のバーなど、特色ある飲食店の企画・運営を行う。2021年7月現在6店舗。  

■設  立   : 2010年10月



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社 亜細亜TokyoWorld
代表者名 宮下正徳
業種 外食・フードサービス

コラム

    株式会社 亜細亜TokyoWorldの
    関連プレスリリース

    株式会社 亜細亜TokyoWorldの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域