アイキャッチ画像

より良い社会をつくるため、動物愛護職と福祉職がタッグを組んだ新しい形の組織”一般社団法人ワンウェルフェア”を設立

多頭飼育崩壊をはじめとした人と動物の問題や課題について、動物愛護職と福祉職が集まって考える組織が始動しました。

より良い社会をつくるため、動物愛護職と福祉職がタッグを組んだ新しい形の組織”一般社団法人ワンウェルフェア”を設立

 

多頭飼育崩壊をはじめとした人と動物の問題や課題について、動物愛護職と福祉職が集まって考える組織が始動しました。

 

― ワンウェルフェアは「人と動物の幸せはつながっている」の意味 ―

 

■設立のきっかけは社会福祉士と動物愛護相談センターとの出会い

代表(渡辺)が社会福祉士会理事在任中、動物愛護相談センターから「動物の問題は人の問題もある」との情報提供を受け、情報交換がスタートしました。

社会福祉士と動物愛護相談センターとの情報交換を重ねるなかで、動物殺処分の現状や、多頭飼育崩壊の増加が、飼い主の病気、高齢や障害による機能低下や孤立、生活保護者、ホームレス、引きこもりに起因する場合があることを認識するようになり、”多頭飼育崩壊は人間の問題”という提起のもとで設立に至りました。

 

■団体理念

人と動物の幸せを実現するために、両者が関わる問題から課題を調査・研究し、未然予防や再発防止の取り組みをすることを目的としています

 

― 重要だと考える事

福祉職が状況を認識し対応することによる”早期発見・未然防止・再発予防”

 

― 価値観

人と動物の尊厳の保持

・互いの背景に思いを寄せる

・自己責任論で片付けない

・お互いの自由を認めること

・社会的弱者を支えること

 

■主な活動内容

・普及啓発やネットワーク構築

・多頭飼育崩壊の事例検討

・人と動物の問題に関わる国の動きや法制度等についての情報共有

・動物愛護職と福祉職の同行訪問

 

■主な事業

1.調査研究

2.提言

3.普及啓発

4.連携・協働

5.ネットワーク構築

6.相談・訪問

7.スーパービジョン

8.他団体設立支援

9.その他

 

◇団体概要

団体名:一般社団法人ワンウェルフェア

設 立:2021年2月22日

代 表:代表理事 渡辺和弘

電話番号:03-6284-4805

E-mail:info@one-welfare.org

   ※@を半角にしてご送信ください。

公式サイト:https://www.one-welfare.org/

 

所在地:

〒101-0021

東京都千代田区外神田六丁目15番14号

 

Facebook : https://www.facebook.com/OneWelfareAssocInc/

Twitter    :https://twitter.com/OneWelfareAssoc

Instagram:https://www.instagram.com/one.welfare.assoc.inc/?hl=ja



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 一般社団法人ワンウェルフェア
代表者名 渡辺 和弘
業種 その他サービス

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域