免疫抑制剤の市場規模、2023年に214億4000万米ドル到達予想 主に臓器移植の抗拒絶反応薬として使用

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「免疫抑制剤の世界市場(2020年~2030年):Covid-19による成長と変化」 (The Business Research Company) の販売を2月24日より開始いたしました。

免疫抑制剤市場は、企業が生み出す免疫抑制剤または抗拒絶反応薬の売上で構成されています。免疫抑制剤とは、免疫系の活動を阻害したり、抑制したりする薬効を持つ物質です。免疫抑制剤は主に臓器移植で使用され、また、関節リウマチ、乾癬、多発性硬化症などの特定の自己免疫疾患の治療にも使用されています。

 

免疫抑制剤の市場規模は、2019年の149億米ドルからCAGR1.21%で成長し、2020年には150億8000万米ドルに達すると予想されました。成長の鈍化は、主にCOVID-19の発生により、ソーシャルディスタンスの確保、リモートワーク、産業やその他の商業活動の閉鎖など封じ込め措置が実施され、運営上の課題が生じていることに起因しています。その後、市場はCAGR12.45%で回復し、2023年には214億4000万米ドルに達すると予想されています。

 

2019年の免疫抑制剤市場の最大地域は北米でした。アジア太平洋地域が予測期間中に急成長すると考えられます。

 

臓器不全の発生率の増加による腎移植や肝移植などの臓器移植手術の急増が、免疫抑制剤市場の成長を牽引する主な要因となっています。国連臓器共有ネットワーク(UNOS)によると、米国では2019年に3万9718件の臓器移植が行われ、2020年3月現在、米国の全国移植待機者リストには11万2000人以上が臓器移植を待っています。世界肝臓研究所の2019年の報告書によると、米国で救命移植を待っている肝臓患者は1万3192人います。そのため、臓器移植の症例数および患者の臓器不全発生率の増加が市場の成長を牽引すると予想されています。

 

政府の厳しい規制が市場の成長を妨げると予想されます。欧州医薬品庁(EMA)や米国食品医薬品局(FDA)などの規制当局は、厳しい規制薬物承認プロセスを通じて食品や医薬品の公共の安全性を維持しています。免疫抑制剤が規制当局に承認されるためには、スポンサーは定義された臨床状態の患者において、その薬剤の安全性と有効性に関する十分な証拠を提供しなければなりません。治験依頼者は、医薬品の免疫毒性評価に関する情報が入手可能になった場合には、いつでも医薬品評価研究センター(CDER)にその情報を提出し審査を受ける必要があります。EUでも多くのガイドラインが採択されており、その中には、一般的なガイダンス、品質問題に関するより具体的なガイダンス、非臨床及び臨床の側面に関するガイダンスが含まれています。免疫抑制剤に関する厳しい規制と承認プロセスは、免疫抑制剤市場の全体的な成長を妨げると予測されます。

 

免疫抑制剤市場は、ドラッグクラス別(コルチコステロイド、モノクローナル抗体(mAbs)、カルシニューリン阻害剤、mTOR阻害剤、抗増殖剤、その他)、適応症別(臓器移植、自己免疫疾患、非自己免疫性炎症性疾患)流通経路別(病院薬局、小売薬局、オンライン薬局)に分類されます。

 

 

【 当レポートの詳細目次 】

https://www.gii.co.jp/report/tbrc975749-immunosuppressants-global-market-report-covid.html

 

ご購入検討用にレポートサンプルのご提供なども行っております(無料)。

 

【本件に関するお問合せは下記まで】

販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション

Tel:044-952-0102

e-mail:jp-info@gii.co.jp

URL:https://www.gii.co.jp/

〒215-0004

神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 株式会社グローバルインフォメーション
代表者名 小野悟
業種 その他サービス

コラム

    株式会社グローバルインフォメーションの
    関連プレスリリース

    株式会社グローバルインフォメーションの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域