アイキャッチ画像

エコールノルマル音楽院パトリック・ジグマノフスキー教授&桐朋学園大学・中井恒仁主任教授が強力なタッグを組む、オンライン&ライブのハイブリッドなピアノ講習会

パトリック・ジグマノフスキー教授は、オンラインで、中井恒仁教授は、ライブ(対面)でピアノレッスン。コロナ禍だからフランス留学や日本の音楽大学進学を迷っている方へも朗報!もちろん進学を考えていない方も大歓迎です!

■ここで、大ニュース!
パリ・エコールノルマル音楽院とエクス=アン=プロヴァンス音楽院の二校で教鞭をとるパトリック・ジグマノフスキー教授と、桐朋学園大学・中井恒仁主任教授のピアノ講習会(公開レッスン)が、二期間に分けて開催決定!

東京・御茶ノ水のアンドビジョンホールまたはお客様のご自宅等から、パトリック・ジグマノフスキー&中井恒仁教授の直接指導を受けられます(オンライン聴講もあり)。パトリック・ジグマノフスキー教授は、オンラインで、また中井恒仁教授は、ライブ(対面)でのピアノレッスンとなります。

ヨーロッパにピアノ留学を考えている方は、留学への足がかりを掴むことができます。また国内の音楽大学へ進学を検討している方にも国内音楽大学進学への道が開けます。留学と国内進学の両方の可能性を掴むチャンスとなります。もちろんすでに音楽大学などを卒業していたり、今後の進学は考えていない方も大歓迎です!

教授陣は喜んで日本のみなさんと様々な音楽を共有したいと願っています。特別にレベルや年齢を問わずどなたでもレッスンを受講していただけます。特に「フランス留学を考えている方」「日本の音楽大学進学を考えている方」「コンクール・オーディション準備」「レベルアップ」「純粋に音楽が好きな方」などには最適でしょう!ぜひこの機会をお見逃しないように!

ソロはもちろん、ピアノ伴奏や室内楽のレッスンも可能です。

レッスンはちょっとまだ......という方は、聴講も可能です。自分で演奏するだけでなく、他の人のレッスンを見ることで、学べることは非常に数多くあります。事実、ヨーロッパでは多くの学生が聴講を通して勉強しています。他の多くの方の演奏を聴けるチャンスでもあり、いろいろな方のレッスンを通して、先生の教え方もより理解できることでしょう。ピアノ以外の楽器の方も海外や国内の授業の雰囲気を味わえますのでお気軽にご参加ください。教授陣は、「音楽をもっと楽しむ、表現する」という主眼が強いので教えるポイントも学生によって千差万別です。教え方のポイントが他の先生方と、どのように違うのかを肌で感じるのも、今後、音楽留学や国内音大進学、プロを目指している方などは大きなポイントではないですか?現在の自分に満足できない方も、音楽留学や国内音楽大学進学を考えるとてもいいきっかけになることでしょう。

フランス留学、国内の音楽大学進学を考えている方は、このままトライアルとなります。ヨーロッパへの留学や国内音楽大学進学の可能性をお考えください。

海外の先生や国内音楽大学の先生に会える大チャンスです!
考えるだけでは、夢の扉は開きません。行動あるのみです。この機会をお見逃しなく!

なお、本講習(公開レッスン)修了後、ご希望の方は、修了コンサート(ライブ配信予定)にご出演いただけます。

●パトリック・ジグマノフスキー
ディアパソンやモンド、クラシカといった一流音楽雑誌の批評家たちから「エレガンスを失わずに威光を放つ演奏」と賞賛されるピアニストが、パトリック・ジグマノフスキーだ。エレガンスと威光、全く正反対のこの2つを難なく両立させてしまう彼のピアノは、現代のクラシック界でひときわ個性的に輝いている。こうした彼独自の演奏スタイルには、秘密がある。それは、フランスとドイツで、それぞれの音楽の伝統を受け継ぐ一流のピアニストから教えを受けたことだ。フランス最高ランクの名門校、パリ国立高等音楽院では、20世紀のフランスを代表する名手ジャン・ユボーと、ノーブルなセンスとエスプリで知られたジャック・ルヴィエに学び、その後はドイツ国立ミュンヘン音楽大学に留学して、巨匠ヴィルヘルム・ケンプの直弟子にあたるゲルハルト・オピッツに師事した。こうしてパトリックは、フランス流の繊細さと、ドイツ流の力強さの両方を極めてしまったのだ。パリ国際室内楽コンクールやFUNAPEC国際コンクール、ヘンリゾーゲ国際コンクールで優勝し、ラヴェル全曲集などのCDや、コンサート、音楽祭のプロデュースなどで国際的に活躍中。モンペリエ国立音楽院教授、リヨン国立高等音楽院助教授を歴任し、現在は、パリ・エコールノルマル音楽院およびエクス=アン=プロヴァンス音楽院教授。

●中井恒仁
東京藝術大学附属音楽高校、同大学、同大学院、DAADの奨学生としてミュンヘン音楽大学大学院修了。日本音楽コンクール第3位の他、国際コンクールにおいても、ブラームス第2位・聴衆賞、セニガリア優勝・歌曲伴奏賞・室内楽賞、ヴィオッティ第3位、マヴィ・マルコツ最高位等入賞多数。W・ケンプ生誕100周年記念・ベートーヴェン・ピアノ協奏曲全曲演奏会(伊)出演など内外のオーケストラとの協演、ブラームス全曲シリーズやリサイタルの他、武田美和子とのピアノデュオなど活発な活動をしている。テレビやラジオの出演、音楽誌への連載や表紙にも取り上げられる。近年ではフランスの音楽祭やイギリスやドイツのリサイタルに招聘され新聞紙上で絶賛された。ソロとピアノデュオのCD7枚をリリース。レコード芸術「特選盤」に選出されるなど高い評価を得ており、3枚のCDが全日空国際線機内オーディオ番組でも放送される。2014年久留島武彦文化賞受賞。これまで、パリ・エコール・ノルマル音楽院でのマスターコース、ムジークアルプ夏期国際音楽アカデミー(フランス)や韓国や中国の国際音楽フェスティバルなどで演奏と講師を務める。現在、桐朋学園大学ピアノ科主任教授、及び名古屋音楽大学客員教授。

 

 

 

■講習会開催期間■

 

第1期:2021年2月6日(土)~2月7日(日)

第2期:2021年2月23日(火・祝)~2月26日(金)

 

■講習会開催科目■

 

ピアノ、ピアノ伴奏、室内楽

※ピアノ伴奏コースは、お客様のパートナーとご一緒にご参加いただくことが理想的です。

※声楽や楽器でパートナーの方が必要な場合は、別途料金でお手配が可能です。

 

■レッスン回数■

 

第1期:パトリック・ジグマノフスキー教授1回、中井恒仁教授1回(合計2回)

第2期:パトリック・ジグマノフスキー教授1回、中井恒仁教授2回(合計3回)

※各1時間のレッスンです。各1時間以上をご希望の方も対応可能です。アンドビジョンまでお問い合わせください。

※公開レッスンとなります。

※オプションで、レッスンを追加することもできます。

 

■オーディション■

 

なし

 

■講習会会場■

 

アンドビジョン・インターナショナル・ミュージック・スクール(AIMS・東京/御茶ノ水)

※新型コロナウイルス感染症対策のために、対面を希望しない方は、全レッスンをご自宅などからもご参加可能です。

 

■講習会スケジュール■

 

▽第1期

2021年2月6日(土):パトリック・ジグマノフスキー教授のレッスン

2021年2月7日(日):中井恒仁教授のレッスン

          希望者コンサート(ライブ配信予定)

 

▽第2期

2021年2月23日(火・祝):中井恒仁教授のレッスン

2021年2月24日(水):パトリック・ジグマノフスキー教授のレッスン

2021年2月25日(木):中井恒仁教授のレッスン

2021年2月26日(金):パトリック・ジグマノフスキー教授のレッスン

           希望者コンサート(ライブ配信予定)

 

■曲目・曲数■

 

自由曲。曲数も時間内で自由。

 

■練習室■

 

別途料金で練習室の使用が可能です。

※対象者は、Go toトラベルの地域共通クーポン使用も可能です。

 

■演奏会の機会■

 

希望者の方の修了コンサートがあります。

※ライブ配信も予定しています。お時間がない場合は、後日、録画の視聴が可能です。

※コンサートの参加は自由です。希望者は全員が出場できます。

※演奏曲目は教授と打ち合わせ後となりますが、必ず5〜10分以内程度の短い曲もご用意ください。

 

▽修了コンサート

場所:アンドビジョンホール

日時:第1期/2021年2月7日(日)16:30〜予定

  第2期/2021年2月26日(金)19:30〜予定

 

■教授陣■

 

パトリック・ジグマノフスキー

(フランス・エコールノルマル音楽院教授、フランス・エクス=アン=プロヴァンス音楽院教授)

 

中井恒仁

(日本・桐朋学園大学主任教授、日本・名古屋音楽大学客員教授)

 

■日本語通訳・留学サポート■

 

▽日本語通訳

パトリック・ジグマノフスキー教授のレッスンは音楽家による日本語通訳付きです。

 

▽留学サポート

留学をご検討中の方は、音楽留学専門カウンセラーによるカウンセリングが可能です。

 

■募集人数■

 

第1期:最大5名

第2期:最大6名

 

■宿泊先■

 

遠方からお越しの方は、アンドビジョンにてホテルの手配が可能です。

※アンドビジョンは、Go Toトラベルの登録事業者です。条件が合えば、Go Toトラベルでの手配が可能です。

 

■ 料金 ■

▼受講

第1期:57,000円

第2期:84,000円

 

▼聴講(オンライン)

1日聴講券:2,000円

 

■ 料金に含むもの ■

▼受講

プライベートレッスン費、聴講費、カウンセリング費、セミナー費、修了証明書、通訳費、施設利用費、演奏会参加費

▼レッスン聴講

聴講費、カウンセリング費、セミナー費

 

■ 料金に含まないものの一部を明示 ■

練習室費、消費税、自由行動中の一切の個人的費用など

 

■ 料金・日程補足 ■

●消費税が別途必要です。

●非公開レッスンをご希望の場合は弊社「指定時間」の枠をご用意いたします。アンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。

●事前にレッスン時間の調整をさせていただくことがあります。

 

■ 申込締切日 ■

定員になるまで

●申込締切日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。

●申込締切日以降でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。

 

■ 注意事項 ■

●ご自宅で受講の場合、インターネットのスピードの影響を受ける場合がありますので予めご了承ください。

●アンドビジョンホール等、アンドビジョン内でレッスンを受講される場合、インターネット回線(LAN)、複数カメラの使用、大画面スクリーン、スタッフサポートなどがあります。

●アンドビジョンホール等、アンドビジョン内で定期レッスンを受講される場合、特別な音楽ソフトを使用しますのでZoomのみ使用よりも音質向上が期待できます。

●曲目は2週間前までにお知らせください。

●講師用の楽譜を5日前までにご送付ください。

●ピアノ伴奏者が必要なレッスンの場合は、ご自身でご用意下さい。オプションでアンドビジョンでご用意する事も可能です。

 

 

【アンドビジョン株式会社とは】
音楽留学を専門に扱う音楽留学専門会社。ヨーロッパやアメリカの音楽留学や音楽講習会などに参加する、プロを目指す若い音楽家やアマチュア音楽家のための支援やサポートサービスを行っている。そのネットワークは幅広く、ヨーロッパ・アメリカの著名な音楽大学教授・音楽家600名以上と直接提携している。教育的観点から世界の音楽家と日本の若い音楽家の共演コンサートや世界的な教授による公開レッスンを国内でも開催している。

 

 

【お問い合わせ】

本社:〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-8 神田駿河台ビル2F

代表者:代表取締役 池田啓嗣

設立:2005年10月05日

資本金:1,000万円

E-mail: info@andvision.net

Tel:03-5577-4500

Fax:03-4496-4903

URL:https://school.andvision.net/



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 アンドビジョン株式会社
代表者名 池田啓嗣
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    アンドビジョン株式会社の
    関連プレスリリース

    アンドビジョン株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域