HC-1119:後期前立腺がんの治療薬として開発、広範な研究と医療費の増加により大きく進展

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「HC 1119-新興医薬品の洞察と市場予測-2030」 (DelveInsight Business Research LLP) の販売を12月17日より開始いたしました。

医薬品の概要

 

HC-1119は、Hinova社が発見した新規化合物です。ARの低分子拮抗薬であり、後期前立腺がんの治療薬として開発が進められています。2016年にNMPAによるINDが承認され、中国で第I相臨床試験が実施されました。2019年1月にFDAにINDを申請し、2019年2月に臨床試験が承認されました。米国、中国、EU、オーストラリア、カナダ、ロシアでは国際的に多剤併用の第III相臨床試験が開始されています。

 

今後数年で、前立腺がん市場のシナリオは、広範な研究と医療費の増加により、大きく進展すると予想されています。 

 

企業と学術関係者は、HC 1119の優位性に影響を与える課題を評価し市場機会を模索しています。開発中の治療法は、疾患状態を治療・改善するための新規アプローチに焦点を当てています。

 

前立腺がんを対象としたその他新製品がHC 1119に市場競争力を与えており、近い将来後期の新興治療薬が発売されれば、HC 1119市場に大きな影響を与えることになります。

 

2020年から2030年までのHC 1119の売上データの予測分析により、HC 1119の全体的なシナリオが明らかになり、顧客の治療ポートフォリオに関する意思決定をサポートします。

 

HC-1119市場は、地域別に、米国、EU主要五か国(ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、英国)、日本の7大市場分類されています。

 

 

【 当レポートの詳細目次 】

https://www.gii.co.jp/report/del959711-hc-emerging-drug-insight-market-forecast.html

 

ご購入検討用にレポートサンプルのご提供や試読サービスなども行っております(無料)。

 

【本件に関するお問合せは下記まで】

販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション

Tel:044-952-0102

e-mail:jp-info@gii.co.jp

URL:https://www.gii.co.jp/

〒215-0004

神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 株式会社グローバルインフォメーション
代表者名 小野 悟
業種 その他サービス

コラム

    株式会社グローバルインフォメーションの
    関連プレスリリース

    株式会社グローバルインフォメーションの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域