アイキャッチ画像

“3画面/10万円”からの低コストを実現!国際会議・シンポジウムの専用ホームページを制作する学会向けサービスが登場、オンライン会議の開催も可能

公的研究機関や大学に向けた、科学技術関連のホームページ制作を中心に展開。長期化するコロナ禍にあっても、懸命に研究に励む皆さんを応援したいと、新サービス「会議案内ホームページ制作2020」を始動することにいたしました。納品は、最短で2週間。ニーズに合わせ、参加登録や演題投稿など、さまざまなオプションも用意しています。

研究機関向けのホームページ制作を手がけるサイエンスウェブ株式会社(本社:茨城県つくば市、代表取締役:丹野篤美)は、学会向けに「会議案内ホームページ制作2020」の提供を開始しました。指定画像とテキスト原稿の受領後、2週間で納品可能なサービスです。ホーム・開催概要・プログラムの3画面で10万円(管理費別・税別)からのリーズナブルな価格設定で、専用ホームページを制作いたします。

 

▼「会議案内ホームページ制作2020」内容紹介ページ(サイエンスウェブ公式サイト):https://www.datafile.work/symp/

 

 

■科学技術関連サイトに関する豊富な技術とノウハウを、リーズナブルな価格で提供

サイエンスウェブは、2007年の設立以来、科学技術関連のホームページ制作を中心に展開。公的研究機関や大学が、研究計画や研究成果の概要およびプロセス、共同研究者の募集といった情報を全世界に発信するサポートをしています。

 

長期化するコロナ禍にあっても、懸命に研究に励む皆さんのために何かできることはないかとアイデアを追求。このたび、会議のホームページ改修や新規作成を低予算にて提供する新サービス「会議案内ホームページ制作2020」をスタートすることにいたしました。

 

 

■参加者は全世界から登録可能、研究者間の意見交換の場としても活用可能

「会議案内ホームページ制作2020」は、学会役員の方々が、国際会議や成果発表会に関するページを管理・運営するためのサービスです。参加者は全世界から登録できるため、研究者間でのグローバルレベルでの意見交換の場としても活用できます。

 

さまざまな学会で広く活用してもらいたいと、リーズナブルな価格に設定。ホーム・開催概要・プログラムといったベーシックな3画面のサイトなら、10万円で制作が可能です。細やかなニーズに添えるよう、参加登録の案内・演題投稿の案内・組織委員会メンバー・参加者専用ページといった画面の追加にも対応。また、レスポンシブデザインやCMS構築、独自ドメイン、オンライン参加登録などのオプションも用意しています。

 

▼詳しくは:https://www.datafile.work/symp/

 

制作に必要な期間は、指定画像とテキスト原稿の受領後、最短で2週間。スピーディーな納品を通じて、多忙な学会役員の皆さんの業務をバックアップします。

 

<プラン概要>

・3画面10万円:ホーム・開催概要・プログラム

・5画面12万円:3画面+参加登録の案内・論文投稿の案内

・7画面14万円:5画面+組織委員会メンバー・参加者専用ページ

※一般管理費・消費税別

 

 

 

【サイエンスウェブ株式会社について】

本社:〒305-0032 茨城県つくば市竹園2-11-9

代表者:代表取締役 丹野篤美

設立:2007年8月

URL:https://www.science-web.co.jp/

事業内容:大学・研究機関向けウェブサイト制作、多彩なウェブサービスおよびウェブシステム事業、自社開発ウェブサイトの運営ほか

 

【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:サイエンスウェブ株式会社

担当者名:今井真理子

お問合せ専用URL:https://science-web.co.jp/speedy-campus/form.html



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 サイエンスウェブ株式会社
代表者名 丹野篤美
業種 ネットサービス

コラム

    サイエンスウェブ株式会社の
    関連プレスリリース

    サイエンスウェブ株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域