アイキャッチ画像

高校生360名が、世界7ヵ国9クラスとオンライン大交流会!湘南高校『世界 超探究会議』 開催!

高校1年生360名と、世界7か国9クラスがオンラインでつながる『世界・超探究会議!』を開催。 コロナ禍の新たな国際交流に挑戦します。

このたび、湘南高校1年生と、世界7か国9クラスがオンラインでつながる『世界・超探究会議!』を開催します。 コロナ禍で国際交流ができない昨今、打開策としてオンラインを使い、これまでにない方法での深い交流 に挑戦します。ご取材いただけますと幸いです。よろしくお願い申し上げます。

 

 

【目的】

1、コロナ禍でできる新たな国際交流へのチャレンジ 

2、「世界を徹底的に知る!掘る!」を実践。 生徒たちの探求心を引き出し、社会的アクションへつなげる 


【実施概要】  
■実施日: 10月19日(月)、26日(月) 
■内容 :湘南高校1年生(全9クラス360名)が、世界7か国(9クラス100名以上)とオンラインで 同時刻につながり、大意見交換会を実施。1クラスにつき、1ヵ国の教室と連携。 
■交流国 :香港、カンボジア、スリランカ、タイ、フィジー、モンゴル(2クラス)、ベトナム(2クラス) 
■企画 :湘南高等学校、湘南高校OB会、WTOC「教室から世界一周!」

 

【各日程のテーマ】  
■10月19日(月) 14:40〜15:40
・テーマ: 「各国の驚きの文化や 風習、 社会課題などを知る」 

■10月26日(月) 14:40〜15:40
・テーマ:(仮) 「各国のコロナ事情と、コロナ渦でも 楽しく過ごし、未来を明るくするには?」など

 

 

【補足】 

①湘南高校OB会の支援事業  
本プログラムは、神奈川県立湘南高校の同窓会の100周年記念事業の一つ。卒業生の寄付による プログラム運営費用で実施しています。寄付文化が薄い日本ですが、湘南高校では過去より続けられ ており、高校としても卒業生としても誇れる制度です。 

②WTOC 「教室から世界一周!」プロジェクト (World Tour from Our Classroom) 2020年4月に立ち上がった、日本と世界の教室をオンラインでつないだ授業を提供するプロジェクト。 現段階では世界30か国以上と連携し、日本の小学校、中学校、高校をメインに交流を展開中。 生徒たちの探求心を引き出し、社会的アクションにつなげるのが狙い。コロナ渦における国際交流 の推進役としても役立ちたい。 

http://wtoc-edu.com

 

 

【問合わせ先】

■WTOC「教室から世界一周!」プロジェクト

担当:堂原有美

メール:samuraicountry@gmail.com 

サイト:http://wtoc-edu.com   ※参加校、募集中です!

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 WTOC「教室から世界一周!」プロジェクト
代表者名 堂原有美
業種 その他サービス

コラム

    WTOC「教室から世界一周!」プロジェクトの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域