アイキャッチ画像

ペンシル 代表取締役社長 倉橋美佳が認定講師「LINE Frontliner」に選出、地域に根ざしたLINE活用を発信

研究開発型ウェブコンサルティング事業を展開する株式会社ペンシル(本社:福岡市中央区、代表取締役社長COO:倉橋美佳)は、LINEの法人向けサービスの更なる発展を促進することを目的とした認定講師制度「LINE Frontliner」に、代表取締役社長 倉橋美佳が選出されたことをお知らせいたします。

認定講師「LINE Frontliner」とは

「LINE Frontliner」は、LINEの法人向けサービスの更なる発展を促進することを目的として、2020年10月に開始された認定講師制度です。本制度で認定された認定講師は、セミナーの開催やイベント登壇をLINE社が全面協力することに加え、LINEの法人向けサービスの商品企画担当との直接の意見交換の場が設けられるなどの特典があります。

代表取締役社長 倉橋美佳が LINE Frontlinerに選出

ペンシル 代表取締役社長 倉橋美佳

全国から6名、女性ではじめての認定

 

この度、代表取締役社長 倉橋美佳を含む、全国から6名のLINE Frontlinerが選出されました。倉橋は、女性ではじめての認定となります。

 

 

 

 

 

 

 

LINE Frontliner  

・DOTZ株式会社 Co-Founder&取締役CMO
 株式会社I-ne ECセールス部 部長代理 稲益 仁

・株式会社オプト 上席執行役員 DX事業管掌 石原 靖士

・株式会社ペンシル 代表取締役社長 倉橋 美佳

・株式会社Zeals 取締役COO 遠藤 竜太

・株式会社クラブネッツ 上席執行役員 野尻 猛

・株式会社ファナティック 代表取締役 野田 大介

 

代表取締役社長 倉橋美佳について

ペンシル入社後、得意なダイレクトマーケティング支援で、ECサイトを中心に総合的なWebコンサルティングに従事。2013年にはWeb広告部門を設立し、プロモーションの企画提案から運用まで一気通貫でサポートを開始。LINE Creators Marketでは自作の手描きスタンプも販売している。2016年、代表取締役社長に就任し、ダイバーシティやDXを軸にペンシルグループ全体を牽引する。

 

「私は福岡市出身で大の福岡ファン。地域密着だからこそできるSNSプラットフォームのあり方があるのではという思いで、LINE Frontlinerでの発信を強化していきます。私が専門とするEC分野もコミュニケーションの変化が大きく起こっており、その中でLINEの存在は中心的な役割を担うと思っています。そのため、より身近なプラットフォームとして活用する方法などをわかりやすく発信していきたいと考えています」(倉橋美佳)

株式会社ペンシルについて

株式会社ペンシルは、企業のウェブ戦略を成功に導く研究開発型のウェブコンサルティング専門会社です。独自の視点から実験や研究を重ね、研究結果によるノウハウをもとにクライアント企業のウェブサイトを分析し、ウェブからの売上や成約をアップさせるためのコンサルティングを実施しています。ウェブサイトの目的と目標を明確にするコンセプトワークから、アクセス分析、マーケティング、競合調査、企画提案、ウェブサイト制作など、ウェブサイトの入口から出口までを総合的に支援しています。ペンシルは「インターネットの力で世界のビジネスを革新する」を企業理念に掲げ、常に新しいインターネットの可能性に向けて挑戦を続けています。

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社ペンシル
代表者名 倉橋 美佳
業種 ネットサービス

コラム

    株式会社ペンシルの
    関連プレスリリース

    株式会社ペンシルの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域