アイキャッチ画像

宮崎県・高鍋町 郷土名士 小澤治三郎生家を再生 古民家ゲストハウスとして活用 ー将来的には外国人向け宿泊施設とし、地域独自の観光資源として地域活性化促進ー

エイムネクスト株式会社(本社・東京都港区、清 威人 代表取締役社長)は、宮崎県児湯郡高鍋町に、高鍋町出身の名士である小澤治三郎中将の生家を改修、再生し、古民家ゲストハウスとして活用していきます。将来的には富裕層外国人向け宿泊施設として一般に活用し、地域独自の観光資源として、観光客の誘致、地域経済の活性化を図ります。

エイムネクスト株式会社(本社・東京都港区、清 威人 代表取締役社長)は、宮崎県児湯郡高鍋町に、高鍋町出身の名士である小澤治三郎中将の生家を改修、再生し、古民家ゲストハウスとして活用していきます。将来的には富裕層外国人向け宿泊施設として一般に活用し、地域独自の観光資源として、観光客の誘致、地域経済の活性化を図ります。

 

小澤治三郎生家は、築150年以上(正確な年数不明)の木造2階建て、敷地面積269.35㎡、床総面積102.89㎡になります。時代の風合いを感じさせる土間を残し、総檜づくりの浴槽を取り入れ、古民家の雰囲気にあった年代物の家具を置くことで、かつて城下町であった高鍋ならではの文化・風土が感じられるように内装を改修しました。小澤治三郎氏は、高鍋町出身の海軍軍人であり、最後の連合艦隊司令長官になります。

 

また将来的には、外国人富裕層向け宿泊施設として一般の利用も可能とします。1日1グループ限定(1組上限4名)の貸し切り宿を予定しています。宮崎県の中心である高鍋町に宿泊していただくことで、高鍋町内はもちろんの事、宮崎県内の様々な観光資源にアクセスしやすいという立地的なメリットもあります。宿泊施設としてのオープンは2021年初春以降を考えており、2022年度には年間200泊の宿泊を見込んでいます。高鍋町の歴史的な資源を活用し、地域経済の活性化にも取り組んでいきます。



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 エイムネクスト株式会社
代表者名 清 威人
業種 その他サービス

コラム

    エイムネクスト株式会社の
    関連プレスリリース

    エイムネクスト株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域