アシアル、経済産業省EdTech導入補助金に採択決定 ~全国の高等学校にプログラミング学習環境「Monaca Education」を導入~

Webシステム開発及びプログラミング教育事業を手がけるアシアル株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:田中正裕、以下「アシアル」)は、経済産業省が実施する令和元年度補正 先端的教育用ソフトウェア導入実証事業(以下、本事業)に採択されました。

本事業は、EdTechソフト・サービスを教育機関に導入する事業者に対して費用の一部を補助する制度で、学校等設置者(自治体教育委員会、学校法人など)と教育産業の協力による教育イノベーションの普及を後押しすることを目的としています。

 

本事業で導入する『Monaca Education』は、HTML5やJavaScriptといったWeb標準言語でスマートフォンアプリを作りながらプログラミングを学び、生活や社会の問題解決をする力を養うことができるプログラミング学習ツールです。

 

本事業では2022年度から実施される新高等学校学習指導要領で新設される共通必履修科目「情報Ⅰ」でのプログラミング必履修化を見据え先行してプログラミング教育を実施する全国各地の高等学校と共に実証事業を行います。 
 

■プログラミング学習環境『Monaca Education』について

『Monaca Education』は、HTML5やJavaScriptといったWeb標準言語でスマートフォンアプリを作りながらプログラミングを学び、生活や社会の問題解決をする力を養うことができる学習ツールです。特別なソフトウェアのインストールは不要であり、ブラウザを用いてクラウド環境でプログラミング学習を進めていくことが可能です。学校だけでなく自宅での予習復習も行えます。これまでに800以上の教育機関で利用されており、課題研究やコンテストでの実績も多数あります。

Monaca Education:https://edu.monaca.io/

 

■アシアル株式会社について

アシアル株式会社は『アジア』発の『リーダー』という社名の元、2002年の創業以来一貫してWeb技術の普及・発展に努めています。企業向けにWebシステム開発、コンサルティング、UI/UX設計、技術トレーニングなど各種サービスを提供しています。また、モバイルアプリ開発クラウド『Monaca』など開発ツールを国内外のエンジニア向けに提供しています。さらに『Apache Cordova』など世界的なOSSプロジェクトへの貢献活動にも力を入れています。本年1月には「アシアル情報教育研究所」を設立し、「プログラミングをもっと身近なものに」をミッションとし、誰でも日常にイノベーションを起こせる未来をつくるために、様々なプログラミング教育支援事業を行っております。

公式サイト:https://asial.co.jp/



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 アシアル株式会社
代表者名 田中正裕
業種 コンピュータ・通信機器

コラム

    アシアル株式会社の
    関連プレスリリース

    アシアル株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域