アイキャッチ画像

車内で楽しむニューノーマルな音楽フェス「ドライブインフェス VOL.1」 開催決定

「泡パ」や「バスタブシネマ」など、話題の体験型イベントを手がけるアフロマンス率いる「Afro&Co.」は、「夜空と交差する森の映画祭」を主催する「サトウダイスケ」、m-floの☆Taku Takahashiが主宰する新世代の音楽マルチメディア「block.fm」と協力し、新型コロナウイルスの影響で開催が難しくなっているイベントの現状に対し、車内で楽しむ新しい音楽イベント「ドライブインフェス」を開催するプロジェクトを始動。2020年6月に栃木県 岩船山中腹採掘場跡にてテスト開催した「Vol.0」に続き、2020年8月22日(土)、23日(日)の2日間、千葉県のロングウッドステーションにて「ドライブインフェス Vol.1」を開催致します。

「泡パ」や「バスタブシネマ」など、話題の体験型イベントを手がけるアフロマンス率いる「Afro&Co.」は、「夜空と交差する森の映画祭」を主催する「サトウダイスケ」、m-floの☆Taku Takahashiが主宰する新世代の音楽マルチメディア「block.fm」と協力し、新型コロナウイルスの影響で開催が難しくなっているイベントの現状に対し、車内で楽しむ新しい音楽イベント「ドライブインフェス」を開催するプロジェクトを始動。2020年6月に栃木県 岩船山中腹採掘場跡にてテスト開催した「Vol.0」に続き、2020年8月22日(土)、23日(日)の2日間、千葉県のロングウッドステーションにて「ドライブインフェス Vol.1」を開催致します。

 

「ドライブインフェス 」は、ウィズコロナでのイベントの課題である不特定多数との接触を避け、安心して楽しめるフェスです。アーティストがプレイする音楽をFM電波で飛ばし、それぞれの車のカーステレオを使って楽しみます。また、フェスにつきもののフェス飯は、車内からLINEを使ってオーダーし、車までデリバリースタッフがお届けします。また、トイレもLINEを使って密集や行列を予防する対策を行います。

 

「Vol.1」は、千葉県 ロングウッドステーションにて、150台限定で開催予定。照明や特殊効果の演出で、フェスの世界観を車の中からお楽しみいただけます。キービジュアルは人気イラストレーターのShiho Soが手がけ、出演は、block.fmの主宰である☆Taku Takahashi、Tomoyuki Tanaka(FPM)、80KIDZ、DÉ DÉ MOUSE、TJO、Yon Yon、Maika Loubtéなど、音好きにお楽しみ頂ける実力派のラインナップが集合(今後も追加予定)。

 

ウィズコロナ時代の新しい音楽フェスの形「ドライブインフェス」に乞うご期待ください。

 

ドライブインフェス公式サイト:https://afroand.co/driveinfes/

 

「ドライブインフェス」VOL.1の特徴

「車の中で我慢」ではなく、「車のだからこそ面白い」そんなポジティブな体験をつくることを心がけています。

 

行き帰り専用プレイリストで道中から楽しむ

車で来場することが前提となるため、出演者の楽曲を中心とした行きと帰り用のプレイリストをSpotifyで用意。

 

 

音楽ライブをFM電波で車内で楽しむ​

実力派のDJやアーティストが出演。その場でプレイする音をFM電波で飛ばし、車内のカーステレオで楽しめます。

 

 

照明や特殊効果でフェスの世界観を楽しむ

音楽を聴くだけではなく、照明や特殊効果の演出で、フェスの世界観をつくり、車内からでも楽しめます。

 

 

飲食からトイレまでLINE管理でコロナ対策​

LINEで車内から飲食をオーダーすると車までデリバリーします。トイレもLINEで密集や行列の対策を行います。

 

 

【NEW】ローラースケートデリバリー​

巨大な駐車場の会場をローラースケートでデリバリー。雨天の場合など床の状態で実施しない場合があります。

 

 

【NEW】ドライブインならではのグッズ​

フェスをより楽しむのためのミラーボールデザインの車用芳香剤など、ドライブインならではの公式グッズも販売。

 

「ドライブインフェス」VOL.0 イベント概要

 

【イベント名】 

ドライブインフェス DRIVE IN FESTIVAL VOL.1

 

【日時】 

2020年8月22日(土) 関係者限定。ライブ配信予定。

2020年8月23日(日) 一般参加日。ライブ配信予定。

16:30開場 / 18:00スタート - 22:00 終了予定

 

【会場】

ロングウッドステーション

千葉県長生郡長柄町山之郷67−1

 

【出演】

☆Taku Takahashi (block.fm)、Tomoyuki Tanaka(FPM)、DÉ DÉ MOUSE、80KIDZ -DJ Set-、TJO、YonYon、Maika Loubté and more

 

【チケット】

8/8(土) 夜8時、公式サイトで発売開始

【早割チケット】¥12,000 / 車一台 販売期間:〜8/10(月) 23:59

【前売チケット】¥14,000 / 車一台 販売期間:〜8/21(金) 23:59

【当日チケット】¥16,000 / 車一台 販売期間:〜8/23(日) 16:00

※各チケット、定員に達し次第、受付終了

 

【予定内容】

・会場への行きと帰りのプレイリスト(Spotify)

・車内で楽しむDJやアーティストのライブ

・車内でオーダーする飲食ケータリング

※実施内容は変更される場合がございます

 

【主催】

Afro&Co.

 

【協力】

block.fm / サトウダイスケ(夜空と交差する森の映画祭 主催) / OUT LOUD FACTORY / Make.LLC / MAD WORKS

 

【公式サイト】

https://afroand.co/driveinfes/

 

注意事項

【本イベントについて】

・チケット申し込み後のキャンセルおよび返金はお受けしておりません。予めご了承ください。

・チケットの転売行為は禁止させていただいております。

・本イベントは雨天決行予定です。荒天・天災・事故・その他やむを得ない事情により、本イベントを中止あるいは中断する場合がございます。その際の払い戻しは致しません。予めご了承ください。

・本イベントはドライブインシアターではございません。アーティストやDJのプレイを照明等の演出と共に車内からお楽しみ頂きます。大型スクリーンの設置や、映画の放映はございません。

・会場内では車の中でイベントをお楽しみください。

・入場に時間がかかる場合がございますので、余裕を持ってお越しください。

・駐車スペースはお選び頂けません。スタッフの誘導指示に従ってください。

・原則、再入場・途中退場はできません。緊急時はスタッフにお申し付けください。

・喫煙所のご用意はございません。喫煙は車内でお願いいたします。

 

【車両について】

・必ず同伴者も同乗のうえ、お車でご入場ください。また、車両の乗車定員人数を超えた人数でのご来場は固くお断りしています。

・本イベントは音声、音楽はFMラジオでお届けいたします。FMラジオの周波数が調整可能な車でお越しください。

・本イベントはアイドリングストップを推奨しています。

・車両のサイズは以下の基準内に収まるものでお越しください(車幅2.0m、全長 5.0m、全高 2.2m)

・会場内では燃料補給ができません。車両の燃料は余裕がある状態でお越しください。

・近隣の住民や他のお客様の迷惑になる車両(過度な騒音、発光等)はご来場をお控えください。

・イベント中はサイドブレーキをかけ、ライトは消灯した状態でお楽しみください。

 

【その他の注意事項】

・ゴミは全てお持ち帰りください。

・会場内外で起きました事故・盗難・怪我等のトラブルについては一切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。

・会場内外において、スタッフの指示に従わない方、他のお客様のご迷惑になる行為を行う方は、入場をお断りさせて頂いたり、強制退場していただく場合がございますので、予めご了承ください。また、その際の払い戻しは致しません。

・近隣の住民へのご迷惑になる行為はおやめ下さい。

・メディアの取材が入る場合があります。また、イベント内で撮影された写真及び映像は、今後のプロモーションで使用される場合がございますので、予めご了承ください。

・本内容は予告なしに変更される場合がございます。変更があった場合は、公式サイト上でお知らせいたします。

 

【新型コロナウイルス感染対策】

・新型コロナウイルスをはじめとする感染予防及び拡散状況に応じて、本イベントを延期または中止させていただく場合がございます。

・本イベントは医師の監修の上、実施しています。

・イベント当日およびイベント日から10日前の間で、体調不良や37.5度以上の発熱がある方は、ご来場をお控えください。

・車内の換気は適宜行ってください。

・ご来場の際、特に受付や飲食の受け渡しの際は、マスクの着用を推奨いたします。

・感染対策のため、スタッフはマスクを着用しております。

・県内外での感染拡大予防のため、往路復路でのお店等へのお立ち寄りはお控えください。

 

「ドライブインフェス」プロジェクトの目的

1、コロナ渦の新しい音楽イベントの形「ドライブインフェス」の開催

ソーシャルディスタンスを保てるドライブイン形式を採用し、コロナに対応した音楽イベントを確立する。

 

2、「車の中で我慢」ではなく「車の中だからこそ面白い」ポジティブな体験

車の中だからできる体験や演出を考え、アフターコロナにもつながるニュースタンダードなフェスを目指す。

 

3、開催によって得た知見は、積極的に共有し、シーンのサポートにつなげる

ドライブイン形式のイベントを検討する主催者をサポートし、イベント業界、音楽シーンの盛り上げにつなげる。

 

関係者からのメッセージ

アフロマンス(Afro&Co.)

コロナ渦でのイベントの可能性として、ドライブインフェスはずっとチャレンジしたいアイディアでした。しかし、クリアしなければいけないハードルも多く、色々な人に意見を聴きながら、まずは一度やってみる、そして、その知見は色んな人にシェアしていきたいと思うようになっていきました。コロナだから車で我慢する、ではなく、車だからできる新しい体験をつくっていけれたらと思っています。

 

☆Taku Takahashi(m-flo/block.fm)

今まで奇想天外なフェスやパーティを提案してきたAfro&Co.ですが、これまたクレイジーな企画。どんな状況でも「楽しい」を体験するその姿勢にめちゃくちゃ感銘を受けて僕やblock.fmも賛同することになりました。車の中からどんな体験ができるのか?そして僕らアーティストもどんなものを発信できるか?そういったところをとても楽しみにしております。

 

サトウダイスケ(夜空と交差する森の映画祭 主催)

車内での会話って何気ないことでも心にすっと入ってくるなと感じることがあります。お互いに正面を向いていて目線が合わないことや個室であることがリラックスできる空気を作っているのかもしれないですね。そんな空間でより特別な時間を過ごせないかなと模索中です。身一つならぬ車一台だけで完結するコンテンツって、今のこの時勢を抜きにしてもまだまだ可能性があるなと思いこのプロジェクトに参加しています。



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社アフロ&コー
代表者名 中間 理一郎
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    株式会社アフロ&コーの
    関連プレスリリース

    株式会社アフロ&コーの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域