アイキャッチ画像

圧倒的なリサーチ力で導きだした モテるファッションの極意 恋愛術をビジネスにも応用 「お客様にモテるスーツの選び方」 都内企業に研修

〜「自分の体形に合う服装がわかった」との声〜平均年収5,000万円のハイスペ男性の生態・恋愛観・結婚観を徹底リサーチするハイスペ総研を運営する株式会社はんなり(本社:東京都品川区/代表:吉沢 詩乃)は、東京港区青山にあるPR支援会社の女性新入社員向けにビジネスファッション研修「お客様にモテるスーツの選び方」を6月8日に開催しました。

■モテるビジネスファッション研修「お客様にモテるスーツの選び方」とは?

 当社では20代~40代の100名以上の男性にリサーチを行い、様々な職業の男性からも直接ヒアリングを行い、研究結果をレポートにしています。当社ではその研究結果をもとに、運営を行っている恋愛塾にてファッション研修を行っており、多くの女性を成婚に導いています。

 

 今回はその内容もとにビジネスでも活用できるファッション研修行いました。

今回、これから営業を行って行く女性の新入社員を対象に研修を行いました。この企業の営業担当は会社の経営者などに提案を行う為、そのような方々から「信頼感を得るための服装」や「自分の印象を知る為のグループワーク」などを行いました。

参加者からは「自分の体形に合う服装がわかった」「身だしなみは相手への敬意と思いやりということを知った」「今後の買い物に行くときの参考になった」との声が多くありました。

 

 コロナウィルス感染症の影響で新入社員への企業研修を行えていない企業や、女性社員の営業職が多い企業、女性社員の活躍を応援したい企業など

「女性が仕事でもプライベートでも輝ける」ように研修を通じてサポートをして行きたいと思います。

 

【内容】

・ビジネスシーン別のスーツの色や形の選び方

・信頼感を勝ち取るためにおさえるポイント

・カラードレープを使った色による印象の変化

・自分の印象を知るグループワーク

・スタイリストによるファッションチェックとアドバイス

 

■参加者の感想

①勉強になったこと

・ビジネスでの服装がわかった。

・体型に合うのはタイトスカートだとわかった。

・黒のリクルートスーツは正式なビジネスの場には

 不向きだということ。

・今まで知らなかったスーツの基本がわかった。

・身だしなみは相手への敬意と思いやり、

 オシャレは自己表現、という違い。

・自分が思う自己像と他人からみた印象が

 違うことに驚きました。

・色次第で印象が変わること、カジュアル度が

 変化することなど、知らないことが多く勉強になった。

・スーツメーカーによって細かい造りが

 違うことに納得、勉強になりました。

・美しく見える3つのポイントがある。

 

②取り入れてみようと思ったこと

・ウエスト位置に注意してタイトスカートを着る。

・ビジネスファッションの色の選び方。

・足を出してスカートをはいてみます!

・濃紺のスーツを買います。

・ひざ丈タイトスカートを取り入れます!

・色の合わせ方が勉強になった。

・姿勢を正す、指先の動き。

・商談の際に行動だけでなく、服装も印象を与える

 一因だと大きく実感したので、今後、毎日意識して

 準備しようと思いました!

・姿勢、美の意識を変えていこうと思いました。

・巻き肩なのをあまり気にしていませんでしたが、

 そこも意識して生活します。

 

③研修前後で変わったこと、今後変えようと思うこと

・タイトな服を選ぼうと思います。

・ダイエットして体型を変えます!

・TPOをわきまえて服を選びます。

・服に対しての意識がかなり変わりました!

 自分のこだわりでなく周りからどう見えるかを

 意識して服選びします!

・腰履きでスカートを履いていたことに気づいたので、

 ジャストウエストのスカートを買います。

・これまでの服がラフ過ぎだったと気づいた。

・会社の看板として良い印象を与えられる服選びを

 していきたい。

・お尻も太ももが大きいのが気になってロング系を

 選んでいたが、逆効果ということが意外だった。

・意識が変わりました!まず姿勢を直します!

・きちんとしたスーツを持っていないので、

 教えてもらったブランドで買ってみようと思いました。

・やはり外見は内面からくるものなんだなと

 改めて思ったので、内面から直します。

 

④この研修をご紹介頂けるとしたら?

・思い込みの恐ろしさを体感できる!

・人からの判断は55%が外見、服装のため、

 男女関係なく万人受けしたいなら受けるべき!

・服に対する意識が変わり自分が着るべきものが

 見えてくる講座。

・服やファッションについて見直せる機会で

 とっても勉強になった。

・美しい女性になるための服装の講座で、

 すごくためになりました。

・ファッションについて(モテを交えながら)

 丁寧に教えて頂ける講座。

・ハイスペ男子にモテる服装を教えてもらえる。

 

■今後の展望

 コロナウイルス感染症の影響で、新入社員への企業研修を行えていない企業や女性社員の営業職が多い企業、女性社員の活躍を応援したい企業など、「女性が仕事でもプライベートでも輝ける」ように研修を通じてサポートをして行きたいと思います。

 

■講師:イワモト アキコ プロフィール

ハイスペ総研主宰の婚活塾において60名以上をモテ美女に変身させたファッションコンサル担当。大学卒業後、衣装デザイナーのアシスタントや舞台の衣装制作を経て、洋服作りや衣装デザインを教える大学教員に。イギリス留学、NYへの研修を経て、現在では占星術と心理学的なアプローチを取り入れ、外見と内面という総合的な視点から、生まれ持った「その人らしさ」を最大限輝かせるファッションを診断・提案するオリジナルメソッドを提供している。

 

■ハイスペ男子総合研究所/ハイスペ総研とは?( http://bit.ly/2QRwP3R

複数の女性で構成している研究機関です。

年収1,000万円以上、20代から40代の男性100名以上に恋愛観・結婚観・お金観についてみっちりリサーチして、研究結果をレポートしています。

 

リサーチした男性の平均年収5,000万円以上。経営者や投資家、会社員、医師などの職業の男性に直接ヒアリングして分析しています。

分析結果を元に、恋愛が苦手な30代・40代女性でも96%以上が3ヶ月以内に告白される恋愛婚活スクールを運営しています。

 

■ハイスペ男子総合研究所 所長 吉沢 詩乃 プロフィール

東京外国語大学卒業後、リクルート入社。結婚情報誌「ゼクシィ」や「タウンワーク」「赤すぐ」「妊すぐ」など、人材・通販事業部の法人営業として、四半期MVPや新規受注数MVP、顧客貢献度MVPなどを受賞多数。

 

2017年に離婚後「圧倒的にモテる」という目標を掲げて、ハイスペック男性やハイスペック男性にモテている女性に徹底的にリサーチした結果と人脈を生かし「ハイスペ男子総合研究所」(通称:ハイスペ総研)を設立。主催する婚活塾のセミナー・総研アカデミーの受講生は延べ288名以上。

 

関連SNS(Instagram・LINE@・Twitter・Facebook・アメブロ)の読者・フォロワー数は9.1万人超え。

 

 

▽ハイスペ男子総合研究所 公式HP

https://souken-love.com

▽ハイスペ男子総合研究所 所長ブログ

https://ameblo.jp/souken-love/

▽Twitter

https://twitter.com/souken_love8

▽Instagram

https://www.Instagram.com/souken_love8

▽youtubeハイスペ総研チャンネル

https://bit.ly/2ZvLFRO

 

■研修先会社概要

社名  : 株式会社ネタもと

代表者 : 本村 衆

所在地 : 東京都港区北青山2-12-16 北青山吉川ビル4F

事業内容:PRプラットフォーム「ネタもと」の運営及び PR支援事業

URL   : https://netamoto.co.jp/

 

■会社概要

社名  : 株式会社はんなり

代表者 : 吉沢 詩乃

所在地 : 東京都品川区上大崎2-18-16 ヴェリテ目黒3F

事業内容: ハイスペ総研の運営及び恋愛婚活事業

URL   : https://souken-love.com/



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 株式会社はんなり(ハイスペ総研)
代表者名 吉沢 詩乃
業種 その他サービス

コラム

    株式会社はんなり(ハイスペ総研)の
    関連プレスリリース

    株式会社はんなり(ハイスペ総研)の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域