アイキャッチ画像

浅草花やしき 7月1日から予約制で営業再開

日本最古の遊園地「浅草花やしき」は、7月1日(水)より営業を再開いたします。 一部のアトラクション・施設を除き、十分な感染予防対策を実施した上で営業時間を短縮して再開いたします。また、1日あたりの入園者数を制限させていただくため、「日付指定WEBチケット」の事前購入が必要となります。

 株式会社花やしき(東京都台東区、代表取締役社長弘田昭彦)が運営する浅草花やしきは、新型コロナウイル感染症に関する政府および東京都の方針を鑑み、7月1日(水)より営業を再開いたします。

 再開にあたりましては、お客さまとスタッフの安全・安心を守るために、「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイル感染拡大予防ガイドライン」等に準じた感染予防対策を実施してまいります。

 

営業情報

 一部のアトラクション・施設を除き、十分な感染予防対策を実施した上で営業時間を短縮して再開いたします。また、1日あたりの入園者数を制限させていただくため、チケットの事前購入が必要となります。

 

【期間】2020年7月1日(水)~当面の間

 

【営業時間】11:00~17:00まで ※最終入園は16:30

 

【料金】日付指定WEBチケット「入園+乗り放題(フリーパス)」

未就学児(2歳~):1,500円、小人(小学生):2,000円、

大人(中学生~64歳):3,000円、シニア(65歳以上):2,000円

※すべて税込表示です。

※入園のみの料金はございません。

※チケットは2歳から必要となります。(0~1歳は無料)

※付添いの方、障がい者手帳をお持ちの方もチケットが必要となります。

※アトラクションには乗車制限がございます。

※入園口は笑運閣門のみとなります。浅草門は出口専用となります。

※当日、窓口での販売はございません。

 

【チケット購入方法】事前予約チケットはYahoo!「PassMarket」浅草花やしき特設サイトにて販売いたします。

販売URLは後日、浅草花やしきサイト内でご案内いたします。

【チケット発売開始】2020年6月26日(金)17:00~

 

日本一狭いかもしれない遊園地「浅草花やしき」よりご来園されるお客さまへ、

安心安全の中で遊んでいただくためのお願いがございます。

 

浅草花やしきは敷地面積が1800坪と大変狭い遊園地となっております。

狭い敷地の中で最大限に配慮して事前予約制での入園体制を取らせていただきます。

お客さまには下記6つの「お客さまへのお願い」を守って遊んでいただくようご協力のほどお願いいたします。

浅草花やしきでは主に上記5つの「安心安全に対する当園の取り組み」を実施してまいります。

 

各種チケットの取り扱いについて

​入園制限実施期間中は「招待券・前売券・割引券」全てのチケットをご利用いただけません。

入園制限解除日からのご利用再開を予定しております。

休園期間中(2020年3月1日~)に有効期限を迎えたチケットについては、

入園制限解除日から約3か月の有効期限延長を予定しております。

 

【浅草花やしき営業再開のお知らせページ】https://www.hanayashiki.net/archives/8500



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社花やしき
代表者名 弘田昭彦
業種 その他サービス

コラム

    株式会社花やしきの
    関連プレスリリース

    株式会社花やしきの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域