アイキャッチ画像

アフターコロナの飲食業界を見据える京都発【「食」ウェビナー】のご案内

京都発・無料ウェビナー(全4回シリーズ)のご案内です。新型コロナウィルスと共生するアフターコロナの社会において、世界的な観光都市・京都における今後の飲食業界の見通しと課題、そして我が国における食文化の継承について、「安心・安全で食を楽しむためにはどうすればよいか」等、業界の有識者や料亭のご主人等ゲストの想い・アイデアを聞き、今後の京都の飲食業界・食文化の未来を考えます。世界中どこからでも、スマートフォン一つでご参加いただくことが可能です。

この度「大和学園ホスピタリティ産業振興センター(学校法人大和学園グループ:京都府京都市)」では、新型コロナウィルスと共生する社会にあって、ホスピタリティ(飲食業界含む)業界の将来を見据える無料ウェビナー(WEBセミナー)を企画いたしました。

 

ウェビナーでは、調理師学校の校長も務める大和学園ホスピタリティ産業振興センター センター長の仲田雅博がコーディネーター役を務め、全4回にわたりユニークなゲストをお招きします。

 

新型コロナウィルスと共生する社会の中でも、業界は何ができるのか。

世界的な観光都市・京都においても、観光客激減の影響を受け、アフターコロナを見据えた取り組みが求められています。また、売上減少、新型コロナウィルス感染防止対策、テイクアウト等、コロナ禍において飲食業界は様々な変化を強いられています。

そこで、今回のウェビナーではアフターコロナ後の京都の飲食業界における今後の見通しと課題、そして食文化の継承、さらに「安心・安全」で食を楽しむためにはどうすればよいか等、ゲストの想い・アイデアを聞き、京都はもとより、今後のわが国における飲食業界を含むホスピタリティ業界・食文化の未来を考えます。

 

ウェビナーのため、全国どこからでも参加可能!ぜひ事前登録の上、ご参加下さい。

 

【定員】

各回先着100名(ご参加を希望される方は、下記の詳細URLに記載の専用フォームより事前登録をお願いします。)

 

【詳細URL】※各回のゲストとテーマは各回のご案内ページをご覧ください。

第1回目:https://www.taiwa.ac.jp/news/blog/2878/

第2回目:https://www.taiwa.ac.jp/news/blog/2897/

第3回目:https://www.taiwa.ac.jp/news/blog/2922/

第4回目:https://www.taiwa.ac.jp/news/blog/2924/

 

【各回テーマ(予定)】※テーマは変更の可能性がございます。

①2020/7/1(水) 18:00-19:00 

京都府立大学教授 宗田 好史氏

(新型コロナウィルスと共生する観光都市の在り方~観光都市・京都のこれからを考える~)

 

②2020/7/15(水) 18:00-19:00

嵐山 熊彦 主人 栗栖 基氏

(観光地・嵐山のアフターコロナはどうなる?世界に食文化を発信されているご主人と語る。)

 

③2020/8/5(水) 18:00-19:00

株式会社辰馬コーポレーション

京料理せんしょう 代表取締役 辰馬 雅子氏

(アフターコロナに求められる「食」の管理とは?)

 

④2020/9/9(水) 18:00-19:00

木乃婦 主人 髙橋 拓児氏

(京都の観光と飲食業界のこれからを考える。)

 

【コーディネータープロフィール】

仲田 雅博

仲田雅博(Masahiro Nakata)

京都府出身。京都調理師専門学校卒業後、日本料理仕出し店「岡庄(京都市)」で勤務後、学校法人大和学園に入職。アメリカ・ボストンの日本料理レストラン「HAI HAI RESTAURANT」に3年間、料理長として出向。帰国後は長年にわたり京都調理師専門学校、ラ・キャリエール クッキングスクールにおいて、主に和食・日本料理の指導にあたる。食品関連企業の商品開発やコンサルティングも幅広く手懸けるほか、著書も多数。2005年「京の名工」、2009年に「厚生労働大臣表彰」「現代の名工」を受賞。

現在「京のおばんざい弁当普及推進協議会会⻑」、「特定⾮営利活動法人⽇本料理アカデミー出版委員⻑・コンペティション副委員⻑」、「公益社団法人京のふるさと産品協会京野菜検定委員」、「公益社団法人京都市生涯学習振興財団理事」など、京都と料理業界の発展に尽力。2016年「⻩綬褒章]、2018年「京都和食文化賞(京都賞)」を受賞。

 

【大和学園ホスピタリティ産業振興センター】

https://www.taiwa.ac.jp/sangyo/

「大和学園ホスピタリティ産業振興センター」では、今後も様々なイベント・取り組みを通じて、新型コロナウィルスと共生する社会における産業界の在り方を模索し、ホスピタリティ産業界の発展に尽力してまいります。

 

【学校法人 大和学園】

学校法人大和学園 太秦キャンパス

1931年京都に創業。京都に「栄養、医療事務、調理、製菓・パティシエ、ホテル、ブライダル、観光・旅行分野」の専門学校を4つ運営しています。

https://www.taiwa.ac.jp/



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 学校法人大和学園
代表者名 理事長 田中 誠二
業種 教育

コラム

    学校法人大和学園の
    関連プレスリリース

    学校法人大和学園の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域