国連薬物乱用防止デーを記念して薬物乱用防止教育DVDをプレゼント

国連薬物乱用防止デーを記念して薬物乱用防止教育DVDをプレゼントします

 平成26年以降、大麻の乱用が3年連続で増加し拡大している状況があります。海外ではマリファナが合法化になった国もあり、薬物は今、本当に身近になってきています。

 このような中、国連の定めた薬物乱用防止デー(6月26日)を記念して「真実を知ってください:薬物」DVDを抽選で2名様にプレゼントします。

 世の中では現在、薬物についての様々な情報が氾濫しています。インターネットでも薬物に関する防止のための啓発情報だけでなく、誤った情報もあふれています。

 何が真実で何が嘘なのか、このドキュメンタリーによって誰の目にも明らかにされます。

 DVDは2009年、米国に本部を置くFoundation for a Drug-Free World(薬物のない世界のための財団)により制作されました。13章からなるドキュメンタリー映像に加え、16の公共サービス広告が特典として含まれています。

 このフィルムでは、薬物の元常用者たちが、薬物についての事実を生々しく語ります。どんな薬物なのか、体や心にどんな影響があるのか、なぜ薬物に手を出したのか、取ってしまってどのようになってしまったのか・・・。薬物についての真実がここにあります。

【DVD「真実を知ってください 薬物 ~元常用者が語る真実の物語~」について】
日本語をはじめ、英語、フランス語、スペイン語など、9カ国語の字幕つき。
ドキュメンタリー:全13章
公共サービス広告:全16

【応募方法】
はがきに「応募理由、郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号」を明記の上、下記住所までお送りください。発表は発送をもってお知らせいたします。

〒169-0073 東京都新宿区百人町1-25-1 「真実を知ってください 薬物」DVDプレゼント係。6月27日消印有効。

お問合せ:E-mail. scientology.miom@gmail.com (担当 松沢)

 「薬物はどうやら、人の態度を変えることができるようです。その人本来の人格から、ひそかに敵意や嫌悪を抱く人格に変わるのですが、本人はそうした感情を表に出さないようにします」と米国の人道主義者であるL.ロン ハバード氏はのべています。ハバード氏による調査・研究の情報により、薬物リハビリ療法や薬物乱用防止運動が世界に広まっています。

 特定非営利活動法人イマジンは、知的障害者のノーマリゼーション、覚せい剤撲滅の普及啓発活動を行っており、薬物乱用防止活動を応援しています。

ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 特定非営利活動法人イマジン
代表者名 尾端國次
業種 教育

コラム

    特定非営利活動法人イマジンの
    関連プレスリリース

    特定非営利活動法人イマジンの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域