アイキャッチ画像

【おうち時間】75%の人はユーチューバー動画を見ていない?

インターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役社長:宮田 裕也)は、「ユーチューバー」に関する調査を実施し、その結果を当社サイト内にて公開いたしました。

 

「ユーチューバー」に関するアンケート結果を公開

インターネットリサーチを手掛ける株式会社NEXER(所在地:東京都豊島区、代表取締役社長:宮田 裕也)は、「ユーチューバー」に関するアンケートを実施し、結果を当社サイト内にて公開したので、その中から一問紹介します。

 

◆最も見られたユーチューバーはHIKAKIN! でも回答者の75%は…

5月14日、ようやく39県を対象に緊急事態宣言が解除されたことを皮切りに、21日には関西でも解除され、25日午前に開かれた諮問委員会では、残りの都道県についても解除される方針が決まりました。


緊急事態宣言の発出から約1ヶ月、外出自粛が求められるようになってからはおよそ2ヶ月が経過しました。

今回は、「おうち時間」の楽しみかたのひとつである、YouTubeの視聴について調査しました。
 

調査期間:2020年5月12日~5月14日

集計対象人数:1,357人

集計対象:男女

年代の内訳:10代:1.6%

      20代:8.5%

      30代:16.2%

      40代:23.6%

      50代:23.2%

      60代:17.2%

      70代以上:9.7%

 

このおよそ2ヶ月の間にYouTubeで動画を視聴した日本のユーチューバーについて聞きました。

外出自粛やソーシャルディスタンスの大切さを訴えたメッセージ広告に出演するなど、今なお人気のユーチューバーたちに焦点を絞って調査した結果がこちらです。

 

今回の調査では、「おうち時間」中に最も見られた日本のユーチューバーはHIKAKIN、続いてはじめしゃちょーが追う結果となりました。

 

一方で、最も多かったのは「いずれも視聴したことがない」で、実に全体の74.94%の方がこの回答でした。

 

 

当リリースでご紹介した内容やその他の調査結果は、弊社運営サイト「日本トレンドリサーチ」にて公開しております。

https://trend-research.jp/3006/

 

※アンケートデータを記事として引用される際は、「日本トレンドリサーチによる調査」である旨と、「日本トレンドリサーチ」の該当記事のURLをあわせてご紹介いただきますようお願いいたします。

 

【日本トレンドリサーチについて】  
『日本トレンドリサーチ』では、弊社運営のアンケートサイト「ボイスノート」などの調査サービスを使用し、各種サービス・商品などの満足度や、最近の出来事に関する意識調査の結果を公開しています。

 

日本トレンドリサーチ:https://trend-research.jp/

 

【株式会社NEXERについて】

本社:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-43-1 池袋青柳ビル6F

代表取締役:宮田 裕也

Tel:03-6890-4757

URL:https://www.nexer.co.jp

事業内容:インターネットリサーチ、SEO、WEBブランディング、レビューコンテンツ、リアルショップサポート、WEBサイト制作

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社NEXER
代表者名 宮田 裕也
業種 ネットサービス

コラム

    株式会社NEXERの
    関連プレスリリース

    株式会社NEXERの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域