アイキャッチ画像

あなたの部屋が冒険の舞台。おうち時間が変わる、スマートフォンARアプリ「ヘヤとカゼとバルーンと」をリリース

インスタレーション展示やスマートフォンアプリの企画/開発するクリエイティブユニット「KATAKOTO(カタコト)」は、幼稚園・小学校が休校となる中、「おうち時間」を楽しく過ごすことができるARゲーム「ヘヤとカゼとバルーンと」を5月2日にリリースいたします。

◇ おうち時間を最大限たのしむARゲーム ◇

「ヘヤとカゼとバルーンと」ではマーカーを設置することで、ゲームのステージが完成します。キッチンの上、リビングのソファ、寝室のベッドなど、スタート地点を置いた場所がこのゲームの舞台になります。つまり、いつも過ごしているあなたの自宅が、ゲームフィールドに変わる、今までにないホームエンターテイメントです。

 

◇ 気球を動かすのはあなたの「息」◇

実際の気球は炎で高さをコントロールし、移動は風まかせ。そんな現実に近い操作感覚をゲームで再現しました。実際にスマートフォン越しに気球に「息」を吹きかけると、気球が移動します。さらに、上手にゴール方向に気球を動かすには、自分の体を移動して風を起こす必要があります。少々体力を使いますが、十字キーを使うゲームとは一風変わった新しい体験です。

 

実際のプレイ画面(左はイメージ)

 

■アプリ概要

アプリ リリース日 2020年5月2日(土)
対応端末 iPhone 6S以上 iOS11.0以降(Android対応予定)
対象年齢 4才以上
アプリカテゴリ ゲーム・カジュアルゲーム・AR
AppStore https://apps.apple.com/jp/app/id1510218600

 

※注意事項

ゲームプレイ時、画面を見ながら歩く可能性がございます。周囲の安全を十分に確保した上で怪我のないよう注意してプレイして下さい。

 

 

【KATAKOTO(カタコト)ついて】

エンジニアとデザイナー2人組の「体験」にこだわったものづくりユニット。ARを使ったスマートフォンアプリを中心にスマートトイやインスタレーションなど、「モノ」を使った体験設計を行う。第6回デジタルえほんアワード入選(2018)、異能vation ジェネレーションアワード企業特別賞(2019)など。

WEB:https://katakoto.tokyo/



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 KATAKOTO
代表者名 松井瑞貴
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    KATAKOTOの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域