オフィス・施設のレイアウトを超高速化 最新ゲームのテクノロジーを活用した空間デザインソフト『Offima(オフィマ)』発表

株式会社サードウェーブソリューションズ(代表取締役社長 潮田 一志 東京都台東区)は、2020年2月21日(金)、直感的な操作でオフィスの家具を自由自在に調整できる、オフィスレイアウトソフト『Offima(オフィマ)』を発表いたしました。最新ゲームのテクノロジーを活用。パース図や家具見積もりも自動生成可能。レイトレーシングによる太陽光のシミュレーションやVRにも対応しています。

 株式会社サードウェーブソリューションズ(代表取締役社長 潮田 一志 東京都台東区)は、2020年2月21日(金)、直感的な操作でオフィスの家具を自由自在に調整できる、オフィスレイアウトソフト『Offima(オフィマ)』を発表いたしました。

 

 『Offima(オフィマ)』は、PCの画面上で、作成したリアルなオフィス内に様々な家具や備品を簡単な操作で設置することができるソフトウェアです。

 

 また、家具が適切に設置できるか自動で判定を行う衝突判定機能や、季節、時間によって変わる太陽光のシミュレーションができるレイトレーシング機能を搭載。さらに、作成したデータは、VRゴーグルで実際にレイアウト後のバーチャル空間内を内覧することが可能なうえ、オフィスの図面や、使用した家具・備品の見積書も出力可能です。オフィスの引越しやレイアウト変更を請け負っている事業者様に、ぜひご活用いただきたいソフトフェアです。

 

【Offimaの特長】
直感的な操作で仮想空間上のオフィスレイアウトができます。家具の⼤きさや間取りもリアルに実感でき、その場で⾒積書・パース図・設計図⾯(平面図)出⼒までできるソフトです。

◆直感的な操作感
馴染みのあるユーザーインターフェースで、直感的に操作できるボタンを配置しました。ドラック&ドロップで簡単に家具を設置できます。椅子等の種類を変えたい時には一括変換も可能です。

 

◆衝突判定
家具がオフィスの広さや家具との相性によって配置できない場合は、NGアイコンが出現し干渉することが分かります。これにより、「合うと思って買ってみたが実際はサイズが合わなかった」といったことも防止できます。

 

◆リアルタイムレイトレーシング
精密な照明シミュレーションを行いたい時に、正確な反射、細かい影、光の遮蔽をリアルタイムで再現します。圧倒的な素材のリアル感。家具の⼿触りまでもが伝わりそうな程、再現可能です。

 

 

◆パース図作成
従来ならば、1枚に1枚にコストが掛かるパース図もOffimaなら何枚作成しても月額料⾦(別途初期費用)のみで手軽に作成でき、優れたコストパフォーマンスを実現しました。

 

◆季節ごとの採光シミュレーション
それぞれの月ごとに時間帯別で太陽光の採光を場所ごとにシミュレーションができます。また、オプションで地形データをいれることで高層ビルなど周りの建物による採光への影響も調査することが可能です。

 

◆平面図及び⾒積出⼒
レイアウト後に、図面と概算見積もりがすばやく手に入ります。レイアウト変更による図面・概算見積もりの都度修正が不要になります。

 

◆VRで仮想空間を3D体験
VR体験システム「HTC VIVE」を使用し、完成した仮想空間オフィスを3Dで体験することができます。

 

 

【Offimaでできること】
◆オフィスレイアウトとオフィス家具選定の打ち合わせ時に
Offimaによって再現されたリアルなオフィス空間をお客様にお⾒せすることで、お客様の貴重なご意⾒を取り⼊れやすくなります。お客様の⽬の前での家具変更や⾒積りを修正することで、スピーディーな取引が可能になり、満⾜度の向上にもつながります。

 

◆オフィス家具のショールームを制作したい時に
ショールーム製作、配置の変更をしたい時に、事前にOffimaでシミュレーションすることにより家具同⼠のサイズが合わない、各⼈が思い描いているイメージと異なるといった問題を防ぎ、より具体的にイメージしやすいショールームが製作できます。
自社製品の3D化・取り込みをご希望の方は是非お問い合わせください。

 

◆オフィスビル内⾒時に
⾃社ビルをOffima上で再現し、現場に⾜を運んでいただかなくとも、お客様がVRHMDやモニター越しに⾒ることができます。そのため、1回で数多くの⾃社ビルを紹介することができ、お客様との⼤切なお時間を有効にご活⽤いただけます。


【Offimaについて】
◆プレスリリース:2020年2月21日(金)
◆製品名:Offima(オフィマ) https://offima.jp/index.html
◆想定顧客:オフィス移転やレイアウト変更にかかわる企業様
◆お問い合わせ:

株式会社サードウェーブソリューションズ XR(クロスリアリティ)部

twss_xr@twave.co.jp

 

【株式会社サードウェーブソリューションズについて】
システムの開発・パッケージ製品の開発・販売・導入支援・運用保守・コンサルティング業務を行っております。

親会社サードウェーブではパソコン専門店『ドスパラ』、デジタル雑貨ブランド『上海問屋』の運営をはじめ、ゲーミングPC『GALLERIA』、クリエイタ―向けPC『raytrek』、汎用PCなど国内生産のPCブランドを企画・製造。さらに、世界につながるeスポーツ大会『GALLERIA GLOBAL CHALLENGE』および、eスポーツを新たな文化とすべく開催する『全国高校eスポーツ選手権』の運営を行っています。サードウェーブは最先端の技術を安心と共にお届けすることで、より良い情報化社会の実現に貢献し、100年先も世の中に求められる企業であることを目指します。


サードウェーブソリューションズhttp://www.twss.co.jp/

サードウェーブ http://info.twave.co.jp/


------------------------------------
※本リリースに記載の内容は予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。


====================================
このリリースに関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

 

【お問い合わせ先】
株式会社サードウェーブソリューションズ XR(クロスリアリティ)部
Mail:twss_xr@twave.co.jp

 

【報道関係者様お問い合わせ先】
株式会社サードウェーブ 広報担当 dospara-koho@twave.co.jp 

====================================



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社サードウェーブソリューションズ
代表者名 潮田 一志
業種 コンピュータ・通信機器

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域