アイキャッチ画像

米シューズブランドSimple® 日本再販に向けたクラウドファンディング第二弾を開始。

米シューズブランドSimple® は、2020年2月12日(3月16日迄)より、クラウドファンディング Makuakeで、日本への再ローンチに向けた支援募集を開始しました。 https://www.makuake.com/project/simple2/ 昨年10月に続き2回目。 今回のリターン・アイテムは、90年代に愛用していたファンの声を取り入れた Simple®を代表するカジュアル・アイテム Clog(クロッグ)を準備。

初回(2019年10月1日〜30日)では、同ブランドを代表するスニーカーO.S.Sneakerをリターンアイテムとし、30日間という短期間でありながら、目標230%を達成。

同期間中、サイズを確認ができる試し履き会を開催したところ、往年の愛用者・ファンが来場し、当時のカタログなどを陳列していたことからカジュアル・アイテムであるClogを要望する声があり、今回2回目のプロジェクトとなった。

早期支援では予定価格の20%オフとなる11,360円。先行20名限定。
 

Makuake掲載 URL
https://www.makuake.com/project/simple2/
Simple Japan URL
https://simpleshoes.jp
米国 Simpleshoes URL 
https://simpleshoes.com

Simple®の歴史

1991年、米国カリフォルニア州でシューズデザイナー Eric Meyerが創業

2000年、シューズに限らずカジュアルウェア、バッグ、スノーボードなどを展開しライフスタイルブランドとなる。

2011年、米国、保有企業が展開休止を発表し、市場から姿を消す。

2015年、ブランドオーナーが変わり、クラウドファンディングKickstarterにて約1000万円の支援を集め米国で再開。


Simple®とは..

「質素な」「単純な」のほかに「もったいぶらない」「飾り気のない」などの意味をもつ simple。

ブランド名をコンセプトにすると共に、“antique-modern twist”『古風だけど普遍的で価値あるアンティークと、現代的なモノコトの 融合 』をデザインにしたシューズブランド。


O.S.Sneakerとは..

90年代初めに発売された Simple®︎を代表するスニーカー。

O.S.とは Old Schoolの略で、直訳すると「古い学校」。

「古臭い」「時代遅れ」というより、むしろ好意的な「古いながらのオリジナリティを持ち趣がある」という意味で『次世代に引き継ぐべき』という賞賛を込めている。
Simple®︎のデザインコンセプトである “antique-modern twist" 『古風だけど普遍的で価値あるアンティークと、現代的との融合 』を凝縮した best item。


Clogとは.. 

O.S.Sneakerと並びSimple®︎を象徴するカジュアル・シューズ。

オランダ伝統の木靴をモチーフに、現在の環境をデザインに融合したデザイン。低い踵により脱ぎ履きがしやすい上、デザインがシンプルなため、服装も問わない。

グリップ、クッション性に優れたSimple®︎ ”Think Fast, Live slow“ アウトソールを採用。

”Think Fast, Live slow“。 "早く考え、ゆっくり生きる”。

『自分軸で素早く判断し、自分の人生を味わいながら生活しよう』というメッセージが入っている。



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 Simple Japan
代表者名 溝口裕司
業種 商社・流通業

コラム

    Simple Japanの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域