創業68年の総合印刷会社「啓文社」が、有馬温泉から湧出したeスポーツチーム「トレスコルヴォス有馬」とインフォメーションパートナーシップ契約を締結

eスポーツを通して、「地域貢献」、「観光地活性化」、「新旧文化の交配」へ取り組む姿勢に共感してチームの継続的な活動と情報発信をサポート。2019年、国民体育大会(国体)の文化プログラムとして採用され、2022年のアジア競技大会ではメダル種目となっているeスポーツをともに盛り上げていきます。

無題.png

1952年(昭和27年)3月の創業から69年目を迎えた株式会社啓文社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:大中英義)は2月4日(火)、兵庫県神戸市の有馬温泉を拠点とするeスポーツチーム「トレスコルヴォス有馬(TRÊS CORVOS ARIMA)」とインフォメーションパートナーシップ契約を締結しました。2019年の国民体育大会で文化プログラムに、2022年開催のアジア競技大会ではメダル種目として採用されているeスポーツをともに盛り上げるとともに、チームが取り組んでいる「地域貢献」、「観光地活性化」、「新旧文化の交配」に貢献していく予定です。

 

▼ 啓文社公式ウェブサイト(トップページ):http://www.kbunsha.co.jp/

 

▼ 有馬温泉eSportsチーム「トレスコルヴォス有馬(TRÊS CORVOS ARIMA)」公式ウェブサイト(トップページ):http://alimali.jp/tca/

 

 

■創業69年目の老舗総合印刷会社が、兵庫・神戸市の有馬温泉を拠点とするeスポーツチームとインフォメーションパートナーシップ契約を締結!

 

2月4日(火)、啓文社がインフォメーションパートナーシップ契約を締結した「トレスコルヴォス有馬(TRÊS CORVOS ARIMA)」は次のような特徴をもつeスポーツチームです。

 

1.2018年8月、兵庫県神戸市の有馬温泉観光協会の後援を受けて結成

 

2.eスポーツを通して「地域貢献」、「観光地活性化」、「新旧文化の交配」に取り組む

 

啓文社では「地域貢献」、「観光地活性化」、「新旧文化の交配」に取り組む姿勢に共感してインフォメーションパートナーシップ契約の締結を決定。チームの継続的な活動と情報発信をサポートしていきます。

パズル.jpg

 

■金井庸泰氏(「トレスコルヴォス有馬(TRÊS CORVOS ARIMA)」代表)のコメント

 

有馬温泉観光協会の後援を受けて結成された「トレスコルヴォス有馬(TRÊS CORVOS ARIMA)」は、チーム活動を通して有馬温泉をはじめとする全国の温泉地全体の課題解決に尽力してまいりました。観光とeスポーツともに重要なのは「プレーヤー=人」です。今後は全国の温泉地のプレーヤーにスポットを当てながら連携し、活性化を図りたいと考えています。離れた拠点を結び連携を行うにはやはり情報コンテンツを扱えるパートナーが不可欠です。啓文社とのインフォメーションパートナーシップ契約を通して、さらなる地域間連携を強めていきたいと思います。

 

 

■「アナログ」と「デジタル」の新旧文化を駆使した“情報加工者”として、eスポーツを通した「地域貢献」、「観光地活性化」、「新旧文化の交配」への取り組みに貢献

 

1952年(昭和27年)3月創業で、現在69年目を迎えた総合印刷会社の啓文社がインフォメーションパートナーシップ契約を通して「トレスコルヴォス有馬(TRÊS CORVOS ARIMA)」の活動や情報発信をサポートする意義、目的は次のとおりです。

 

1.老舗印刷会社として、企業・教育機関・自治体などの情報発信を長年にわたってサポート

創業69年目を迎えた総合印刷会社として、これまで印刷物の製作を通して企業・教育機関・自治体などの情報発信に貢献してきた実績があります。現在はウェブサイト、アプリなどの企画・制作を通して「より良く伝えるをともに創る」事業を総合的に手がけています。

 

2.「アナログ」と「デジタル」の新旧文化を駆使した“情報加工者”に

 

3.国体の文化プログラム、アジア競技大会のメダル種目として採用されたeスポーツの振興に貢献

eスポーツは、2019年の第74回国民体育大会(いきいき茨城ゆめ国体)で文化プログラムになったほか、2020年に行われるアジア競技大会ではメダル種目に採用されています。「トレスコルヴォス有馬(TRÊS CORVOS ARIMA)」の活動や情報発信のサポートを通して、eスポーツへのあこがれや期待を高めていけるよう貢献していきます。

 

4.「トレスコルヴォス有馬(TRÊS CORVOS ARIMA)」が取り組む「地域貢献」、「観光地活性化」、「新旧文化の交配」への取り組みに貢献

a.png
Newユニホーム(イメージ)

 

■「トレスコルヴォス有馬(TRÊS CORVOS ARIMA)」概要・これまでのおもな実績・これまでのおもな主催イベント

 

チーム名:トレスコルヴォス有馬(TRÊS CORVOS ARIMA)

設立:2018年8月

所属選手:26人(2020年1月18日現在)

おもなプレータイトル:「ウイニングイレブン」「ぷよぷよ」「レインボーシックスシージ」「ZWIFT」「スプラトゥーン」など

URL:http://alimali.jp/tca

 

これまでのおもな実績:「有馬温泉湯桶杯ウイニングイレブン」ベスト4(2018年11月)、「関西企業リーグプレ大会レインボーシックスシージ」準優勝(2018年12月)、「ウイニングイレブン2019兵庫杯 in KOBE」第3位(2019年3月)、「NGM関西企業リーグぷよぷよの部」優勝および「NGM関西企業リーグぷよぷよの部リーグウイイレの部」優勝および「NGM関西企業リーグ」総合優勝(2019年7月)、「いわない温泉湯桶杯ウイニングイレブン」優勝(2019年8月)、「企業対抗LooopでんきCup」ベスト8(2019年11月)、「スプラトゥーン甲子園オンライン予選リーグマッチ冬」出場(2020年1月)

 

これまでのおもな主催イベント:「湯桶杯」(第1回:2018年11月、有馬温泉)、(第2回:2019年8月、岩内温泉)、(第3回:2019年8月、草津温泉)および各オンライン予選会、ウイイレで日本代表応援準備イベント(2018年6月)、ウイニングイレブン2019発売記念レビュー公開収録イベント(2019年8月)、GENKIモリタの本気練習公開収録イベント(2019年9月)、モバイルレジェンド国際交流戦(日本VSフィリピン)(2018年10月)、第4回モバイルレジェンド公式試合実況解説付きパブリックビューイングイベント(2019年2月)、RAWMENオフラインテストプレイ in 有馬温泉夏祭り(2019年8月)

 

 

■株式会社啓文社について

 

広報・採用・販売促進など「人へ想いを伝える」領域に特化した総合印刷制作会社です。「より良く伝えるをともに創る」をモットーに、エンドユーザーが求めているものをお客さまと模索しカタチにしていきます。

公式ウェブサイトで企業理念をはじめ事業内容、社会と環境への取り組みなどを紹介しています。

 

公式ウェブサイト:http://www.kbunsha.co.jp

 

 

【株式会社 啓文社】

本社:〒555-0023 大阪府大阪市西淀川区花川2-14-14

代表者:代表取締役 大中 英義

設立:1963年3月(創業:1952年3月)

電話番号:06-6471-0431(代表)

URL:http://www.kbunsha.co.jp

事業内容:総合印刷事業、情報通信事業ほか

 

 

【本件についてのお問い合わせ先】

企業名:株式会社 啓文社 東京オフィス

担当者名:大中 將寛

TEL:03-6403-3962

Email: m-ohnaka@kbunsha.co.jp

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社 啓文社
代表者名 大中 英義
業種 広告・デザイン

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域