アイキャッチ画像

2019年のマーケティングオートメーション(MA)導入率は13%で昨年の10%から微増

ウェブサイトの企画・制作・コンサルティング・運営・保守を手がけるMtame(エムタメ)株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:金井章浩、URL:https://mtame.co.jp/)は、インターネット調査にて、企業に勤める3,078名の回答者に対して行ったマーケティングオートメーション(MA)に関する意識調査結果を発表いたします。

【調査サマリ】

・MA導入率は昨年の10%から13%へと微増

・MAで使いこなせない機能は3年連続で「シナリオ設計」と「スコアリング」がツートップに

・MA導入から実運用開始までの期間が1か月~3か月という回答が全体の3割に

・MA導入時に専門家の意見が必要と感じたのは全体の94%

・MA非導入者はマーケティングによる効果を感じられていない割合が高い

 

【調査概要】

調査テーマ:マーケティングオートメーションに関するアンケート

調査手段:インターネット調査

調査期間:2019年10月1日~2019年10月31日

対象者:企業に属する人

回答数:3,078名

 

※本リリースに含まれる調査結果をご掲載いただく際は、必ず「エムタメ!調査」と明記ください。

※本意識調査の全データは、「エムタメ!」より登録フォームにお進みいただき、個人情報をご登録のうえ閲覧していただけます。

https://mtame.jp/white_paper/ma_report_201910/

 

【主な調査結果】 ※一部抜粋

 

Q. マーケティングオートメーションを導入していますか?

⇒MAを導入しているのは全体の13%。

 

 

Q. あなたが、マーケティングオートメーションで難しい(使いこなせない)と感じる機能はなんですか?

⇒3年連続で「シナリオ」と「スコアリング」がツートップに

 

 

Q. あなたのお勤め先でのマーケティングオートメーションツール導入から実運用開始までの期間はどれくらいですか?

⇒1~3か月と回答した割合が昨年よりも増加

 

 

Q. あなたのお勤め先でマーケティングオートメーションツール運用中(利用中)に専門家の意見が必要と感じた場面はありましたか?

⇒MA導入者の全体の94%が専門家の意見が必要と回答

 

 

※本意識調査の全データは、「エムタメ!」より登録フォームにお進みいただき、個人情報をご登録のうえ閲覧していただけます。

https://mtame.jp/white_paper/ma_report_201910/

※本リリースに含まれる調査結果をご掲載いただく際は、必ず「エムタメ!調査」と明記ください。

 

【Mtame株式会社について】

分社化前はスターティアラボ(株)Webプロモーション事業部としてウェブサイトの企画・制作・コンサルティング・運営・保守を総合して手がけ、主軸となるCMSのソフトウエア「CMS Blue Monkey」は、1,400社以上の企業に提供しております。

また、2017年7月からはマーケティングオートメーションツール「BowNow」の提供も始動し、新たなWebプロモーションサービスの創出を目指して2018年4月1日にMtame株式会社として分社化いたしました。

 

〒163-0919 東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19階

TEL:03-5339-2105

FAX:03-5339-2110

設立:2018年4月1日

資本金:5,000万円

代表者:代表取締役 金井章浩

URL:https://mtame.co.jp/



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 Mtame株式会社
代表者名 金井 章浩
業種 ネットサービス

コラム

    Mtame株式会社の
    関連プレスリリース

    Mtame株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域