アイキャッチ画像

世界をリードする旅先体験予約サイト「Klook(クルック)」 「一人旅」に関するグローバル意識・実態調査を発表! 旅行者の「一人旅」への期待と不安が浮き彫りに

世界をリードする旅先体験予約サイト「Klook(クルック)」を展開するKlook Travel Technology Limited(クルック・トラベル・テクノロジー・リミテッド、本社:香港、共同創業者兼CEO:林照圍(英語名:イーサン・リン)、以下:クルック)は、世界16市場の約21,000名を対象に、「一人旅」に関する意識・実態調査を実施しました。

 

【結果サマリー】

・      年齢・性別・国籍に関わらず、調査対象市場全体では76%もの人が「一人旅をしたこと」がある、もしくは「一人旅をしようと思ったこと」があり、日本人全体でも73%と高い(表1)。

・      「一人旅」をしたい理由は、“日常から離れて自分の時間を楽しみたい”、“自分へのご褒美として”がトップ。一方、半数が “旅先での寂しさが怖い”とも感じており、日本人女性においても48%と高い(表3・4)。

 

 従来では、旅行は、カップルや友人、家族などと行くものと考えられてきましたが、近年では、より多くの人が自分ひとりの時間を満喫する「一人旅」を楽しむようになってきました。その実態を解明するため、クルックは、「一人旅に関する意識・実態調査」をグローバルで実施し、76%もの人が「一人旅」をしたことがある、もしくはしようと思ったことがあると答えました。年代別では、“Z世代(18~24歳)”で80%、“ミレニアル世代(25~39歳)”で79%、“X世代(40~54歳)”で73%、“ベビーブーム世代(55歳以上)”で71%に達しており、年齢に関わらず「一人旅」のニーズがあることがうかがえます(表2)。また、「一人旅」をする理由は、回答者の60%が“日常から離れて自分の時間を楽しみたい”、52%が“自分へのご褒美として”と答えており、多くの旅行者が独立性を尊重している傾向がうかがえます(表3)。

 

“旅先での寂しさが怖い”が「一人旅」への懸念でトップ

 このように多くの人が「一人旅」をしてみたいと答える一方で、「一人旅」をしてみたい人にその最大の障害を聞いたところ、半数が“旅先での寂しさが怖い”と答えました。世代間での差もあまりなく、Z世代・ミレニアル世代・X世代・ベビーブーム世代のいずれでもトップ項目となっています。日本人においても、41%(女性では48%)が旅先で寂しくなることを心配しています(表4)。

 

クルックで「一人旅」はずっと簡単に

 クルックは、「一人旅」でもグループでも参加できる交流型で、思い出深く、お手頃なアクティビティを多数ご用意しています。旅行者は、クルックのアクティビティに参加することにより、世界180カ国以上から参加する趣味嗜好の似たグローバルコミュニティーに即時に繋がることができます。 「一人旅」をするクルックユーザーは、旅先の文化をより深く理解できるような新しい体験を求めています。また、今回の調査でも、一人旅をするなら、半数かそれ以上の人が、 “現地主要観光施設を訪れたい”、“地元の食事を体験したい”、“目的を決めずに街歩きをしたい”と答えています(表5)。

 

【Klook Travel Technology合同会社 マーケティングディレクター 山﨑真宏のコメント】

 「一人旅」への意欲が全ての世代において旺盛であることは素晴らしいと思います。また、旅行者が自分の時間が欲しいと思う一方で寂しくなることを心配している「一人旅」への期待と不安が浮き彫りになったのも興味深いことです。しかし、今日の旅は決して寂しいものではありません。クルックは、「一人旅」をする全ての旅行者の方に、自分だけの時間を満喫することが実に楽しく、また以前よりずっと簡単なことであると感じていただきたいと考えています。

 

 クルックは、今後もグローバル展開を加速し、イノベーティブな技術革新を通じて世界中の旅行者がシームレスに最高の旅行体験ができるよう、旅先体験予約を進化させてまいります。

 

【クルックについて】

 2014年に創業されたクルックは、世界をリードする旅先体験予約サイトです。クルックは世界中の旅行者がいつでもどこでも現地で最高の体験を見つけ、予約できるサービスを提供しています。 旅行者は、人気のアトラクションやツアー、現地交通、ご当地グルメや各種のユニークな体験を、Google PlayとApple App Storeが選ぶベストイヤー賞を受賞した使いやすいアプリ、もしくはクルックのウェブサイトから見つけ、シームレスに予約できます。クルックの画面を片手にした旅行者は、日々、世界350ヶ所以上、10万以上のラインナップから、現地でのインスピレーションに基づき、ストレスのない旅先体験を楽しんでいます。世界26ヶ所の拠点に1,800人以上のスタッフを置くクルックのサービスは、14カ国、41種類の通貨に対応しています。

 日本では、2017年11月に日本法人を東京に設立し、東京と大阪にオフィスを構え、インバウドを中心に事業を展開、2020年や2025年の世界的なイベントによるインバウンドの需要も更に高まると予測される中で、来年1月には札幌にも拠点を開設します。また、クルックは、本年4月より日本語のサービスを開始し、日本人にも人気の旅行先も数多く取り揃え、海外旅行経験の豊富な日本人旅行者への旅先体験をサポートする機会も拡大しています。

 

※詳しくは添付の参考資料にてご確認をお願いいたします。

 

 

【Klook Travel Technology Limited会社概要】

社名  : Klook Travel Technology Limited(クルック・トラベル・テクノロジー・リミテッド)

本社  : 香港 (22/F, Kinwick Centre, 32 Hollywood Road, Central, Hong Kong)

代表者 : 共同創業者兼CEO, 林照圍(英語名:イーサン・リン)

設立  : 2014年9月

資本金 : 約580億円(5.2億米ドル)

事業内容: 旅先体験予約サイト(世界各国のアクティビティとサービスに特化した旅行予約プラットフォーム)「Klook」の開発および運営

URL  : https://www.klook.com/

 

 

【Klook Travel Technology合同会社 会社概要】

社名  : Klook Travel Technology合同会社

日本本社: 東京都渋谷区神宮前1-5-8 神宮前タワービルディング14F

設立  : 2017年11月

資本金 : 500万円

事業内容: 旅先体験予約サイト(世界各国のアクティビティとサービスに特化した旅行予約プラットフォーム)「Klook」の開発および運営

URL  : https://www.klook.com/ja/

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 Klook Travel Technology Limited
代表者名 林照圍
業種 旅行・観光・地域情報

コラム

    Klook Travel Technology Limitedの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域