Jewelのごとく輝くグラスを発表!~江戸切子に宝飾の技、天使の酒杯&妖精の酒杯~2020新アイテム!

日本のカット技術と江戸切子+西洋の宝飾カット技術グラヴィールのコラボレーションにより新感覚のグラス酒杯ができました!ご協力いただいたグラヴィールカットはスペインのマサナ美術学校で腕を磨いた花岡和夫氏によるもの。

グラスコレクター、酒杯コレクターのためにJewel Kiriko(仙台・(有)川商)から新感覚の宝石、Jewelのように輝く酒杯・グラスを発表!

Jewel Kiriko 江戸切子×花岡グラヴィール 妖精の酒杯

 

Jewel Kiriko 江戸切子×花岡グラヴィール 天使の酒杯

Jewel Kiriko 宝石のように輝くグラス!

江戸切子: 三田村義広

グラヴィール: 花岡和夫

・天使と葡萄の酒杯 定価60,000円+税

・妖精の酒杯 定価60,000円+税

 

■商品概要

宝石のようにキラキラ輝くグラスは作れないだろうか?

Jewel kiriko 代表の小川は考えた。

本人はお酒があまり飲めません。ゆえに少量のお酒を楽しんで、余韻にひたりながら飲みたいと常々考えていました。

代表はたった1杯のお酒しか呑めません。

でもその一杯のために作ったグラス・酒杯が「天使の酒杯」と「妖精の酒杯」です。

グラスのカットに宝飾のセンスと技術を取り込み、

グラスを置いたテーブルには美しい光のプリズムが映りこみ、酒杯から天使と妖精の姿が目に飛び込みます。

たった1杯のお酒を感動して呑みたい!そんな方におすすめしたい!

 

企画・発売元 (有)川商 Jewel Kiriko 事業部

(会社概要は下記に↓)

 

■会社概要

商号:有限会社 川商

本社:〒981-0943  宮城県仙台市青葉区国見5-4-11

代表者:代表 小川 将弘

Tel:022-301-7225

URL:http://www.asia-kan.com/category-kiriko/index.html

事業内容:和装・工芸品のモダンライズの提案・企画・製造

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 有限会社 川商
代表者名 小川 将弘
業種 商社・流通業

コラム

    有限会社 川商の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域