【導入事例】チャットの活用でメールや電話で感じていた日々のストレスが解消~既読機能で相手に伝わったことが即座にわかり、漏れのない連絡、情報共有で業務効率がUP~

株式会社 fonfun(読み:フォンファン、代表取締役社長:林和之、証券コード:2323 JASDAQ)のビジネスチャットサービス「リモートトーク」を導入した多摩ケーブルネットワーク 様の導入事例を公開いたしました。 リモートトークの導入によりメールや電話で感じていた日々のストレスが解消。更にチャットを活用した情報共有で業務効率の向上に貢献しています。

株式会社 fonfun(読み:フォンファン、代表取締役社長:林和之、証券コード:2323 JASDAQ)のビジネスチャットサービス「リモートトーク」を導入した多摩ケーブルネットワーク 様の導入事例を公開いたしました。
リモートトークの導入によりメールや電話で感じていた日々のストレスが解消。
更にチャットを活用した情報共有で業務効率の向上に貢献しています。

 

【事例協力:多摩ケーブルネットワーク 様】

1987年に日本最初の都市型ケーブルテレビ局として開局して以来、多チャンネル放送、ブロードバンドインターネットサービス、ケーブルネットワークを利用した電話サービスとお客様のニーズを先取りした情報サービスを提供しています。

 

【リモートトークの導入事例】

多摩ケーブルネットワーク 様ではiPhoneを社用携帯として支給していましたが、せっかくのスマートフォンを有効活用できておらず、メールや電話という連絡手段に不満を持っていました。

 

▼導入前の連絡に関わる課題

メール : 読まれているのかがわからない

電話 : お客様宅でのプレゼンを邪魔してしまう可能性があるためタイミングを見計らって掛ける必要があり、非常に気を遣う

 

スムーズにいかない連絡に大変なストレスを感じていました。

そこで、送ったメッセージが確認されると「既読」が付き、誰が確認したのかまでがわかるビジネスチャットサービス「リモートトーク」を導入しました。
既読機能により素早く相手に伝わったことが分かるようになった結果、連絡時に感じていたストレスが解消されました。
更に、紙で来た情報をチャットで共有したり、業務の指示や報告を関係者間で漏れることなく共有できるようになったことで業務効率を上げることに成功されています。

純国産のビジネスチャットサービス「リモートトーク」

↓多摩ケーブルネットワーク 様の導入事例↓

https://biz.rmail.jp/remotetalk/case01.php

 

【リモートトークについて】

働き方改革の取り組みのひとつとして場所を選ばずに働けるテレワーク、リモートワークを導入する企業が増えています。導入のポイントとして遠隔地にいる社員とのコミュニケーションの確保、情報漏洩などの事故防止が課題として挙げられます。
リモートトークはチャットによるコミュニケーションの確保、活性化に加え、ビジネス利用では欠かせない情報漏洩に対するセキュリティ対策も備えた純国産のビジネスチャットサービスです。

 

■リモートトーク利用のメリット

●外部と不用意に繋がることがない

管理者が登録したユーザーのみのクローズドなチャット環境で利用できます。 メールや電話番号などの情報で不用意に外部と繋がることがなく安心して利用いただけます。

 

●WEBブラウザ、アプリなど様々なアプリケーションで利用できる

マルチデバイス対応でWeb ブラウザ/Windowsアプリ/Androidアプリ/iPhoneアプリでご利用いただけます。
社内、外出先等どこからでもチャットを利用できます。

 

●既読機能で誰が確認しているかまでわかる

1対1、グループトーク、10MBまでのファイル送信に対応しています。更に、途中からトークに参加したユーザーも全ての履歴を確認できるため、改めて送りなおすなどの手間が省け、情報共有漏れも起こりません。

 

●後からトークに参加したユーザーが参加前のトーク内容を見られる

既読機能により相手がメッセージを読んだことが確認できます。
複数グループのチャットの場合、既読人数と既読ユーザー、未読ユーザーの名前を確認することもできます。

 

●ビジネス利用で欠かせないセキュリティ機能が充実

端末、通信経路、サーバーの3段階で暗号化しお客様の大切な情報を守ります。
端末のデータは利用開始よりキャッシュを含めデータが復旧できないように暗号化されており、端末紛失時の情報漏洩を防止します。
また、IP制限や個人と端末を紐づける個人端末認証と共有端末認証でよりセキュアな環境でチャットをビジネスでご利用いただけます。

 

●監査に対応

管理者とは異なる監査権限を持つユーザーだけが、期間、ユーザ名を指定してメッセージ(テキスト、画像、動画、添付ファイル)をダウンロードできます。
削除したメッセージも含めて監査可能です。

 

■プラン(税別)

初期費用:20,000円
月額費用:350円(1ユーザーあたり)
ディスク容量:契約ライセンス数 × 1GB

1カ月間の無料トライアルでじっくりお試しいただけます。
※トライル終了後お申込みいただける場合はトライアル環境をそのままご利用いただけるため登録などの手間を省くことができます。

 

↓トライアルのお申込みはこちら↓

https://biz.rmail.jp/remotetalk/trial.php

 

■リモートトークに関するお問合せ

株式会社fonfun(フォンファン)
TEL:03-5365-1511

mail:ff-contact@fonfun.co.jp

HP:https://biz.rmail.jp/remotetalk/

 

株式会社fonfun 会社概要

所在地:東京都渋谷区笹塚二丁目1番6号
代表者:代表取締役社長 林 和之
事業内容:インターネット対応携帯電話向けサービスを中心とした様々なコンテンツ・サービスの提供
URL:http://www.fonfun.co.jp/



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社fonfun
代表者名 林 和之
業種 携帯、モバイル関連

コラム

    株式会社fonfunの
    関連プレスリリース

    株式会社fonfunの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域