多彩なジャンルのクリエイターがロボットをテーマに作品展示! ロボットをテーマにした展示会「ゆけ!!俺のロボ展 2019」11月15日から東急ハンズ渋谷店で開催

3回目となる今年のサブテーマは「レトロフューチャー」 30名のクリエイターが技術と想像力を駆使して、空想世界のオリジナルロボット作品を展示販売する。期間は11月29日までの約2週間。 会場では「俺のロボARTコンテスト」も同時開催する。

共感と好奇心を原動力とする「株式会社ANDY WORKS」(本社:台東区谷中、代表取締役:安藤知也)は11月15日(金)、ロボットをテーマにした展示販売会を東急ハンズ渋谷店B2Cフロアで開催します。今回で3回目となる「ゆけ!!俺のロボ展 2019 レトロフューチャー編」では、1点モノのアート作品のほか、雑貨やガイドブックなども展示販売します。

▼ゆけ!!俺のロボ展2019レトロフューチャー編:http://howhouse.jp/2019/07/21/robo2019/


■3回目の今回は過去最多となる作品数での展示が実現

ロボットをテーマにした展示会「俺のロボARTコンテスト」は、3回目の今回は過去最多の50を越える作品を展示することとなりました。造形作家、画家、イラストレーター、デザイナーといった、ジャンルを超えたクリエイターの作品がロボットという共通テーマで集う、他に例を見ない展示会です。
今回のサブテーマとなる「レトロフューチャー」の、レトロ(郷愁的、懐古的)とフューチャー(未来)という、相反する単語の連結に違和感を覚えるかもしれません。

戦後、幸せな未来を夢見て多くの未来図が描かれ、それらは「レトロフューチャー」という呼び名で今でも色あせずに輝き続けているファンの多いジャンルです。

近年急速に進化を遂げる現実世界のロボット技術が、昔描かれた未来図を今にも追い越してしまいそうな今だからこそ、現代に活躍するクリエイターたちの想像力を借り、さらに先のワクワクする未来を提案したいという趣旨のもと開催いたします。

 

また、同会場では、「俺のロボARTコンテスト」も同時開催致します。

こちらはプロ、アマチュアを問わず、平面もしくは立体で表現した「ロボ」を集め、来場のお客様にも投票していただき、最優秀作品を決めるイベントです。

1位を獲得したロボの作り手は、来年開催される「ゆけ!!俺のロボ展 2020 ジパング編」への正式参加権が与えられます。


<ゆけ!!俺のロボ展2019レトロフューチャー編>

<俺のロボ展 俺のロボARTコンテスト2019>
【共通概要】
会場:東急ハンズ渋谷店 B2Cフロア
期間:2019年11月15日(金)〜11月29日(金)最終日は午後7時終了
アクセス:JR渋谷駅ハチ公口から徒歩8分
入場:無料

なお、本展は2020年1月に巡回展示致します。巡回展は2020年1月17日(金)〜2月2日(日)、HOW HOUSE EAST(東京都台東区谷中5-6-9)で実施いたします(火曜日定休)。


【株式会社ANDY WORKSについて】
本社:〒110-0001
代表者:代表取締役 安藤知也
設立:2014年4月
電話番号:03-5834-7277
URL:http://howhouse.jp
事業内容:イベントの企画/運営


【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:HOW HOUSE
担当者名:安藤
TEL:03-5834-7277
Email: info@howhouse.jp



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社ANDYWORKS
代表者名 安藤知也
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    株式会社ANDYWORKSの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域