精神障害者支援の福祉サービス事業所の作る焼き菓子のナンバー1を決める焼き菓子グランプリ開催します!

精神障害者が生活しやすい街づくりと精神障害の理解啓発活動を手掛ける、守口市精神障害者を支える市民の会「かたつむりの会」は、第3回焼き菓子グランプリin北河内+αを、2019年10月13日(日)に開催します。 このイベントは2016年から行っているイベントで大阪府北河内地区とその周辺の精神障害者が働く福祉事業所で作る焼き菓子のナンバー1を決めるイベントです。一般の皆さんにも審査員になっていただき障害者の作る焼き菓子の美味しさを伝え、いろいろな交流を進め、精神障害理解と啓発にも繋げるイベントです。障害者の作る焼き菓子を販売する事業所の参加だけでなく、舞台では小学生や障害者、支援者など様々な方が出演もして会場を盛り上げます。

2019年09月13日(金)

 

報道関係各位

守口市精神障害者を支える市民の会「かたつむりの会」

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第3回焼き菓子グランプリin北河内+αを開催します

- 一般の人に精神障害者が作る美味しい焼き菓子を知ってもらいたい -

https://www.facebook.com/katatsumuri.ygp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

精神障害者が生活しやすい街づくりと精神障害の理解啓発活動を手掛ける、守口市精神障害者を支える市民の会「かたつむりの会」(所在地:守口市西郷通2丁目16−8すみれカンパニー内、代表取締役:岡本都子)は、第3回焼き菓子グランプリin北河内+αを、2019年10月13日(日)に開催します。

(※荒天時は10月14日(祝)に開催)

 

 

守口市精神障害者を支える市民の会「かたつむりの会」では第3回焼き菓子グランプリin北河内+αを10月13日(日)に行います!

 

【イベントの内容】

大阪府北河内地区とその周辺の精神障害者が働く福祉事業所で作る焼き菓子のナンバー1を決めるイベントを行います。参加していただける一般の皆さんにも審査員になっていただき障害者の作る焼き菓子の美味しさを伝え認知度を上げるイベントです。障害者の作る

焼き菓子を販売する事業所だけでなく、小学生や障害者、支援者など様々な方が舞台出演もして会場を盛り上げます。

 

<こんな要望・悩みを抱えている方>

1:一般の人に精神障害者が頑張っていることを知ってもらいたい

 

2:精神障害者の支援をしている事業所をたくさん知ってもらいたい

 

3:障害者が作る焼き菓子でも美味しいものがあることを知ってもらいたい

 

 

【開催概要】

イベント名:第3回焼き菓子グランプリin北河内+α

精神障害者が働く福祉サービス事業所ではマドレーヌ、パウンドケーキ、クッキーなどの焼き菓子を作っているところが多くあります。特に京阪沿線沿いにはたくさんの事業所があり多くの精神障害者が働いています。これらの事業所が集まって焼き菓子のグランプリを決めるイベントが2016年から始まり、今回第3回を迎えます。

大阪府北河内地域とその周辺の焼き菓子製造販売を行っている精神障害者を支援する福祉サービス事業所12団体が参加。

 

参加事業所名(全12団体)

・あゆみ工房(大阪市旭区)

・いちばん星(大東市)

・大阪市みどり作業所(大阪市鶴見区)

・カフェ・コモンズ(高槻市)

・カフェ ももの樹(大阪市鶴見区)

・くらし工房けいはん(守口市)

・すみれカンパニー(守口市)

・でこぼこパートナーbumpy(大東市)

・ぱうんどケーキ村(枚方市)

・ブルーリボン(吹田市)

・まんまる(守口市)

・みつわファクトリー(寝屋川市)

 

主催>守口市精神障害者を支える市民の会「かたつむりの会」

後援>守口市 大阪府(一社)大阪精神保健福祉士協会

 

日時:2019年10月13日(日)荒天時は10月14日(祝)

 

会場:京阪電車守口市駅下車すぐカナディアンスクエア

対象:一般の皆様

定員:特になし(通りすがりでもよい会場なので推定200人くらい)

参加費:無料

詳細ページ:https://www.facebook.com/katatsumuri.ygp/

 

※資金調達と広報を広げるため今回はクラウドファンディングを行う。

CAMPFIRE「第3回焼き菓子グランプリin北河内+αを成功させたい」

https://camp-fire.jp/projects/view/150504

 

 

【守口市精神障害者を支える市民の会「かたつむりの会」について】

1997年守口市精神障害者を支える市民の会「かたつむりの会」設立。当初は授産施設の運営などを行ってきたが、運営側ではなく一般の人との交流などを医療機関や法人の枠を超えて専門家だけでなく当事者・家族、一般市民の人にも会員になってもらい任意の市民団体として活動を行うようになる。

大きな活動としては精神障がい者の地域生活を支えるための支援として一般市民と精神障がい者の交流イベントとしてもちつき大会や夏まつり、映画上映会などのイベントを行ってきた。また毎年交流会・守口市民まつりへの参加などを行ってきた。

2015年新たなイベントとして守口市だけでなく大阪府の北東部である北河内地域にある福祉サービス事業所に呼びかけをし、北河内周辺の事業所に呼びかけ焼き菓子グランプリを実施することになり、今回は3回目の実施。

事務局:〒570−0034 守口市西郷通2丁目16−8すみれカンパニー内 かたつむりの会事務局

代表者:岡本都子

 

設立:1997年

年会費500円(1口以上)

会員数 約100人

Tel:06−6993−6960

Fax:同上

事業内容:精神障害者が生活しやすい街づくりと精神障害の理解啓発活動。

 

【本件に関する問い合わせ】

すみれカンパニー内 かたつむりの会事務局  06-6993-6960

担当者 上田恵美子

E-mail katatsumuri1997@gmail.com

E-mail窓口担当者 村上貴栄(むらかみたかひで)

 

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 守口市精神障害者を支える市民の会「かたつむりの会」
代表者名 岡本都子
業種 医療・健康

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域