心の病みに寄り添うメンヘラ向けメディア「Needy」をβ版提供開始

「日常生活・恋愛・仕事・家庭」の悩みの共感と解決につながる情報をインターネット上で発信するWebメディアサービス「Needy」を2019年7月15日にβ版サービスを提供開始しました。

報道関係各位

Needy

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

心の病みに寄り添うメンヘラ向けメディア「Needy」をβ版提供開始

- 「Needy」は、「日常生活・恋愛・仕事・家庭」の悩みの共感と解決につながる情報をインターネット上で発信するWebメディアサービスです。 -https://needy-mh.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

Webメディア運営事業を手掛ける、Needy(所在地:東京都板橋区南常盤台1-11-6-101、代表取締役:若林大貴)は、心の病みに寄り添うメンヘラ向けメディア「Needy」を、2019年07月15日(月)より提供開始します。

 

■心の病みに寄り添うメンヘラ向けメディア「Needy」

 

https://needy-mh.com

 

 

【背景】

近年増えるメンヘラ人口に対して、「日常生活で抱える些細な悩みを解決するための情報をまとめたメディアが存在しない」「メンヘラ認知を高めるWebメディアが非常に少ない」といったメンヘラの課題を解決するためにNeedy-MHを開発しました。

 

 

【製品・サービスの概要】

Needyは、「日常生活・恋愛・仕事・家庭」の悩みの共感と解決につながる情報をインターネット上で発信するサービスです。

 

<3つの特長>

1:「メンヘラ」に対しての人脈およびニーズ理解の徹底

 

日本で未だ認知度が低く、対策も追いついていない「メンヘラ」「メンタルヘルス」に対して的確な認知度の向上とニーズにあった情報提供をします。

 

2:SNSマーケティングおよびWebマーケティングに優れた人材を確保

 

ターゲットである「メンヘラ」に対して適切に情報が届けられるよう、SEO・SNSのそれぞれに精通する人材を確保し、最適なマーケティングを展開する予定です。

 

3:大手Webキュレーションメディアでのライティング経験を持つ優秀なライターを確保

 

大手Webキュレーションメディアでのライティング経験を持つ専属ライターを確保することで、ターゲットに対して適切にベネフィットを満たすことが可能です。

 

 

【今後の展望】

記事数の増加とサイトの開発及び最適化を進め、年内の正式オープンを目指します。

また、メンヘラに対する認知度を向上および日常の悩みの解決を行ってまいります。

 

 

 

【Needyについて】

本社:〒174-0072 東京都板橋区南常盤台1-11-6-101

代表者:若林大貴

 

設立:2019年6月8日

Tel:050-5362-9076

URL:https://needy-mh.com

事業内容:Webメディア運営事業

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 Needy-MH
代表者名 若林大貴
業種 ネットサービス

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域