古民家を改装したカフェで7月3日から季節限定「桃たわわ豆腐ティラミス」の販売開始。通常サイズに加え、「盛り」「皿盛り」も登場

昨年好評だった季節限定メニューを、今年も販売します。期間は9月末までです。

築90年の古民家を改装したカフェ「KAYA cafe(カヤ カフェ)」(所在地:大阪府大阪市)は7月3日(水)、「桃たわわ豆腐ティラミス」の販売を開始しました。昨年販売し大好評だったメニューで、今年は3サイズでの提供です。9月末までお届けします。

 

▼KAYA cafe(カヤ カフェ)|公式サイト:http://kayacafe.jp

 

■抜群の相性「桃と豆腐ティラミス」、トッピングの白玉がワンポイント

 

桃たわわ豆腐ティラミスはジューシーな桃と冷たい豆腐ティラミスとの相性が抜群で、トッピングの白玉もワンポイントとなり昨夏も多数の注文をいただきました。桃の果肉は発汗などで不足した水分を補い、皮膚に潤いを与えると言われます。豆腐は低カロリーでヘルシー、イソフラボンも摂取できる健康によいとされる食品です。今夏は通常サイズ(590円)だけでなく、たっぷりと食べたいという方のために盛り(740円)、皿盛り(890円)も加えました。

 

8月からは「桃豆腐ブレッド」(1,000円)と「バナナ豆腐ブレッド」(850円)も販売します。「桃豆腐ブレッド」は温かいトーストに豆腐で作ったクリームに豆腐アイスクリーム、桃半分に桃ソースをかけたものです。甘さは控えめにして食べやすくしてあります。ヘルシーで、美肌効果や腸の活動を活性化する期待がもてます。

 

 

■築90年の古民家を改装、古い道具をオブジェに

 

当店は大阪梅田の茶屋町から徒歩5分、昭和レトロな街並みが残る中崎町で築90年の古民家を改装したカフェです。古色蒼然とした古民家が並ぶ通りを目の前にするとタイムスリップしたような感覚を楽しめるでしょう。小さな駄菓子屋、古民家を再生した古着屋など、周囲もレトロな感覚にあふれています。当店は大きな看板を出していないこともあり、見つけにくいかもしれません。その分、見つけた時の喜びはより大きくなると思います。

 

人気メニューは升に入った豆腐でつくったティラミスです。当初2種類だったものが年々、味を増やして今では10種類近くになりました。甘すぎず、ヘルシーで女性に人気です。

 

特製オムライスも好評です。あっさりと食べやすいのが特徴で、最近では秒単位で完食してしまうというキャッチ付きでSNSにアップされることが多くなりました。

 

内装は古民家の雰囲気を強く出すために古い道具で飾られ、一見すると何に使うのか分からない物が少なくありません。使い古された物のみが発する美しさがオブジェとしての輝きとなり、高齢の世代には懐かしさを呼び起こし、若い層には目新しさと映るのでしょう。多くの方が写真に収め、友人に送ったり、SNSにアップしたり、様々な方法で楽しんでいます。

 

お陰様で多くのお客様にご来店いただき、時間帯によっては行列ができることも少なくありません。時間にゆとりを持ってお越しいただくことをお勧めしています。

 

※価格は税別

 

<KAYA cafe(カヤ カフェ)>

所在地:大阪府大阪市北区中崎西4-2-13

電話番号:06-6450-8300

アクセス:大阪メトロ谷町線中崎町から徒歩7分 

営業時間:平日11:00-19:00(L.O.18:00)、土日祝11:00-21:00(L.O.20:00)

定休日:不定休



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 カヤカフェ
代表者名 河野伸幸
業種 外食・フードサービス

コラム

    カヤカフェの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域