5G時代のXRビジネス、産業用途で可能性拡大! 教育、医療、建築、小売り等で関心高まる! VTuberに可能性! XR市場の活性化に貢献! AQU調査

5G時代のXRビジネス、産業用途で可能性拡大! 教育、医療、建築、小売り等で関心高まる! VTuberに可能性! XR市場の活性化に貢献! AQU先端テクノロジー調査

 

IoT時代の重要な基盤となる5G(第5世代移動通信システム)は、「超高速」、「多数同時接続」、「超低遅延」といった特徴により、新たなコミュニケーションの可能性を広げ、同時に大きなビジネスチャンスが生まれる。国内でも2019年秋よりプレ商用サービスを開始、2020年には本格的な商用サービスに入る。民間の調査会社AQU先端テクノロジー総研が、5G関連製品サービスの中でとくに注目されるXR(VR/AR/MR)ビジネスの市場性について調査したところ、XRデバイスはエンターテイメントなどの民生用途だけでなく、ソリューション、設計開発、トレーニングなどの産業用途が市場拡大傾向にある。世界的に50~70%の高成長を続け、5年後の2024年にはグローバル市場18兆円規模に達すると予測された。日本市場も東京五輪や大阪万博などのビッグイベントがプラス要因となるほか、会社員・公務員への意識調査の結果にも見られるが、XRの活用としてスポーツ、地方重視、遠隔医療などへの期待が多かったほか、「日本の持ち味はアニメなどのコンテンツ」であるとする意見が多く、バーチャルYouTuberなどのコンテンツビジネスの発展がXR市場を牽引、発展加速させてゆく可能性が強い、と同社ではみている。

 

https://www.aqu.com/5g-xr/ 5G時代におけるXRビジネスの市場展望

https://www.aqu.com/aqu-news/2019-8-5.pdf ニュースリリース

 

■調査テーマ

『5G時代におけるXRビジネスの市場展望、市場開発に関する調査

-ローカル5G注目!XRコミュニケーション、VTuberなどが拓く未来ビジネス-』

https://www.aqu.com/5g-xr/

ISBN 978-4-904660-41-6

■調査スケジュール 2019年4月2日~8月5日

■調査目的

IoT (Internet of Things) 時代の重要な基盤となる5G(第5世代移動通信システム)は、「超高速」、「多数同時接続」、「超低遅延」といった特徴により、新たなコミュニケーションの可能性を広げ、同時に大きなビジネスチャンスが生まれる。5G時代のXR(VR/AR/MR)ビジネスに着目、市場の未来をとらえるとともに、ローカル5Gも動き出す中で、コンテンツビジネス、ソリューションビジネスなど新たなビジネス開発の可能性をとらえる。

■調査の実施 AQU 先端テクノロジー総研

5G時代におけるXRビジネス市場調査プロジェクト

 

※お問い合わせ連絡先

 

株式会社AQU先端テクノロジー総研

https://www.aqu.com/

 

〒260-0027

千葉市中央区新田町36-15

千葉テックビル6F

TEL 043-204-1258

FAX 043-204-1316

子安、那須

info@aqu.com

 

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社AQU先端テクノロジー総研
代表者名 子安 克昌
業種 ネットサービス

コラム

    株式会社AQU先端テクノロジー総研の
    関連プレスリリース

    株式会社AQU先端テクノロジー総研の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域