Makuakeで3400%の支援率! 災害に強いポータブルソーラー充電器。地震水害が増える中、防水防塵、3段階LED、4台同時充電を可能にしたAteaseです。

Makuakeで多くの支援を受け、多くの要望によりCAMPFIREで再度クラウドファンディング! 話題の充電器を紹介いたします。 昨今、地震や水害が多くなっております。万が一のとき、準備不足ではいけません。Ateaseはいざというときに本領を発揮します。災害用具はなかなか普段使い出来ませんが、こちらは日常でも充電器として大活躍です。Qi対応機種をお使いであれば、Ateaseの上に乗せるだけで充電が可能です。また、キャンプや登山のときも大活躍です。昼間は太陽ののもとで蓄電。夜は充電器やランタンとして使うことが可能です。キャンプの際、夜歩くときのライトとしてお使いいただけます。 一家に一台以上は置いておきましょう。 https://camp-fire.jp/projects/view/183191

 

Ateaseは商標登録申請中です。

https://camp-fire.jp/projects/view/183191

 

昨今、自然災害が多い中で常に脅かされて生活しています。

 

そんな中、今回我々Ateaseは重要なライフラインの一つである電源をサポートいたします。

 

Atease はまた、日常やアウトドアで利用ができるようにデザインされており、多目的利用が可能なポータブルパワーバンクとしてMakuakeにて先行予約販売しました。今回は引き続きCAMPFIREで先行予約販売です。

いつも持ち運べる大きさのフォルムに「ワイヤレス給電(Qi対応機種)」「ソーラー充電(ビルトイン)」「高輝度LEDライト」の機能を保有しています。

災害が起こった際、太陽からエネルギーを調達し、夜の明かりを作ってくれるだけでなく、携帯も充電ができるということです。

 

また、「防水と防塵性能」を兼ね備え、豪雨や津波による浸水などの過酷な状況にも耐えうる実用性があります。

「ポータブルの電力供給」「部屋を明るく照らすことができる高輝度LEDライト」で電力に頼ることができない困難な状況でも力を発揮します。

 

 

まずは、そんなAteaseの特徴を見てみましょう。    

01. 20,000mAhのバッテリー容量

あなたのスマートフォンを7回分も充電ができます。

 

02. ワイヤレスチャージ

端末のLEDライト側にのせるだけで充電ができます(Qi対応機種のみ)。 

 

03. 防水・防塵性能

アウトドアや、外出時の豪雨、川の氾濫や浸水などの災害の避難時、もしバッテリーを保有していても濡れてしまうことで使えなくなる心配はありませんか。

Atease防水・防塵性能を持ち、高輝度LEDライト、ソーラーチャージ機能とともにあなたのライフセイビングデバイスとして利用できます。

 

04. 高輝度LEDライト

786ルーメンの高輝度LED(白熱球60W型相当の光量)として利用できます。3モードのライト光量モードがあり、フル充電の状況で最大70時間の利用ができます。 

アウトドアとしての利用にも適しています。

身軽に充電されたAteaseをバックパックに1台入れておきましょう。登山やトレッキング、キャンプにはAtease1台があれば充電とライトの使用に十分です。川や雨水にぬれても問題ありませんし、いざという時はソーラー充電も可能です。

 

05. 高速充電機能

通常の充電と比べて最大2倍の速度で充電(USB-A Output2,3)

高速充電(ファストチャージ)USB端子を備えています。

 

どんなデバイスでもUSBであれば充電が可能です。

 

06. 複数の充電を一度に(最大4台)

3つのUSB端子と、1つのワイヤレスチャージングパッドを利用して、1度に4つの端末の充電ができます。

 

07. ソーラーチャージでクリーンなエネルギー給電

Ateaseキャンプ、ハイキング、探検を行う時などに利用するのにも最適です。様々なアクティビティにも重宝しますし、夜間のライトとしても利用できます。

また、緊急時にの停電の際にも大きな力を発揮します。電源がない場合には日中の太陽光を利用してAtease本体で充電を行うことがきます。 

 

08. 機能性とポータブルなフォルムの融合

高密度リチウムポリマーバッテリーの技術によって小さなサイズの中に大容量のバッテリーを搭載しています。サイズはiPhoneより少し大きなフォルムでフィット、540gの重量。およそペットボトル500mlが1本の重量です。以上、必要不可欠な機能を兼ね備えたAtease。

一家に一台ではなく、一部屋に一台置いておいてはいかがでしょうか?

 

実行者紹介

1971年生まれ、埼玉県出身。

中央大学理工学部卒業。信用金庫、ベンチャー企業、生命保険会社のライフカウンセラーとして入社(現在は代理店として独立)。

保険代理店経営と並行して合同会社GIFT設立。米国への輸出業務を皮切りに、海外の商品の輸入を開始。

日本のいいものを海外に、海外のいいものを日本に!

ここを軸として、物販に携わっております。

8年前(独立前)に東日本大震災が発生。

当時のことは鮮明に覚えております。

サンシャインで仕事していた時に起こった地震。その日は帰れませんでした。家族の無事を確認したのち、お客様の安否確認に追われておりました。

 

テレビをつけると恐ろしい映像が目に入ってきました。今でも津波の映像は鳥肌が立ちます。

 

自問自答し、地震発生3週間後には仙台支社の同僚にヒアリングしたのち、生活資材やガソリンをもって現地入りしました。仙台にいる同僚と時間を過ごし、いろいろと話を聞きました。その後も定期的にボランティアとして、東松島、石巻、南三陸、気仙沼に行きました。お客様の安否確認も含め、ライフラインである携帯をいかに充電切らさないかということを考え、この商品に出会いました。

 

今回はこのクラウドファンディングでしっかり安心をお届けしたいと思っております。

 

https://camp-fire.jp/projects/view/183191

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 合同会社GIFT
代表者名 中村 博次
業種 その他サービス

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域