フィリピンのスラムを飛び出し、総勢49名の子どもたちと日本で演奏会を行うべく、クラウドファンディングに挑戦中‼

フィリピン・セブ島にて2012年より、主に現地の貧困層の子どもたちを対象に音楽教育を行っているNPO法人セブンスピリットと申します。路上で物売りや物乞いをしている子どもたちに声をかけ、歌とダンスだけで音楽教育をスタートさせたのが2012年。その後、日本より鍵盤ハーモニカ、リコーダーの寄付をいただき2013年より合奏をスタートし、現在では管楽器、弦楽器を用いたオーケストラ編成での演奏を行っています。いまではセブの大学とも連携し、セブンスピリットを通して100%の奨学金をもらいながらスラムの子どもたちが大学へも進学できるようになりました。このたび、2019年の10月に、2017年に続き2回目となる日本での演奏会を企画し、クラウドファンディングに挑戦中です。

 

フィリピン・セブ島にて、主に現地の貧困層の子どもたちを対象にした音楽教育活動を行う、NPO法人セブンスピリット(所在地:東京都豊島区、活動拠点:フィリピン・セブ島、理事長:田中宏明)は、セブ島で音楽を学ぶ総勢49名の子どもたちが行う日本での演奏会に向け、7月1日から7月30日まで、クラウドファンディングに挑戦中です。

 

【NPO法人セブンスピリット】

http://www.seven-spirit.or.jp

 

【クラウドファンディング】

https://camp-fire.jp/projects/view/170302

 

 

【背景】

 

2012年より、フィリピンのセブ島にて、主に現地の貧困地域に暮らす子どもたちを対象にした音楽教育活動を行っています。設立当初は歌とダンスのみの活動でしたが、2013年に日本より鍵盤ハーモニカ、リコーダーの寄付をいただき合奏をスタート。いまでは弦楽器、管楽器を用いたオーケストラ編成による演奏を行っています。また、セブ市の大学との連携により、卒業生は100%の奨学金を受けながら大学へ通えるようにもなりました。そんな彼らが夢に見る、日本での演奏会。2017年の初公演に続き、第2回目となる2019年10月・11月の公演に向けて、クラウドファンディングに挑戦しています。

 

 

【団体の概要】

活動場所:フィリピン・セブ島

活動対象:現地の主に貧困層の子どもたち

活動:音楽教育

挑戦中:総勢49名の子どもと日本公演を行うためのクラウドファンディング

日本公演:11月2日(東京)、11月4日(関西)

 

 

<2つの特長>

1:日ごろの活動を支えてくれる支援者を募集

毎月1000円より、子どもたちの活動を支えてくださる支援者様を募集中です。

2:クラウドファンディングを通して、日本公演の優待入場を

日本公演の優待入場を、クラウドファンディングのリターンを通してお届けしています。

 

 

【今後の展望】

 

日本公演だけでなく、。フィリピン国内やアジア、将来的には欧米での演奏会も展開予定。また、音楽教育を通して人生を変える子どもをひとりでも多く輩出するべく、対象となる子ども、エリアを拡大予定です。

 

 

【NPO法人セブンスピリットについて】

 

所在地:〒171ー0033 東京都豊島区3-21-11-202

代表者:理事長 田中宏明

設立:2012年2月14日

Tel:03-6907-0848

Fax:03-5957-2331

URL:http://www.seven-spirit.or.jp



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 NPO法人セブンスピリット
代表者名 田中 宏明
業種 教育

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域