現役通訳がケーススタディを用いて実践的に教える対話型講座が初開講 「海外のビジネスシーンで使える英語と使ってはいけない英語」

英会話教室を運営する株式会社イーオン(本社:東京都新宿区、代表取締役:三宅義和、以下「イーオン」)は、現役IR通訳者平澤聡氏が生きたビジネス英語を伝授する特別講座「海外のビジネスシーンで使える英語と使ってはいけない英語」を2019年8月6日(火)、イーオン銀座校(住所:東京都中央区銀座4-6-1銀座三和ビル3階)にて開催します。

 英会話教室を運営する株式会社イーオン(本社:東京都新宿区、代表取締役:三宅義和、以下「イーオン」)は、現役IR通訳者平澤聡氏が生きたビジネス英語を伝授する特別講座「海外のビジネスシーンで使える英語と使ってはいけない英語」を2019年8月6日(火)、イーオン銀座校(住所:東京都中央区銀座4-6-1銀座三和ビル3階)にて開催します。

 

 近年は、海外の取引先や外資のクライアントとの応対、外国人観光客の接客などビジネスシーンにおいて英語でコミュニケーションを図る機会が増えています。今回初開催となる本講座は、ビジネスの場で想定される会話例を用いながら、どのようなニュアンスで相手に伝わっているのか、どのような表現をしたらよかったのか、などの「海外のビジネスシーンで使える英語と使ってはいけない英語」を学びます。        

    

 本講座では、証券会社で社内翻訳・通訳、15年以上国内外の証券営業を経験し、活きた証券英語を操るIR専業通訳者である平澤聡氏を講師に迎え、平澤氏の知見を活かしながら参加者に役立つ講義を行います。100分間の講座では、講義型レッスンだけでなく、ケーススタディを用いた参加者との対話型クラスをメインに行います。実際に参加者には英語で話してもらい、フィードバックを講師が行い、さらに内容について参加者同士でディスカッションをします。海外業務で使われる表現や、状況によって最適な表現、語彙の使い分けなどを活発なディスカッションや講師との対話を通して学べる、ビジネス英会話力をさらに向上させたいビジネスパーソンに最適な講座です。

 

 イーオンは、今後も英語学習の多様なニーズに応え、様々なイベントを実施していきます。



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社イーオン
代表者名 三宅義和
業種 教育

コラム

    株式会社イーオンの
    関連プレスリリース

    株式会社イーオンの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域