夏季限定の「冷やしクッパ」6月1日から販売開始。冷やしお茶漬け風にアレンジ、サラサラと食べられる韓国風雑炊で夏バテ対策

冷たいご飯にナムルや温泉卵を乗せています。2種類の冷麺もオススメ、お好みに合わせて「さっぱり」と「辛め」からチョイス。

 

半世紀近い伝統を守りつつ、革新の気持ちを持ち続けてお客様にご奉仕する「焼肉 あつた長寿園」(所在地:愛知県名古屋市)が6月1日(土)、夏の限定メニュー「冷やしクッパ」の販売を始めます。冷たいご飯にナムルや温泉卵などを乗せて、冷たいスープをかける夏向きの新メニューです。

 

▼焼肉 あつた長寿園|公式サイト:https://carcle.jp/UserBlogComment?UserID=6669&ArticleNo=5

 

 

■普段はアツアツのクッパを冷やして提供、新感覚のメニュー

 

夏季限定の「冷やしクッパ」(700円)は、夏バテ防止、解消にぴったりのメニューです。焼肉店のシメの定番が韓国風雑炊のクッパ。普段はアツアツがおいしいクッパを、夏でもサラサラと食べられる冷やしお茶漬け風にアレンジしました。「夏も焼肉店へ」というお客様のために開発した期間限定、新感覚のメニューです。

 

 

夏のオススメはそれだけではありません。冷麺&ビビン冷麺(900円)も多くの方の支持をいただいています。当店の冷麺は2種類。酸味の効いたスープのあるタイプの冷麺(韓国冷麺)にスープのない、辛めのタレで味付けするビビン冷麺です。さっぱりした味がお好みの方には韓国冷麺、辛いのがお好きな方にはビビン冷麺がオススメです。

 

当店は昭和45年(1970)に名古屋市中川区で創業した店舗をルーツに持つ、半世紀近い歴史を持つ老舗の焼肉店。伝統を守りつつ、革新的な姿勢も持ち、お客様にご奉仕してきました。

 

 

この道30年以上のオーナーの経験や取引先とのご縁を活用。厳選した肉、ホルモンを仕入れています。タレは創業者が試行錯誤の末、名古屋の人が好む少し濃いめ、甘みの強いコクのある醤油だれです。味付けは砂糖だけでなく熟したリンゴ、レモンを隠し味に使った奥行きのある味をお楽しみいただけます。

 

こだわりは肉やタレだけではありません。日本人好みに改良を繰り返したキムチやナムル、料理に使う牛骨のスープなど、可能な限り自家製にこだわりました。メニューは100種以上で様々なニーズにお応えできるようにしております。

 

店内は赤と黒を基調にしたオシャレな空間です。半個室のボックス席とお座敷があり、歓送迎会などの団体のお客様だけでなく、デートにも利用できるようなつくりとなっています。

 

 

<焼肉 あつた長寿園>

所在地:愛知県名古屋市熱田区三本松町5-25三慶ビル

電話番号:052-602-5455

アクセス:名鉄神宮前駅東口から徒歩3分

営業時間:ランチ12:00-14:00、ディナー17:00-24:00

定休日: 火曜日



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 焼肉 あつた長寿園
代表者名 都筑久男
業種 外食・フードサービス

コラム

    焼肉 あつた長寿園の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域