プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,282社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

黒板(ブラックボード)シートと両面吸着ジェルをセットにした! 貼りはがし自由自在「どこでも黒板シート」がクラウドファンディングサイトに挑戦!!

プランドゥーアイ株式会社

! 2019年5月15日 16時

この度、黒板シートをあらゆる場所で貼りはがしできる、新たな文具アイテム「どこでも黒板シート」(以下本製品)を2019年5月15日よりクラウドファンディングサイトCAMPFIRE にて初掲載いたしました。本製品は黒板シートと壁に貼れる両面吸着ゲルをセットにすることで、色々な壁に簡単に貼りはがす事ができて使用場所を選ばないアイテムです。 

文具や雑貨品の企画販売を行うプランドゥーアイ株式会社(所在地:神奈川県川崎市、代表取締役:稲葉雅人)は、開発した吸着ジェルと黒板シートをセットにして「どこでも黒板シート」を商品化しました。クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」にて2019年5月15日(水)よりプロジェクトを開始しました。

 

CAMPFIREプロジェクトURL

https://camp-fire.jp/projects/view/153338

 

 

【背景】

 

黒板は、誰もが学生時代に親しんだ道具です。学校以外でも、店舗や公共施設など様々な所で使われています。大型あるいは木製黒板は重量があり運搬・設置が大変であったり、落ちて倒れたら近くにいる方が怪我をする心配もあります。

そこで、これらの問題を大きく改善し、誰もが気軽に使える黒板シートを製作しました。

 

 

【製品・サービスの概要】

 

黒板シートはいくつか市場にでていますが、この製品の差別化は、壁に繰り返し貼りはがしでき、設置の手間や場所の選定、はがす時糊残りのストレスがなく、しかも丸めて持ち運びできる点です。

お使いいただきたい方は、家庭ではお子さんから高齢者まで描くことの好きな方です。

また、黒いシートに白文字というのは、書いた形の見やすさや文字の読みやすさが非常に高く、視力の弱い方も目立ちやすいと考えています。そのようなことから家庭以外は、店舗、オフィス、駅、公共施設、工場など目立つ表示をしたい場所すべてで活躍できます。

 

<黒板シートの特長>

1:チョークとブラックボードマーカーの両方で使えます。描き性の表現できる幅が広がるため、訴えたい内容で使い分けできます。

2:シート厚は、0.4mmと厚手のため折れ曲ったり波打ったりしにくいです。材質はオレフィン系樹脂で、強く書いても傷つかず丈夫です。

3:ハサミやカッターで切れます。看板やポスターフレームの大きさにカットしたり、動物など特定の形状にカットすれば目立ちます。

 

<吸着ジェルの特長>

1:自己吸着性があるため、はがす時に糊残りせず繰り返し使えます。

2:表面が汚れて吸着力が悪くなったら水洗いで汚れを落とせば復活します。

 

■ 商品概要

商品名:どこでも黒板シート

販売日:9月1日予定

サイズ:680mmx1m

価格 :2,500円(税込み)

 

 

【今後の展望】

 

クラウドファンディングで先行予約を受け付け随時発送していきます。また、全国のホームセンター、店舗用品店での販売も視野に入れております。

 

 

【プランドゥーアイ株式会社について】

本社:神奈川県川崎市高津区溝口6-8-7-103

代表者:代表取締役 稲葉雅人

設立:2009年2月

URL:http://www.plandoi.jp

事業内容:店舗用品、事務用品、雑貨などの開発、製造、販売

     粘着や自己吸着製品の開発、製造、販売



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

プランドゥーアイ株式会社

代表者名

稲葉雅人

業種

その他製造業

プレスリリース情報

ジャンル

その他製造業

カテゴリ

製品

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る