プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,282社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

絵本を通して笑顔の大切さを届けたい──。和歌山在住の作家が、新作『あしたげんきになあれ』の発売を前に、5月10日よりクラウドファンディングにて先行販売中

Arrowno+株式会社

! 2019年5月13日 20時

子どもにとっても、大人にとっても大切な笑顔──。絵本の中には優しさが“ぎゅっ”と詰まっています。絵本の魅力を多くの方に伝えるために『あしたげんきになあれ』を創作したアーティスト・やのともこが、書店発売に先駆け、クラウドファンディングで新作絵本を販売しています。

和歌山・龍神村で「yano tomoko gallery&shop」などを運営するArrowno+株式会社(所在地:和歌山県田辺市、代表取締役社長:矢野 成斗)では、パステルアーティスト・絵本作家として活動する矢野朋子の絵本『あしたげんきになあれ』を2019年7月に全国の書店で販売するのに先立ち、5月10日(金)より、クラウドファンディング「CAMPFIRE」にて支援してくださる方々に著者のサイン入り絵本等をお届けするプロジェクトをスタートしました。 

絵本を通じて“笑顔の大切さ”を届けるためのプロジェクトで、2019年6月19日(水)までの期間、「読み聞かせ会」開催などの費用として30万円を目標に募り、支援者にはリターンとして、著者のサイン入り絵本などをお届けするものです。 

 

▼ CAMPFIRE「~絵本を通して『ほっこりする癒しと笑顔』の大切さを届ける、読み聞かせ会をしたい~」プロジェクトページ:https://camp-fire.jp/projects/150757/preview?token=hc5bzqo9

​ ​

■「笑顔でいると、周りのみんなも笑顔になれる」というメッセージ 

7月に出版される絵本『あしたげんきになあれ』は、核家族化が進み、家族とのコミュニケーションが少なくなってきている現代において、「笑顔」の大切さや偉大さを感じられる作品となっています。パステルで描いた柔らかくあたたかみのある絵が特徴で、文字を読まずに絵を見ているだけでも、心がポカポカ、ほっこりとあたたかくなってくるような絵本です。 

 

保育園や幼稚園、支援学校などに、この『あしたげんきになあれ』の絵本を置いていただき、多くの子どもたちに読んでもらいたい──。笑顔でいることで、自分だけでなく周りの人をも笑顔にできるということを、大人にも子どもにも、絵本のなかから感じとっていただければ幸いです。 

 

■絵本『あしたげんきになあれ』ストーリー 

主人公のベニーが絵を描いていると、切り株につまずき、大事な絵にペンキをつけてしまいました。そのうえ、つまずいた拍子にケガまでしてしまいます。 

みんなで描いていた大切な絵を汚してしまったベニーは、申し訳ない気持ちでいっぱい。けれども、心配して気遣ってくれる友だちに、ベニーはついそっけない態度をとってしまいます。そして、みんなが帰ったあとに、落ちこんでしまいます。 

ある日、ベニーは不思議な夢を見ます。その夢がきっかけとなって、ベニーは「自分が笑顔でいることで、みんなも自分も笑顔になれるのだ」と気づきます。 

■笑顔のパワーがあふれるよう、絵本に願いを込めて 

人生には、うまくいかないことも、辛いこと・悲しいことも、苦しいこともたくさんあります。しかし、だからこそ“笑顔はとても大切だ”ということを、繰り返しお伝えしていきたいと思っています。 

 

笑顔には、人を喜ばせる力があります。笑顔によって人は、優しい気持ちになったり、エネルギーがわいたりします。笑顔には「何かをしよう!」という力が詰まっています。 

 

『あしたげんきになあれ』は、「笑顔のパワーや愛と癒しが世の中にあふれますように」と願い、つくった絵本です。著者の願いが、このたびのクラウドファンディングを通して一人でも多くの方々に届きますよう、皆様からのご支援をお待ちしています。 

 

■著者・矢野朋子(やのともこ)プロフィール 

1996年 イタリアにて独学で描き始める 

2001年~ 精力的に個展グループ展に参加 

2002年 『あなたと出逢えてよかったぁ』『どうしてもあなたに届けたくて』(青心社)を出版 

2003年 『いっぽいっぽ歩いていこう』(青心社)を出版 

「東濃信用金庫」の通帳、「郵便局」の簡易保険のパンフレットに起用 

2004年 「yano tomoko gallery&shop」オープン。和歌山県龍神村に移住 

2005年~  あべのハルカス、高島屋、JR京都伊勢丹、北海道・丸井今井ほか、全国の百貨店にて個展や企画展などに、年5回から8回ほど参加 

2013年 龍神村ゆるキャラ「ほっとちゃん」デザイン起用、紀陽銀行カレンダー起用 

2015年 紀陽銀行カレンダー起用 

2016年5月 ロンドンMenier Gallery DISCOVER THE ONE JAPANESE ART参加 

2016年11月 シンガポールAsian Art Fellowship2016tokyo to singapore参加 

2017年4月 【東久邇宮記念賞】受賞 

2017年11月 【東久邇宮文化褒賞】受賞 

2018年9月 上海M50 風月舎~やのともこ個展~ 

 

ゆるキャラデザイン、キャリア教育、講演会、パンフレット、キャラクターデザイン、地域活性化などの分野で活躍 

和歌山県田辺市龍神村在住 

日本・海外の両方で活動中 

 

<矢野朋子(やのともこ)SNS> 

Facebook:https://www.facebook.com/tomoko.yano2

Instagram:https://instagram.com/tomoko.yano2/

Twitter:https://twitter.com/masansu

 

■リターンについて 

<1,500円> 

・絵本1冊 

・お礼の手紙 

・絵本に絵とサイン入り 

・おまけ(何が入るかはお楽しみ) 

 

<2,000円> 

「絵本と今治産タオルハンカチとキーホルダーセット」 

・絵本1冊 

・お礼の手紙 

・絵本に絵とサイン入り 

・今治産タオルハンカチ1枚 

・キーホルダー1個 

・おまけ(何が入るかはお楽しみ) 

 

<3,000円> 

「絵本1冊とランチバッグ」 

・絵本1冊 

・お礼の手紙 

・絵本に絵とサイン入り 

・ランチバッグ 

・おまけ(何が入るかはお楽しみ) 

 

<5,000円> 

「絵本とポストカード20枚セット」 

・絵本1冊 

・お礼の手紙 

・本に絵とサイン入り 

・ポストカード20枚 

・おまけ(何が入るかはお楽しみ) 

 

<5,000円> 

「過去に書いた絵本も+セット」 

・絵本1冊 

・お礼の手紙 

・絵本に絵とサイン入り 

・『あなたと出逢えてよかったぁ』(1作目の詩と絵の本) 

・『どうしてもあなたに届けたくて』(2作目の詩と絵の本)  

・『ぼくのだいじなきみ』(手作り絵本)  

・おまけ(何が入るかはお楽しみ) 

 

<6,000円> 

「やのともこ絵本読み聞かせ会」 

京都の町屋ほっこりカフェでランチと珈琲、デザートを食べながら、やのともこ絵本の数々を読み聞かせします。質問コーナーや記念写真、サイン会、ハグ(希望者のみ)などもあります。オムライスやデザート等を一緒に食べながら、皆様と素敵な時間をご一緒できることを楽しみにしています。当日は、やのともこグッズや原画等の販売もあります。 

※食事代金はリターンに含まれております。 

※交通費はご負担願います。 

※キャンセルはできかねますのでご了承願います。 

日程:2019年7月27日(土) 

時間:12時~15時ごろ 

場所:喫茶 Sirara(〒604-8852 京都府京都市中京区壬生東大竹町21-4) 

・絵本1冊 

・お礼の手紙 

・絵本に絵とサイン入り 

・おまけ(何が入るかはお楽しみ) 

<10,000円> 

「絵本1冊とやのともこグッズ詰め合わせ」 

・絵本1冊 

・お礼の手紙 

・絵本に絵とサイン入り 

・やのともこグッズ詰め合わせ(Tシャツ、キーホルダー、バッグ、ポストカード、スマホケース、しおり、フレームなど) 

・おまけ(何が入るかはお楽しみ) 

 

<15,000円> 

「絵本10冊」 

・絵本10冊 

・お礼の手紙 

・絵本に絵とサイン入り 

・おまけ(何が入るかはお楽しみ) 

 

<45,000円> 

「絵本30冊」 

・絵本30冊 

・お礼の手紙 

・絵本に絵とサイン入り 

・おまけ(何が入るかはお楽しみ) 

 

<50,000円> 

「大阪近郊で《製作秘話》を語る食事会」 

やのともこと大阪近郊で美味しい食事をしながら制作秘話を語る食事会にご招待。絵本製作秘話や絵本作家になるまでの他、質問にもお答えします。 

※食事代金はリターンに含まれています。 

※交通費は、ご負担願います。 

※8月中に日程のご連絡を差し上げます。 

・絵本1冊 

・お礼の手紙 

・絵本に絵とサイン入り 

・おまけ(何が入るかはお楽しみ) 

 

<100,000円> 

「絵本20冊+ワークショップ開催出来る権利」 

※ワークショップ20名まで(応相談)2時間 

※交通費は別途必要 

※場所によってはホテルもご用意いただく場合があります。 

※日程は9月・10月・11月頃を予定(応相談) 

・絵本20冊 

・お礼の手紙 

・絵本に絵とサイン入り 

・おまけ(何が入るかはお楽しみ) 

<100,000円> 

「絵本30冊+絵本製作秘話、または絵本作家になるには、または絵本作家になるまで、または絵本作家の子育て講演会開催出来る権利」 

※講演会30名まで(応相談)1時間 

※交通費は別途必要 

※場所によってはホテルもご用意いただく場合があります。 

※日程は10月・11月頃を予定(応相談) 

・絵本30冊 

・お礼の手紙 

・絵本に絵とサイン入り 

・おまけ(何が入るかはお楽しみ) 

<150,000円> 

「絵本100冊とおまけ付き」 

・絵本100冊 

・お礼の手紙 

・絵本に絵とサイン入り 

・おまけ(何が入るかはお楽しみ) 

 

<300,000円> 

「絵本1冊と額入り10号スワロフスキー付き原画」 

スワロフスキーがキラキラしてとてもキレイな、技術がたくさん入り込んだ原画です。(サイズW69cm×D61cm×D4cm) 

・原画「月とカタツムリ」(お名前とメッセージを入れさせていただきます) 

・絵本1冊 

・お礼の手紙 

・絵本に絵とサイン入り 

・おまけ(何が入るかはお楽しみ) 

 

※すべて税込み・国内は送料込みでお届け 

 

 

【Arrowno+(アローノプラス)株式会社について】 

所在地:〒645-0417 和歌山県田辺市龍神村柳瀬1471-15 

代表者:代表 矢野 成斗 

設立:2019年4月 

電話番号:0739-78-2277 

URL:https://ameblo.jp/yanotomoko

事業内容:絵本製作、イラスト、絵画販売、講演、お絵かき教室、キャリア教育、やのともこグッズの製造小売り販売 

 

 

【一般の方向けのお問い合わせ先】 

企業名:担当者名:矢野 成斗 

TEL:080-2518-2103 

Email:narito526@gmail.com 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

Arrowno+株式会社

代表者名

矢野成斗

業種

新聞・出版・放送

プレスリリース情報

ジャンル

新聞・出版・放送

カテゴリ

キャンペーン

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る