プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,702社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

東京2020オリンピック・パラリンピック大会の開催500日前イベントとして、スラックライン「おぶセッション」スラックライン&ボッチャ体験会を開催!

一般社団法人スラックライン推進機構

! 2019年3月22日 10時

東京2020オリンピック・パラリンピック大会の開催500日前に向けた活動として、「スラックライン『おぶセッション』スラックライン&ボッチャ体験会」を、2019年3月30日(土)~31日(日)長野県小布施町で開催します。

一般社団法人スラックライン推進機構は、スラックライン愛好家が増加していることを受け、スラックラインの聖地、小布施町浄光寺スラックラインパークを会場にスラックラインの技術向上と、愛好家の交流会として「おぶセッション」を開催します。

 

体験会の様子

 

 

将来、スラックラインのオリンピック正式種目化を目指し活動する当機構は、地方からも東京2020オリンピック・パラリンピックを応援しようと、全国からスラックライン愛好家が集うこの体験会を、東京2020参画プログラムに登録しました。

          

 

「おぶセッション」では、スラックライン体験のほか、パラリンピック正式種目「ボッチャ」の体験会を行い、参加者にパラスポーツ「ボッチャ」の楽しさと理解を深めてもらいます。

当日は、長野県伊那市在住の元パラアスリートで障がい者スポーツ地域コーディネーターの加藤正さんを迎え、パラスポーツをより身近に感じる機会にします。

一般社団法人スラックライン推進機構は、地方からも積極的に、東京2020オリンピック・パラリンピックの機運向上に勤めます。~東京2020 開催まであと500日!~500dtg

https://www.facebook.com/events/730744030630106/

おぶセッションイベント概要.pdf

チラシ.pdf



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

一般社団法人スラックライン推進機構

代表者名

林 映寿

業種

教育

プレスリリース情報

ジャンル

新聞・出版・放送

カテゴリ

告知・募集

この企業の関連プレスリリース

長野県小布施町が、ふるさと納税サイトふるさとチョイスで「2019スラックラインワールドカップジャパン・フルコンボ」応援クラウドファンディングを開始しました!
! 2019年6月10日 10時
世界6か国から出場選手17名が決定!  2019スラックラインワールドカップジャパン・フルコンボ
! 2019年5月15日 10時
外務省の後援決定!!「2019スラックイランワールドカップ・フルコンボ」スポーツ庁に続き
! 2019年3月13日 10時
9月に日本開催のスラックラインワールドカップがネーミングライツスポンサー募集開始!スポーツ庁の後援も決定し、注目のニュースポーツがいよいよメジャースポーツへ!
! 2019年2月12日 11時
「スラックライン」の2回目となるW杯が今年9月に日本で開催! 18名の出場枠をかけ、予選エントリー受付がスタート
! 2019年1月31日 10時

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る