プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数54,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

センチュリーロイヤルホテルグループの新ブランドホテル HOTEL&SPA「センチュリーマリーナ函館」が 「視覚障がい者の方の宿泊体験会」を開催

札幌国際観光株式会社 

! 2019年3月8日 15時

 センチュリーロイヤルホテル(札幌市中央区)などを運営する札幌国際観光株式会社(札幌市中央区、代表取締役社長: 桶川昌幸)が、2019年5月1日にグランドオープンを予定している宿泊主体型ホテル「センチュリーマリーナ函館」(函館市大手町22番13号、総支配人: 浅野清貴)は、開業に先立ち「ユニバーサルデザイン推進アクション」として2019年3月14日(木)・15日(金)の日程で「視覚障がい者の方の宿泊体験会」を実施いたします。盲導犬同伴者を含む函館在住の視覚障がい者3名が参加。初日の14日には、ホテル内各施設を移動、見学し、客室に一泊します。二日目の15日はレストランにて朝食をとって頂いたあと参加者とホテルスタッフによる意見交換会を開催いたします。

センチュリーロイヤルホテル(札幌市中央区)などを運営する札幌国際観光株式会社(札幌市中央区、代表取締役社長: 桶川昌幸)が、2019年5月1日にグランドオープンを予定している宿泊主体型ホテル「センチュリーマリーナ函館」(函館市大手町22番13号、総支配人: 浅野清貴)は、開業に先立ち「ユニバーサルデザイン推進アクション」として2019年3月14日(木)・15日(金)の日程で「視覚障がい者の方の宿泊体験会」を実施いたします。盲導犬同伴者を含む函館在住の視覚障がい者3名が参加。初日の14日には、ホテル内各施設を移動、見学し、客室に一泊します。二日目の15日はレストランにて朝食をとって頂いたあと参加者とホテルスタッフによる意見交換会を開催いたします。

 

 

【背景】

現在センチュリーマリーナ函館は4月1日のプレオープン、5月1日のグランドオープンに向けてハードソフト両面の開業準備をしております。新規採用のスタッフも多く、それぞれ担当部署での研修実習をすすめているが、その一環として、身体の不自由な方にとってホテル滞在上どのような事が支障になり、またどのような対応が適しているのか等の感想やご意見を聞かせて頂く事で、ホテル全体のノウハウ蓄積を行うと同時にスタッフ各自の対応スキルと意識向上を目指そうと企画、実施することとした。

 

 

【概要】

『センチュリーマリーナ函館』ユニバーサルデザイン宿泊体験会 概要

 

■開催日時: 2019年3月14日(木) 15日(金)

※ご取材の対応は15日(金)8時からの朝食会と9時からの意見交換会を予定しております

■場所: センチュリーマリーナ函館内 (客室・レストラン等)

■スケジュール

・3月14日 夕方チェックイン(時間未定)

チェックイン後、ゲストリレーション担当による館内案内

・女性2名(1名は盲導犬同伴)はドッグラバーズルーム、

男性1名は一般客室に宿泊滞在

・3月15日 午前8時~ 朝食会(2階レストラン「ユーヨーテラス 函館」にて)

※食事に際し、レストランスタッフが臨席し、

参加者から必要な対応について実地で助言を受ける

午前9時~10時 意見交換会(レストラン内またはラウンジにて)

ホテル担当者と宿泊参加者が出席。

一泊の滞在を通じての施設やスタッフの対応について率直な感想や助言をいただく

 

◆センチュリーマリーナ函館施設概要

所在地: 北海道函館市大手町22番13号

施設概要: 延床面積…約1万4,007.84㎡

規模…地上15階

フロア構成…1階  フロント・ロビー、バー、UD、ペットフロア

2階  メインダイニング、マルシェ

3階~10階 スタンダードフロア

11階〜12階 ザ・プレミア フロア

13階 ザ・ロイヤル フロア、エステルーム

14階 大浴場、マッサージルーム

15階 インフィニティSPA(天空露天風呂)

******************************************************************************

 

 

<3つの特長>

1:盲導犬同伴者を含む函館在住の視覚障がい者3名が参加。初日の14日には、ホテル内各施設を移動、見学し、客室に一泊します。二日目の15日はレストランにて朝食をとって頂いたあと参加者とホテルスタッフによる意見交換会を開催いたします。

 

2:身体の不自由な方にとってホテル滞在上どのような事が支障になり、またどのような対応が適しているのか等の感想やご意見を聞かせて頂く事で、今後の改善に活かしていくものです。

 

3:今回の試みは「ユニバーサルデザイン推進アクション」の第一歩となります。

実は今回の宿泊体験会は言葉の意味合い的には「利用上の問題や障害の洗い出し」なので「ユニバーサルデザインの推進」というよりは「バリアフリーの推進」の段階であると考えております。

2019年5月1日にグランドオープンする「センチュリーマリーナ函館」

【今後の展望】

宿泊体験会を通じ、バリアフリー化状況の検証を進めると共にスタッフの意識と対応スキルを高められるようにしたい。今回の試みは「ユニバーサルデザイン推進アクション」の第一歩。障がいのあるなしに関わらずお客様の状況は様々なので、多くの方にご利用頂く宿泊施設としては多様な状況にもしなやかに自然体でおもてなしできる施設を目指したい

 

「センチュリーマリーナ函館 公式サイト」

https://www.centurymarina.com/

 

《札幌国際観光株式会社 概要》

代表者 代表取締役社長 桶川 昌幸(おけがわ まさゆき)

所在地 〒060-0005 札幌市中央区北5条西5丁目2番地

創立年月日 1962年(昭和37年)11月26日

資本金 4,900万円

業務内容 ホテル経営、運営



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

札幌国際観光株式会社 

代表者名

桶川 昌幸

業種

旅行・観光・地域情報

プレスリリース情報

ジャンル

旅行・観光・地域情報

カテゴリ

サービス

この企業の関連プレスリリース

センチュリーロイヤルホテル 春を先取り ! 回転レストランに桜を装飾 桜を愛でる、味わう『桜フェア』開催 2019年3月27日(水)「さくらの日」より開催
! 2019年3月22日 11時
センチュリーロイヤルホテルグループの新ブランドホテル HOTEL&SPAセンチュリーマリーナ函館 報道関係者様 内覧会のご案内 2019年3月27日(水)
! 2019年3月22日 9時
北海道×京都『回転レストラン』共同企画 「私と回転レストラン川柳」受賞作品が決定 2019年3月8日(金)ホテルホームページで公開
! 2019年3月8日 13時
センチュリーロイヤルホテル 北海道産昆布を多彩に使用した期間限定のお祝い料理を提供 『喜こんぶフェア』開催 2019年3月1日(金)より
! 2019年2月28日 12時
新しい北海道の郷土料理を発信 ! 「みらいの『食べる北海道スープ』レシピコンクール」 実行委員会がレシピ集を作成 2019年2月18日(月)より無料配布開始
! 2019年2月14日 12時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る