プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数55,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

Buschが水封式真空ポンプの新モデルをリリース

日本ブッシュ株式会社

! 2019年3月8日 15時

日本ブッシュ株式会社は、新しい水封式真空ポンプ、Dolphin LM / LTを発売しました。この新製品は非常に堅牢かつ、エネルギー効率の高い製品となっております。また全体は非常にコンパクトで、メンテナンス性も高い設計となっております。本製品は化学、製薬など非常に多くの産業分野での利用が可能で、お客様の競争力向上に貢献します。

日本ブッシュ株式会社は、まったく新しいシリーズの水封式真空ポンプ、Dolphin LM / LTを発売しました。 この新製品は、非常に多くの実績を誇る水封式真空ポンプをベースに再設計されており、非常に堅牢かつ、エネルギー効率の高い製品となりました。このため多くの分野で既に利用されている水封式真空ポンプの置き換えが可能で、そのプロセスを最適化する原動力となりえます。

 

Dolphin LMモデルは、大気圧から130 hPa(mbar)までの粘性流領域に対応する単段式真空ポンプです。 Dolphin LTモデルは2段式真空ポンプで、大気圧から33 hPa(mbar)までの低真空領域に対応します。 各種プロセスに最適な選定ができるよう、排気速度が毎時80〜900立方メートルの13種類ものサイズを用意しました。 Dolphin LM / LT真空ポンプは、クロスオーバーパイプをケーシング内に統合したモジュール設計を採用しており、全体が非常にコンパクトになり、ベースフレームも不要となりました。 また、メカニカル・シールとベアリング交換はポンプ部を解体せずにアプローチが可能です。なお、インペラの材料はステンレス鋼です。 ステンレス製のハウジングもオプションとして用意しています。

 

封液としては、通常は水が用いられますが、エチレングリコール、鉱油または有機溶剤などプロセス媒体に適した流体を選択することも可能です。さらにその封液は循環させないシステム、部分的に循環させるシステム、完全に循環させるシステムが選択できます。よって蒸気や粒子を多く含むガスを真空排気させる場合も非常に高い耐久性を発揮できます。そのため化学、製薬、食品技術、石油精製・加工、プラスチック加工、木材含浸および乾燥工程など、多くの産業用途での活用を期待しております。

 

日本ブッシュは本製品を市場に投入することにより、既存の水封式真空ポンプ環境の最適化を進め、お客様の競争力向上に貢献いたします。

 

Dolphin LM / LT

 

今回発売しました新製品は3月18日(月)より東京ビッグサイトで開催されますCPhI Japanに展示いたします。実製品をご覧いただく貴重な機会となりますので、是非ご来場ください。

 

【製品紹介ページ】

http://www.buschvacuum.com/jp/ja/products/dolphin/dolphin-lm-lt

 

【日本ブッシュ株式会社】

代表者  代表取締役社長 笹部 陽一郎

創立  1981年6月

本社所在地 神奈川県平塚市めぐみが丘 1-23-33

TEL  0463-50-4000

URL  http://www.busch.co.jp

Mail  info@busch.co.jpええ



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

日本ブッシュ株式会社

代表者名

笹部 陽一郎

業種

機械

プレスリリース情報

ジャンル

機械

カテゴリ

製品

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る