プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数55,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

アンケート回答者に各城1,200枚限定オリジナル山城カードを進呈!「東美濃の山城 周遊 スタンプラリー」H31,2/2~3/31※岐阜県中津川市、恵那市、可児市

「清流の国ぎふ」めぐる旅キャンペーン事務局

! 2019年2月28日 17時

岐阜県、及び、東美濃歴史街道協議会「東美濃の山城」推進部会では、『岐阜の宝もの』である「東美濃の山城」美濃金山城跡、苗木城跡、岩村城跡、東美濃の三城跡をまわるスタンプラリー『東美濃の山城 周遊スタンプラリー』をH31 年2月2日(土)から3月31日 (日)まで実施します。三つの城跡を訪れ、各城跡付近の施設に設置されたスタンプを台紙に押印しアンケートに回答すると、オリジナルの各山城の再現CGが描かれた限定山城カードを進呈(先着各城1,200名限定)。さらに、三城跡全てを制覇すると、東美濃の山城ロゴマークと各城の家紋がデザインされた特製トートバッグのプレゼント(先着1,000名限定)といった特典が受けられます。

 


 岐阜県、及び、東美濃歴史街道協議会「東美濃の山城」推進部会で

は、『岐阜の宝もの』である「東美濃の山城」美濃金山城跡、苗木城

跡、岩村城跡、東美濃の三城跡をまわるスタンプラリー『東美濃の山

城 周遊スタンプラリー』をH31 年2月2日(土)から3月31日

(日)まで実施します。

 

日本三大山城「岩村城跡」、森氏の居城「美濃金山城跡」、

 そして異名霞ヶ城「苗木城跡」岐阜県が誇る三つの山城跡を堪能!

 岐阜県東美濃地方は、中山道に沿い、木曽川の流域に位置すること

から、戦国時代には天下取りの重要な拠点として注目され、攻防が繰

り広げられました。それ故に、多くの武将たちが城を築き、なかでも

「美濃金山城」、「岩村城」、「苗木城」の三城跡は、籠城としての

巧みな構造や石積み技術の見事さにファンも多く、様々な城跡人気ラ

ンキングの投票でも、人気の高い城跡としてランクインしています。

 この2月からスタートする『東美濃の山城 周遊スタンプラリー』は

この三つの山城跡の魅力を、さらに深く、楽しみながら知って頂ける

よう企画しました。それぞれの城跡を訪れて魅力を堪能したら、各城

跡付近の施設に設置されたスタンプを台紙に押印、あわせてアンケー

トに回答すると、オリジナルの各山城の再現CGが描かれた限定山城

カードが進呈されます。(先着各城1,200名限定)さらに、三城跡

全てを制覇すると、東美濃の山城ロゴマークと各城の家紋がデザイン

された特製トートバッグが、先着1,000名にプレゼントされます。

各城1,200枚限定!各城の再現CGが描かれた山城カード

 

スタンプ設置の併設施設で、城跡の魅力をさらに知ろう!

 スタンプが設置されている施設※は、「岩村歴史資料館」(岩村城

跡)、「可児市戦国山城ミュージアム」(美濃金山城跡)、「苗木遠

山歴史資料館」(苗木城跡)の3カ所。いずれも各城跡の魅力をさら

に掘り下げる貴重な出土品や資料、古地図、ジオラマなどが展示され

ています。

また、岩村城下町をはじめとする趣きある町並みや蘭丸もなか等の

城主にちなんだお菓子など、周辺には当時をしのばせるスポットやご

当地グルメも揃います。折しも桜の季節も到来、城跡に語り継がれて

きた歴史や伝説、周辺の豊かな自然などを、スタンプラリーを楽しみ

ながら堪能して下さい。

※=いずれも、有料施設に入館してのスタンプ押印となります

「東美濃の山城 周遊スタンプラリー」概要は、別紙をご参照下さい。

 

― 本件に関するお問い合わせ先 ―

「清流の国ぎふ」めぐる旅キャンペーン事務局

担当 藤村 (アンテナ内)

TEL:080-5079-7208 FAX:03-6862-7788

東京都千代田区神田神保町3-5,6F

 

「東美濃の山城 周遊 スタンプラリー」

概  要

名   称:『東美濃の山城スタンプラリー』

      (ひがしみのやまじろ しゅうゆう すたんぷらりー)

      URL https://www.kankou-gifu.jp/yamajiro/#stamp

 

開催期間:平成31年2月2日(土)~平成31年3月31日(日)

 

お問い合わせ:東美濃歴史街道協議会「東美濃の山城」推進部会事務局

       (可児市観光交流課内)

        TEL: 0574-62-1111 (土日祝日を除く8:30~17:15)

 

主   催:東美濃歴史街道協議会「東美濃の山城」推進部会

 

内容概要: 1、スタンプラリー帳にスタンプを押印。       

      2、スタンプ設置施設に設置されたアンケート回答者に、

                          平成31年の年号入り、各城の再現CGが描かれた

                          限定山城カードをプレゼント

                   3、三山城を制覇した方には、スタンプ設置施設で

                          特製トートバッグプレゼント      

               ※限定山城カード(各城1,200枚)、特製トートバッグ

      (1,000枚)はなくなり次第配布終了

特製トートバッグ

スタンプ設置場所 :  

      ・岩村城:岩村歴史資料館(恵那市岩村町98)  

      ・苗木城:苗木遠山史料館(中津川市苗木2897-2)

      ・美濃金山城:可児市戦国山城ミュージアム(可児市兼山675-1)    

    ※スタンプラリー帳は上記施設、3市の観光協会等に設置する他、

       特設ホームペー ジ(https://www.kankou-gifu.jp/yamajiro/#stamp)で

       ダウンロード可能(パンフレットPDFをダウンロードして下さい)

向かって左から「岩村歴史資料館」,「苗木遠山史料館」,「可児市戦国山城ミュージアム」

 

 

 

 

 

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

「清流の国ぎふ」めぐる旅キャンペーン事務局

代表者名

藤村あおい

業種

国・自治体・公共機関

プレスリリース情報

ジャンル

旅行・観光・地域情報

カテゴリ

キャンペーン

この企業の関連プレスリリース

春の岐阜は、「桜」と「スイーツ」で風情と味覚を堪能! 『「清流の国ぎふ」めぐる旅キャンペーン春』がスタートしました! 泊まる!食べる!めぐる!ぎふの春旅を満喫!
! 2019年3月1日 14時
-中山道の華・酒 春を味わう!体験・散策・ウォーキング-「中山道ぎふ17宿」でならではの体験を!『中山道ぎふ17宿歩き旅2019春』2/3から春のコース開催!
! 2019年1月31日 14時
冬の岐阜は「温泉」「地酒」でゆったりほっこり!『「清流の国ぎふ」めぐる旅キャンペーン2018冬』がスタートしました ―泊まる!食べる!めぐる!ぎふの冬旅を満喫!
! 2018年12月13日 15時
岐阜県『13府県ふっこう周遊割』実施期間を延長!-宿泊費が1人1泊あたり最大4,000円割引!!-
! 2018年11月16日 12時
岐阜県からの選りすぐりの県産品! 新たな14品を加えH30年度『飛騨・美濃すぐれもの』を認定 ー百貨店・専門店のバイヤーやメディア関係者の目で厳選された43品ー
! 2018年11月9日 13時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る