大阪レトロな路面電車阪堺線の実際に運行される車内で演劇を上演!

関西で演劇の企画・公演を手掛ける演劇プロデュースユニット、山尾企画(所在地:大阪府堺市、代表:山尾匠)は、「山尾企画第9.5次公演 はんかい電車リブート」を、2019年4月20日(土)・22日(月)に阪堺線の車内にて上演します。

大阪レトロな路面電車阪堺線の実際に運行される車内で演劇を上演!

 

関西で演劇の企画・公演を手掛ける演劇プロデュースユニット、山尾企画(所在地:大阪府堺市、代表:山尾匠)は、「山尾企画第9.5次公演 はんかい電車リブート」を、2019年4月20日(土)・22日(月)に阪堺線の車内にて上演します。

「山尾企画第9.5次公演 はんかい電車リブート」

https://twitter.com/yamaokikaku/status/1093486708920733697?s=21

 

公演ポスター

 

 

【背景】

本公演は2014年の8月に上演された「はんかい電車」、同年12月に上演された「はんかい電車リターンズ」のコンセプトを元に、新しく書き下ろした新作となります。

5年前の上演の際は地域で話題となり、多くの再演希望の声をいただいていた公演となります。

 

【公演概要】

2019/04/20 (土) ・22 (月)の2日間計3公演、大阪を走る路面電車阪堺線の実際に運行される車内において、演劇の公演を行います。

チケットは2/20より公式オンラインストアにて発売、3000円(税込)。

https://yamao.official.ec/

脚本・演出:山尾匠

出演:北和輝(DruCi)、きゃな子(劇的☆ジャンク堂)、髙橋紀子(うましかやろう)、ツジコウイチ(コッコア)、成瀬トモヒロ(ナルセケ)、塗木愛、山田圭(FREESTYLESTUDIO金毘羅/e.b.i.STUDIO)、山尾匠、他

 

<3つの特長>

1:阪堺線での公演

実際に恵美須町駅〜浜寺駅前駅間を運行する電車の中での演劇公演です。揺れる車内、騒音、信号待ち、近過ぎる観客と役者の距離など、本来演劇公演には不向きな環境をあえて生かし、この車内でしか体験できない公演を行います。

 

2:モ161形を使用

日本国内で運用される最古の車両モ161形を使用します。この車両の内装は木造となっており、レトロな風情があります。日本最古の路面電車の中での観劇は、非日常的な体験となるでしょう。

また当日は本公演限定のヘッドマークを装着する予定で、前回もその雄姿を写真に収めようと、撮り鉄の方々が沿線にお集まり下さいました。

 

3:非日常体験は初演劇体験におすすめ

本公演は劇場ではなく、普通の駅にお集まりいただきます。ところが電車に乗り込むと一転、一気に舞台と客席の隔たりのない、ボーダーレス、非日常的な演劇の世界になります。

観劇に慣れてない方からも、劇場よりも行きやすいと好評をいただいておりますので、今まで観劇したことがないという方にもおすすめの公演です。

 

【団体について】

2012年に旗揚げ、山尾匠の一人ユニットである。脚本はすべて山尾匠のオリジナルでありもしも○○だったら?という仮想現実を軸にする。馬鹿正直でまっすぐな登場人物たちの作る世界は観た人の心を暖かくするとのこと。

舞台の大道具の仕事をしている経験を活かし、舞台美術や照明、音響などスタッフワークに力を注いでいたが、ある日「俺は劇場で芝居をする資格がないんじゃないだろうか?」と思い、劇場から離れ知人の家を使い二週間の公演を行う。

その後場所が本来持つパワーに惹かれ劇場外公演にハマる。

街中を走り電車内はもちろん駅のホームや川、街の風景全てを一つの舞台にした路面電車公演。

実際に閉鎖する建物を使い客席から天井裏まで全てを使い劇場の最期を描いた公演。

町のお風呂屋さんで男女別れて壁を隔てて一つの物語を一糸纏わず紡いだ風呂公演。

社員旅行で台湾に行ったときに、現地の劇場に当日アポを取りに乗り打ち公演を打つなど、やりたい!と決めた時のフットワークの軽さが自慢。

 

【代表の声】

はんかい電車は2014年に再演を含め二度公演を行っています。この物語は駅に着くよりも前に始まっています。突然あなたの家に願いを叶える不思議な電車の切符と招待状が送られてきます。その電車の中にはお客さんと同じように導かれた出演者たちが紛れています。出演者とお客さんの垣根は取っ払われ、一つの車両の中で旅をしながら、文字通りあなたがいて一つの世界が出来上がる作品です。

従来の観せる演劇ではなく、同じ時間を過ごす演劇を目指しています。

その時間の中では自由です。

外の景色を眺めたり、自分にしか聞こえない囁きを耳にしたり、電車の揺れに身を任せ、その時の天気その場の空気を味わっていただける作品です。

前回の公演の反省は活かし、良いところはよりよく!

現役稼働年数91年物の歴史ある電車の中で大阪の町を舞台に、絶対にここでしか見れない演劇をお楽しみいただけるようメンバー一同全力で走り抜けます!

 

「山尾企画公式オンラインストア」

https://yamao.official.ec/

 

山尾企画に関するお問い合わせはこちら

yamaokikaku@yahoo.co.jp



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 山尾企画
代表者名 山尾匠
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域