プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数54,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

History Is A Wound by Alfian Sa’at【無料・予約不要】日本マレーシア学会(JAMS)関東地区研究会

立教大学観光学部舛谷研究室

! 2019年2月1日 7時

日本マレーシア学会(JAMS)関東地区研究会/日時:2019年2月16日(土)11時~13時/場所:立教大学池袋キャンパス6号館5階6503教室/Alfian Sa’at, writer/playwight; History Is A Wound: Performing The Past of Two Nations in ‘Tiger of Malaya’【無料・予約不要】

日本マレーシア学会(JAMS)関東地区研究会 2018年度第3回研究会

 

会員以外の方も事前登録不要でご参加いただけます。お誘い合わせの上、ご参集ください。

 

日時:2019年2月16日(土)11:00-13:00

※時間にご注意下さい。

場所:立教大学池袋キャンパス6号館5階6503教室

 

タイトル

History Is A Wound: Performing The Past of Two Nations in ‘Tiger of Malaya’

使用言語:英語(司会補助あり)

 

発表者

Alfian Sa’at, writer/playwight

 

司会

戸加里康子/拓殖大学、東京外国語大学、立教大学非常勤講師

 

概要

  International and intercultural collaborations often attempt to explore how cultural differences can be either instrumentalised for mutual learning or transcended to promote humanist and utopian agendas on 'cross-cultural understanding'. But how do we manage collaborations where the 'common ground' is elusive, and where there are seemingly irreconcilable and even mutually-canceling narratives? A prominent example of this would be the way the Second World War is remembered in Japan, in contrast to the countries that were once under the rule of the Empire of Japan. Using the case study of the play 'Tiger of Malaya', Singaporean playwright Alfian Sa'at, together with actors Yuya Tanaka and Rei Kitagawa, and  dramaturg Shawn Chua will present on some of their research and challenges in creating a work that acknowledges multiple 'truths' and dissonant histories.

  Alfian Sa’at is a Resident Playwright with W!LD RICE. In 2001, he won the National Arts Council Young Artist Award for Literature. He has been nominated 10 times for Best Original Script at the Life! Theatre Awards, winning for Landmarks (2005), Nadirah (2010), Kakak Kau Punya Laki (Your Sister's Husband, 2014) and Hotel (with Marcia Vanderstraaten, 2016). Alfian has also been awarded the Boh-Cameronian Award in Malaysia for Best Book and Lyrics for The Secret Life of Nora (2011) and for Best Original Script for Parah (Wounded, 2013). His plays have been performed in Singapore, Kuala Lumpur, Tokyo, Stockholm, Copenhagen, Melbourne and Berlin.

 

‘Tiger of Malaya’のHP

https://ekamatra.org.sg/seasons#2018/1



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

立教大学観光学部舛谷研究室

代表者名

舛谷鋭

業種

教育

プレスリリース情報

ジャンル

旅行・観光・地域情報

カテゴリ

研究・調査報告

この企業の関連プレスリリース

トラベルライティングアワード2018 選出・発表会のお知らせ
! 2018年11月21日 23時
マレーシアにおける「女性器切除」【無料・予約不要】日本マレーシア学会(JAMS)関東地区研究会
! 2018年10月22日 10時
チュラマ(政治集会)からみた第14回マレーシア総選挙【無料・予約不要】日本マレーシア学会(JAMS)関東地区研究会
! 2018年6月29日 0時
河北 有一氏「観光テクノロジーの可能性―VR/ARを用いた観光体験設計―」日本観光研究学会 観光文学研究分科会【無料・予約不要】
! 2018年6月16日 11時
マレーシア華人文学の苦境、現状と未来(中国語、通訳なし)【無料・予約不要】日本マレーシア学会(JAMS)関東地区研究会
! 2018年3月19日 10時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る