プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,632社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

アーク紀尾井町サロン主催シリーズ - 木曜コンサート「プロ活動15周年記念 重松壮一郎ピアノ・コンサート〜生きとし生けるものすべてに向けた音」のご案内

みずのえ

! 2019年1月10日 8時

来たる2月14日(木)ピアニスト・作曲家・即興演奏家である重松壮一郎のプロ活動15周年記念公演「重松壮一郎ピアノ・コンサート〜生きとし生けるものすべてに向けた音」を、「紀尾井町サロンホール」(東京・紀尾井町)にて開催いたします。

 

15年間の感謝をこめた記念公演。

新たな創造への旅立ちへを、皆さんと分かち合う時間を。

 

2004年にプロ活動をスタートさせたピアニスト重松壮一郎。日本国内、海外での年間150回近いライブ活動を継続し、また大人向けだけではなく、子ども向けのライブ、イベント、CD制作なども行い、幅広い年代へと音楽を届けています。

そのプロ活動の15周年を記念し、美しいサロンホールにて、ソロ・コンサートを開催いたします。

 

「人間だけでなく、生きとし生けるものすべてに向けて音を紡ぐ」という音楽性の原点を見つめ、また新たな創造への旅立ちへを、お客様と共に分かち合う時間にしたいと考えております。

 

これまで活動を応援してくださった皆様、そしてこれを機会に、初めて重松壮一郎の音楽に触れていただく皆様、一人でも多くの方にお越しいただきたいと思っています。

 

15周年を記念したグッズもプレゼントさせていただきたいと考えております。

皆様のお越しを願っております。ぜひお越しください!

 

 

──────────────────────────────

開催概要

──────────────────────────────

 

◯とき

2019年月2日14日(木)

開場18:30 開演19:00

 

◯会場

紀尾井町サロンホール

(東京都千代田区紀尾井町3-29 紀尾井町アークビル1F / tel: 03-6272-4711)

http://www.ark-home.jp/hall/

 

◯アクセス

東京メトロ有楽町線 麹町駅より徒歩約4分

東京メトロ有楽町線 永田町駅より徒歩約5分

 

◯料金

前売: 大人2500円 中高生1000円 小学生500円

当日: 大人3000円 中高生1500円 小学生1000円

*15周年記念グッズ付き

 

◯出演

重松壮一郎(ピアノ)

 

◯コンサートの詳細

http://www.livingthings.org/schedule/190214_kioicho_salon/

 

 

──────────────────────────────

ご予約・お問い合わせ

──────────────────────────────

 

みずのえ

・ mail: soso@livingthings.org / tel: 090-6518-6963

・オンライン予約: http://www.livingthings.org/schedule/190214_kioicho_salon/

 

 

──────────────────────────────

プロフィール

──────────────────────────────

 

重松壮一郎(ピアニスト、作曲家、即興演奏家)

http://www.livingthings.org

 

横浜市出身、佐世保市在住。早稲田大学卒。即興演奏とオリジナル曲を主体としたライブを、全国・海外にて年間150回近いライブを行う。アメリカ、オースト ラリア、タイ、ヨーロッパなど海外でも多数公演。「生きとし生けるものすべてに向けた音」をテーマにしたオリジナリティ溢れる楽曲、人と自然をつなげるようなオーガニックな音色は、ジャンルや世代、国境を越え、人々を魅了し続けている。アート・イベント、野外音楽祭、子ども向け音楽ワークショップなど多くのイベントを主催。被爆ピアノの演奏や、平和コンサートの企画、原爆の語り部とのコラボレーション、原爆をテーマにした楽曲の制作など、音楽を通じた平和活動も積極的に行う。最新アルバム「tsumugi」、シングル「目覚め」「てぃんさぐぬ花」「こどものブルース」は、iTunes Music、Amazon等にて、世界配信中。

 

 

紀尾井町サロンホール

http://www.ark-home.jp/hall/

 

千代田区紀尾井町に2012年5月オープンの最大80名収容のサロンホール。常設ピアノはスタインウェイ&サンズ社のフルコンサートグランドピアノD-274(1989年/ハンブルク製)。かつて軽井沢のホールにて、ロシアのピアニスト、ウラディーミル・アシュケナージとヴォフカ・アシュケナージ親子が来日公演されたときに使用されましたピアノで、ピアノ内部には演奏後に素晴らしいピアノと絶賛したアシュケナージ親子のサインが残されています。



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

みずのえ

代表者名

重松壮一郎

業種

エンタテインメント・音楽関連

プレスリリース情報

ジャンル

エンタテインメント・音楽関連

カテゴリ

告知・募集

この企業の関連プレスリリース

「キャンドルナイト夏至2019〜アフリカ太鼓とピアノの競演〜わきたにじゅんじ + 重松壮一郎コンサート」のご案内
! 2019年5月28日 16時
「プロ活動15周年記念 重松壮一郎ピアノ・コンサート〜いのちにひかりともす夜」のご案内
! 2019年4月26日 13時
「ガラクタに咲いた花」廃品打楽器とピアノの森の音楽会〜山口とも + 重松壮一郎コンサートのご案内
! 2019年4月18日 14時
「MY WORLD〜わたしのそら展」のご案内
! 2019年1月8日 10時
重松壮一郎ピアノ・コンサートin 吉井町のご案内
! 2018年10月23日 15時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る