プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数54,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

ビジネス用ノートPC「DX-KS H3 Flex Work Place Passage Drive搭載モデル」を発表

株式会社サードウェーブ

! 2018年12月21日 12時

データレスPCソリューション「Flex Work Place Passage Drive」を搭載したビジネス用ノートPC、DX-KS H3 Flex Work Place Passage Drive搭載モデルを発表します。

 

株式会社サードウェーブ(代表取締役社長 : 尾崎健介、本社 : 東京都千代田区 以下サードウェーブ)は2018年12月21日(金)、横河レンタ・リース株式会社(代表取締役社長:金川裕一、本社:東京都新宿区 以下横河レンタ・リース)のデータレスPCソリューション「Flex Work Place Passage Drive」を搭載したビジネス用ノートPC、DX-KS H3 Flex Work Place Passage Drive搭載モデルを発表します。

 

近年、働き方改革の一環として生産性向上や業務効率向上などを目的に、テレワーク導入を検討・推進する企業が増えています。サードウェーブと横河レンタ・リースは、社内業務時における高度なセキュリティーを維持したまま、社外でのモバイル・テレワークを可能とする製品開発のため、コラボレーションを実現させました。

 

「DX-KS H3 Flex Work Place Passage Drive搭載モデル」は、オフィスワークに充分な機能を有し軽量でコストパフォーマンスに優れたサードウェーブのノートPC「DX-KS H3」に、クライアントPC にデータを保存しない仕組みで社外持出し時の情報漏えいを防ぐ横河レンタ・リースのデータレスPC ソリューション「Flex Work Place Passage Drive」を搭載しています。

 

「Flex Work Place Passage Drive」は各社員が所持するクライアントPC内にデータ保存することなく、クラウド上にのみ保存させるデータレスPCソリューションです。Windows OS搭載PCにインストールすると、従来情報システム担当者が行っていたActive Directory連携やVPN設定などの社内ネットワーク接続に必要な設定を行うことなくデータレス化を実現します。

 

またOSや機種に依存することなく、ユーザー自身がiPhone、iPad、Android端末など多様なモバイル環境にてOneDrive for Business へアクセスし作業することができます。Office 365 が導入されている場合は、Microsoft OneDriveに接続できるすべてのデバイスから、統合されたOffice アプリケーションや各種クラウドサービスのシームレスな利用を実現します。

 

通常、「Flex Work Place Passage Drive」の利用は月額課金制となっていますが、今回のコラボレーションモデルでは、ソリューション利用2年(24カ月)分、3年(36カ月)分、それぞれの料金が予めパッケージされた形で販売いたします。

 

製品特長・詳細は以下の通りです。

 

 

【製品特長】

・独自仕様としてWindows 10 Pro搭載、Office 365 Businessをプリインストール

横河レンタ・リースのデータレスPCソリューション「Flex Work Place Passage Drive」の機能と安定性を保証し、ユーザーの使いやすさを実現するための独自仕様として、OSはWindows 10 Proを搭載。アプリケーションはOffice 365 Businessをプリインストールし、アカウントを添付しています。

 

・「Flex Work Place Passage Drive」利用料金がパッケージされており、月額課金なしで利用可能

Flex Work Place Passage Driveのご利用は通常、月額500円の利用料金がかかりますが、本製品では予め2年(24カ月)分、3年(36カ月)分の利用料金がパッケージされています。

 

・重量1.8kg、持ち運びに容易なノートPC

15.6型サイズのノートPCながら重量は1.8kgと比較的軽量です。オフィス・事業所はもちろん、外出先での持ち運びも容易です。

 

・インテル第7世代CPU Core i3-7100U搭載。オフィスでの基本作業に十分な性能

インテルの第7世代ノートPC向けプロセッサー Core i3-7100Uの搭載を始め、標準構成として4GBメモリ、500GBハードディスクを搭載。ネットやメール、オフィスワークなど基本作業に充分な性能を発揮します。

 

■製品概要

製品名:DX-KS H3 Flex Work Place Passage Drive搭載モデル

型 番:DX-KS H3

受注開始日:2019年1月22日(火)

 

■ 定価:

Flex Work Place Passage Drive搭載モデル(2年)99,980円(税別)

同      (3年)119,980円(税別)

※本価格にPassage DriveおよびOffice 365の2年/3年分の使用料が含まれています。

※企業でのIT利用状況により、Office 365 Businessの利用が制限される場合がございます。

 

■スペック

OS: Windows 10 Pro

Office: Microsoft Office 365 Business (プリインストール/アカウント情報を添付)

CPU: Intel Core i3-7100U (Dual Core/HT対応/定格2.40GHz/L3キャッシュ3MB)

メモリ: 4GB DDR4 SO-DIMM (PC4-17000/4GBx1)

グラフィック: 15.6 inch非光沢液晶(1366×768) /Intel HDグラフィックス620(CPU内蔵)

ハードディスク: 500GB HDD (5400rpm)

マザーボード: インテルチップセット搭載マザーボード

I/O: USB2.0×1 / USB3.0x2 / HDMI×1 / マイク入力・ヘッドフォン出力 共用端子x1

無線LAN: Intel Wireless-AC 3165(IEEE802.11 ac/a/b/g/n)

Bluetooth: Bluetooth 4.2

カメラ: HD WEBカメラ

光学ドライブ: 無し

バッテリー: リチウムイオンバッテリー(約7.4時間)

保証: 3年間センドバック保証

サイズ: 382(W)×256(H)×23.9mm (D)

重量: 約1,800g

 

-------------------------------------------

【横河レンタ・リース 「Flex Work Place Passage Drive」概要】

「Flex Work Place Passage Drive」は、横河レンタ・リースのデータレスPCソリューション「Flex Work Place Passage」のリダイレクト先に日本マイクロソフトが提供するオンラインストレージOneDrive for Businessに対応したデータレスPCソリューションとして、2018年4月にサービス提供開始しました。

Windows 搭載のPC にインストールさえ行えば、これまで情報システム担当者が行っていたActive Directory 連携やVPN の設定などの事前準備は不要でデータレス化を実現します。また、OneDrive for Business のストレージ容量1TB を活用することで、これまでファイルサーバーの容量を気にしながら運用管理を行っていた情報システム担当者の運用負荷も低減します。

ユーザーの利便性面では、iPhone やiPad、Android などのモバイル端末やタブレットなどOSや機種に依存することなくユーザー自身が使いたい端末でOneDrive for Business へアクセスし、作業が可能になります。すでにOffice 365 を導入している場合は、「Flex Work Place Passage Drive」を活用することで、あらゆるデバイスから統合されたOffice アプリケーション、クラウドサービスをシームレスに利用でき、Office 365の導入効果が最大限に高まり、従業員の生産性向上が期待できます。

製品URL: https://www.yrl.com/fwp/overview_passage/passagedrive.html

 

-------------------------------------------

 

※ 掲載されている製品情報は、標準構成時のものとなります。

※ 構成の変更・追加などのご要望がございましたら、ご相談ください。

※ 文中の社名および製品名等は、各社の商標または登録商標である場合があります。

※ 製品名、販売価格、スペック等、本リリースに記載の内容は予告なく変更となる場合があります。

 

-------------------------------------------

【横河レンタ・リース株式会社について】

横河レンタ・リースは、IT機器や計測器のレンタル事業を基軸に、システム基盤設計・構築・保守までおこなうシステム事業を展開しており、VDIレベルのセキュリティーで柔軟なワークプレイス環境を実現する「Flex Work Place」をはじめとする自社開発のクラウドサービスなど、広範なソリューションを取り揃えています。横河レンタ・リースは今後も、モバイル・テレワークを促進するソリューションの開発・提供や、クライアントPCのデータ・セキュリティーの最適化をパートナー企業さまと共に強力に推進してまいります。

横河レンタ・リース 企業WEBサイト https://www.yrl.com/

 

-------------------------------------------

【株式会社サードウェーブについて】

株式会社サードウェーブは、ゲーミングPC『GALLERIA』や、クリエイタ―向けPC『raytrek』、汎用PC『Diginnos』、ワークステーション、サーバーに至るまで企画・製造・販売。パソコン専門店『ドスパラ』店舗・通販販売と並行して、 法人お客様に向け営業活動を展開しています。法人お客様の要望に応え課題を解決するため、国内自社工場での製造により幅広いカスタマイズと、注文から最短2日で商品を発送する超短納期を実現するソリューションビジネスを展開するIT企業です。最先端の技術を安心と共にお届けすることで、より良い情報化社会の実現に貢献し、100年先も世の中に求められる企業であることを目指します。

 

サードウェーブ 法人お客様向けWEBサイト https://www.dospara.co.jp/5business/

 

=======================================================

本プレスリリースに関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

 

【販売に関するお問い合わせ先】

株式会社サードウェーブ 法人営業本部

TEL: 03-5294-2041 (平日 9:00~18:00)

FAX: 03-3256-2532

メール: sales_hq@twave.co.jp

 

【報道関係者様お問い合わせ先】

株式会社サードウェーブ 広報担当

メール: dospara-koho@twave.co.jp

=======================================================

Copyright(c) 2018 Thirdwave Corp All rights reserved.




記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社サードウェーブ

代表者名

尾崎健介

業種

コンピュータ・通信機器

プレスリリース情報

ジャンル

コンピュータ・通信機器

カテゴリ

製品

この企業の関連プレスリリース

ゲーミングPC『GALLERIA リーグ・オブ・レジェンド 動作確認モデル』にAMD Radeon RX Vega 11 搭載のコストパフォーマンスモデルが登場
! 2019年2月20日 14時
ゲーミングPC「GALLERIA」シリーズに『信長の野望・大志 with パワーアップキット 推奨モデル』が登場
! 2019年2月20日 14時
3万円のモバイルノートPCで 14インチフルHD液晶&指紋認証センサーを採用「Diginnos Note Altair VH-AD3S」を発売
! 2019年2月14日 13時
RIZeST主催の国内初のロケットリーグ大規模リーグ『PRIMAL – Rocket League Japan Series』にサードウェーブが協賛決定
! 2019年2月13日 13時
『第1回 全国高校eスポーツ選手権』決勝大会の組み合わせが決定!各チームのユニフォームカラーを発表!ユニフォームは大会スポンサーの豊島株式会社が提供
! 2019年2月8日 15時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る