官公庁・地方自治体入札市場レポート(2018年11月)~2018年11月の公示案件数の合計は90,663件(前月比+0.54pt)~

(株)うるるが官公庁・地方自治体入札市場レポート(2018年11月)を発表。『2018年11月の公示案件数の合計は90,663件(前月比+0.54pt)』『NJSS内案件検索ランキングで大きく順位変動があったのは「給食」「空洞」~年末に近づくにつれ、来年度の年間契約案件が公示される時期となる~

リリース詳細 :https://www.uluru.biz/archives/7694

 

2008年より「入札情報速報サービス NJSS(エヌジェス)(https://www.njss.info/)」を運営し、官公庁・自治体から公示される入札案件を収集し続けてきた、株式会社うるる(https://www.uluru.biz/)が、毎月の入札市場と入札参加社の動向をお届けします。※当調査は、NJSSで収集している案件を元とした独自調査です

 

■ 2018年11月の公示案件数の合計は90,663件(前月比 +0.54pt)

■ 最多は東京都の8,246件(前月比 +5.98pt)

■ 最少は山形県で535件(前月比 -30.16pt)

● NJSS内検索回数NO.1は「派遣」(前月:1位)

● 大きく順位を上げたのは「 給食 」、「 空洞 」

 

     

 

 

 

 

「入札のプロが語る。データから読む入札の動向」

年末に近づくにつれ、来年度の年間契約案件が公示される時期となる。

「清掃」「警備」「給食」などが検索キーワードランキングで上位に来ているが、これらは「施設の清掃」「博物館等の警備」「公立小中学校の給食の請負」など、1年間を通じた契約の案件が多いので、来期の先行売上の為にも見落としたくない時期になる。

また、「空洞」というキーワードも順位をあげているが、11月は特に空洞調査が多く発注され、企業によってはこの時期に数十件落札する企業もある。空洞調査のように保守・メンテナンス系の案件はここからがピークとなるので抜け・漏れなく入札情報を収集する必要がある。

(NJSS事業部長 清水希)

 

【入札情報速報サービスNJSSとは】

市場規模22兆円の、全国の官公庁・自治体・外郭団体をはじめとした全国7,500の機関の入札/落札情報を一括検索・管理出来る業務支援サービス。役務から物品、建設・工事まで、あらゆる分野の入札情報が検索可能。情報はクラウドワーカーが目視・手作業で収集を行っているので、プログラムのみでは取得できない情報も網羅されていることが最大の特徴です。

※当月次レポートは、NJSSで収集している案件を元とした独自調査です。当社は、当月次レポートに掲載されている投稿内容につきまして、情報の内容や正確さには細心の注意を払っていますが、利用者が当レポートの情報を用いて行う一切の行為について、何ら責任を負うものではありません。

 

【サービスに関するお問い合わせ先】

株式会社うるる NJSS事業部 担当:金原(きんぱら)・桒田(くわた)

TEL:03-6221-3063 E-Mail:info@njss.info

 

【報道関係者お問い合わせ先】

株式会社うるる 広報室 担当:小林

TEL:03-6221-3069 E-Mail:pr@uluru.jp



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社うるる
代表者名 星知也
業種 その他サービス

コラム

    株式会社うるるの
    関連プレスリリース

    株式会社うるるの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域