プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数49,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

『本格的モバイル検索時代突入!もう無視できないモバイルSEO』〜モバイルSEOの対策と効果を徹底解説〜

Eビジネス研究所

! 2008年1月27日 14時

2月14日(木)、ちよだプラットフォームスクウェア(東京)で「第95回 Eビジネス研究会」『本格的モバイル検索時代突入!もう無視できないモバイルSEO』を開催。講師は、株式会社ヴイワン 代表取締役 面来 哲雄 氏

報道関係者各位
プレスリリース                   2008年1月27日
                            Eビジネス研究所
===================================
             平成20年2月14日(木)
第95回「Eビジネス研究会」

『本格的モバイル検索時代突入!もう無視できないモバイルSEO』
  〜モバイルSEOの対策と効果を徹底解説〜

            http://www.e-labo.net
===================================
第95回「Eビジネス研究会」 平成20年2月14日(木)

■第1部■ セミナー

 テ ー マ : 『本格的モバイル検索時代突入!
            もう無視できないモバイルSEO』
  〜モバイルSEOの対策と効果を徹底解説〜


 Eビジネスマイスター :
 株式会社ヴイワン 代表取締役 面来 哲雄 氏


----------------------------------------------------------------------

【セミナー概要】

各モバイルキャリアが2006年に検索エンジンを導入して以後、モバイル検索の
利用率は急速に上昇した。だがその一方で、企業のモバイルSEO対策はあまり
進んでいない。モバイルの検索エンジンにはPCとは違った独自のアルゴリズム
があり、ユーザーに自社サイトをアピールするには、その独自性を踏まえたSE
O対策が求められるからである。 

そこで、今回のセミナーでは、まず現状のモバイル検索の状況を大まかに俯瞰
した上で、どのようにしたら最も効果的にモバイル検索からユーザーを誘導で
きるかを分かりやすく解説する。

特に、モバイルSEOは企業が自社のサイトをユーザーに使ってもらうために積
極的に取り組む時期にきているので、その対策内容と費用対効果に関して、少
し突っ込んでお話する。特にこれからモバイルSEOを始められる方にとっては、
ぜひ参考にしていただきたい。


 1. モバイル検索の最新動向
  −ユーザーのモバイル検索利用状況
  −モバイルの検索ワードの傾向

 2. モバイル検索エンジンからアクセスを増やす
  −各検索エンジン別の特徴
  −モバイルでもヤフーとグーグルが重要

 3. モバイルSEOの対策と効果
  −PCとモバイルのSEOの違い
  −モバイルSEOの効果

 4. Q&A



----------------------------------------------------------------------
【プロフィール】

1970年生まれ 横浜国立大学教育学部卒業。東京工業大学MOT(技術経営修
士)修了。
大学4年時に就職活動に疑問を感じ、アメリカに留学。コンピュータサイエン
スを学ぶ。帰国後は就職せずに主にSOHOでウェブサイト制作、SEなどの職を経
験。その後仕事を通していい仲間達に出会い、2002年に3人で会社を設立する。
その会社では、eラーニングやECサイトなどを運営するが、なかでも成長可能
性の高い事業であるモバイル関連のビジネスだけを切り離し、株式会社ヴイワ
ンを2004年に設立。現在はモバイルソリューションやモバイルSEOなどのプロ
モーションを中心に事業を行っている。

----------------------------------------------------------------------

 ■第2部■ 懇親パーティー

「面来 哲雄 氏 を囲んで名刺交換&懇親パーティー」

Eビジネスマイスターとの貴重な名刺交換や情報交換はもちろん、異才人が集
まるこの懇親パーティーで人脈の形成がバッチリできます。全員と名刺交換を
し、明日のビジネスに役立ててください。ご希望があれば、コーディネートの
お手伝いもします。
※名刺をたくさんお持ち下さい。
----------------------------------------------------------------------
□ 日程  2月14日(金)

□ 時間  受 付      18:30 〜
      セミナー・Q&A 19:00 〜20:40
      懇親パーティー  20:50 〜22:00

□ 場所  ちよだプラットフォームスクウェア 5F会議室
      (地図 http://yamori.jp/modules/tinyd2/index.php?id=10)

□ 住所  〒101-0054
      東京都千代田区神田錦町3-21
      ○東西線 竹橋駅 3b KKRホテル東京玄関前出口 徒歩5分
      ○三田線 神保町駅 A8出口 徒歩10分
      ○新宿線 神保町駅 A8出口 徒歩10分
      ○半蔵門線 神保町駅 A8出口 徒歩10分

□ 参加費 セミナー当日現金払 または 銀行振込
      (銀行振込ご案内 http://www.e-labo.net/ofurikomi.html
      名刺を2枚ご用意下さい。(名札用と受付用)
      ※プレスの方は http://www.e-labo.net/contact_press.htmlより
      お問い合わせ下さい。

     【登録メンバー】
      一般 6,000円 / 学生 1,000円
      第1部 セミナー+ 第2部 懇親パーティー(軽食・ドリンク付)

     【未登録メンバー】
      上記金額にプラス1,000円
     (安心してご参加いただけるように、事前メンバー登録にご協力
      ください。)

□ 定員  60名
     (申込み先着順・定員を超えた場合は、お断りすることがござい
      ます。)

□ メディアパートナー
      ソフトバンククリエイティブ株式会社
      特集ページで過去の動画公開中 !!
      → http://www.sbbit.jp/article/4247/

□ 協力  首都圏情報ベンチャーフォーラム
      ちよだプラットフォームスクウェア
      早稲田大学IT戦略研究所

□ 後援  財団法人 国際IT財団
      全国デジタル・オープン・ネットワーク事業協同組合
      首都圏コンピュータ技術者協同組合
      首都圏ソフトウェア協同組合

お申込みはこちらから→→→ http://www.e-labo.net

※上記内容は、予告なく変更される場合がございます。
※人材関連ビジネスの方で、営業目的の場合はお断りさせていただくことがご
ざいます。
※ネットワークビジネス、宗教目的等の方お断りいたします。

【この件に関するお問い合わせ先】
Eビジネス研究所
代表理事 木村 誠

東京都千代田区神田須田町2-19-7-3F
TEL:03-6231-2600 FAX:03-6231-2601

お問い合わせ可能時間帯:10:00から18:00まで
e-mail:event@u-stage.jp
ホームページ:http://www.e-labo.net

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

Eビジネス研究所

代表者名

木村誠

業種

未選択

プレスリリース情報

ジャンル

ネットサービス

カテゴリ

未選択

この企業の関連プレスリリース

第101回Eビジネス研究会のお知らせ
! 2009年8月5日 10時
『“中国WEB広告” と “エンタメ ケータイ広告” 最前線!』『BtoC市場150万人を集めるビジネスモデルの真髄』『iPhoneに搭載された片手に納まるサーバーに秘められたビジネスの可能性』/第100回 Eビジネス研究会
! 2009年7月9日 13時
第99回「Eビジネス研究会」/『クラウド時代のSaaS』『1話30円が4億5,000万ダウンロード ケータイコミック最前線』『不況に強いネットオークションのすべて』
! 2009年5月3日 12時
『欧米の先進メディア事例に学ぶ2009年日本メディア業界の将来図』 第98回Eビジネス研究会
! 2008年12月11日 9時
『ケータイを既存ビジネスに活用し売上を200%にする最新方法』&『IPOが流行らなくなった昨今の資金調達方法とそのトレンド』
! 2008年5月7日 13時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る