プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数53,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

『女性のキャリアに関する意識調査』を本日公開。「副業に興味がある」は64.7%。「生涯、働き続けたいと思う」44.3%、など【VSN】

株式会社VSN

! 2018年12月5日 13時

エンジニア人材サービスの株式会社VSN(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 川崎健一郎)は、全国・20~50代の女性ビジネスパーソンを対象に、「女性キャリアに関する意識調査」を実施。調査手法はインターネットリサーチ。計3,669名から回答を得ました。

最も希望する就業形態=「正社員」という回答は半数以下。副業に対して「興味がある」は64.7%という結果に。

全国の女性ビジネスパーソンを対象に今後、最も希望する就業形態を聞いたところ、「正社員」を選んだのは47.5%と半数を下回る結果に。また、副業についての質問には64.7%の方が「興味がある」と回答しています。

 

生涯、働き続けたいと思う女性は44.3%。その理由は「生活するために収入が必要だから」が上位に。

生涯、働き続けたいと思うかの問いには44.3%の女性が「はい」と回答。その理由の6割以上が「生活するために収入が必要だから」という結果になりました。

 

管理職を経験してみたいと思っている女性は17%。「収入を上げたいから」という理由がトップの結果に。

管理職について聞いたところ、全体の17%の方が「経験してみたい」と回答。その理由は「収入を上げたいから」「仕事にやりがいを感じたいから」といった意見が上位に選ばれています。

 

未経験から転身できるならチャレンジしたい職種は「医療事務」。次いで「公務員」「秘書」という結果に。

未経験からでも転身できるなら挑戦したい職種を聞いたところ、「医療事務」がトップの結果に。専門性の高い職種が上位に挙げられています。

 

調査概要

調 査 方 法 : インターネット調査

調 査 地 域 : 全国

調 査 対 象 : 20~50代の女性ビジネスパーソン 計3,669名

有効回答数 : 合計3,669サンプル

調 査 日 時 : 2018年9月11日(火)~9月14日(金)

 

詳細URL

http://www.vsn.co.jp/news/20181205.html

 

PDF版URL

http://www.vsn.co.jp/news/pdf/20181205.pdf

 

株式会社VSNについて

VSNは、約3,700名の正社員エンジニアを擁するアデコグループの技術系人材サービス会社です。

IT・情報通信、メカトロニクス・エレクトロニクス、バイオ・ケミストリー分野を主な技術分野としています。

http://www.vsn.co.jp/

 

会社概要

会社名 / 商号 : 株式会社VSN

本社所在地 : 〒108-0023 東京都港区芝浦3丁目4番1号 グランパークタワー3F

設立 : 2004年2月

資本金 : 10億63百万円

売上高 : 252億5百万円 (2017年12月期)

代表者 : 代表取締役社長・川崎 健一郎

事業内容 : IT、メカトロニクス、エレクトロニクス、ケミストリー分野におけるエンジニア派遣事業、開発請負ならびに有料職業紹介事業

拠点 : 仙台、宇都宮、新宿、横浜、名古屋、大阪、福岡

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社VSN

代表者名

川崎 健一郎

業種

その他サービス

プレスリリース情報

ジャンル

ビジネス・人事サービス

カテゴリ

研究・調査報告

この企業の関連プレスリリース

2020年より必修化のプログラミング授業を先取りで無料体験! 12/9(日)こどものプログラミング教育を考えるメディア「こどものミライ」と共同開催【VSN】
! 2018年11月16日 11時
<大阪にて無料開催>論理的に発想を広げ、アイデアを生み出す技法を学ぶ! 10月31日(水)「ロジカルシンキングの基礎『演繹法』入門講座」【VSN】
! 2018年10月17日 10時
【VSN】西東京市教育委員会とプログラミング教育の促進を目的とした取り組みを実施
! 2018年9月27日 10時
幼児対象のプログラミングイベントを菅生学園初等学校(東京都あきる野市)にて無料開催【VSN】
! 2018年8月21日 11時
44%のビジネスパーソンがキャリアチェンジを考えている。その理由は「給与を上げたい」。挑戦したい職種のトップは「エンジニア」―「キャリアチェンジに関する調査」
! 2018年8月1日 10時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る