プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数53,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

吹奏楽関連事業を展開するONSAの楽譜出版事業Golden Hearts Publicationsがアメリカの作曲家ジェイムズ・M・スティーヴンスン氏と契約

ONSA

! 2018年11月30日 13時

吹奏楽・管打楽器の情報サイト「Wind Band Press」の運営などを行うONSA(所在:広島県広島市、代表:梅本周平)は、楽譜出版事業「Golden Hearts Publications」において、アメリカの作曲家ジェイムズ・M・スティーヴンスン氏 (James M. Stephenson)および氏自身の出版社「スティーヴンスン・ミュージック(Stephenson Music)」と契約し、2018年11月29日より、スティーヴンスン・ミュージックの吹奏楽作品の日本での印刷・製本・販売代行を開始いたしました。

吹奏楽・管打楽器の情報サイト「Wind Band Press」の運営などを行うONSA(所在:広島県広島市、代表:梅本周平)は、楽譜出版事業「Golden Hearts Publications」において、アメリカの作曲家ジェイムズ・M・スティーヴンスン氏 (James M. Stephenson)および氏自身の出版社「スティーヴンスン・ミュージック(Stephenson Music)」と契約し、2018年11月29日より、スティーヴンスン・ミュージックの吹奏楽作品の日本での印刷・製本・販売代行を開始いたしました。

 

 

■ジェイムズ・M・スティーヴンスン氏について

 

スティーヴンスン氏は1969年シカゴ生まれ。フロリダのネイプルズ・フィルハーモニックでトランペット奏者として17シーズンを過ごした後、フルタイムの作曲家になっています。作曲家としてのほとんどは独学で、それが彼のすべての音楽活動よりも顕著であり、作品を個性あるものにしています。

 

同僚や友人は彼の初期の努力と熱意を支え、作品が増え成長するに従い、彼の評価も上がっていきました。作品は協奏曲やソナタが多く、ほとんどの楽器の作品があり、シカゴ響のクラリネット奏者ジョン・イエ(John Yeh)からは「コンチェルト・キング(The Concerto King)」というあだ名をつけられています。これらの作品の大半はシカゴ、ボストン、ニューヨーク、フィラデルフィア、ミネソタ、ワシントン、セントルイス、オレゴン、ミルウォーキー、ダラスなどの主要オーケストラの首席奏者からの委嘱で作られています。

 

ほとんどの金管ソロの作品はプロ奏者によって録音され、作品の多くは30以上のCDで聴くことが出来ます。

 

ストラヴィンスキーの有名な「兵士の物語(L’Histoire du Soldat)」に続くものとして2013年に作曲された「The Devil’s Tale」はスティーヴンスンの室内楽へのアウトプットの中でも最も注目され、ケネディ・センターのミレニアム・ステージほか多くの会場で演奏され、その録音は多くの称賛を得ました。

 

アメリカの一流のオーケストラ、奏者、吹奏楽団が彼の作品を演奏し、批評家からの称賛を得ています。ボストン・ヘラルド紙は“straightforward, unabashedly beautiful sounds,”(まっすぐな、気後れしない、美しい音楽)と評し、「スティーヴンスンは繰り返し聴かれるに値する」と記事にしました。

 

また、若い聴衆向けの教育とエンターテインメントをブレンドしたスティーヴンスンの教育プログラムである「Compose Yourself!」は2002年の創設以来300回以上実施され、ニュージーランド、カナダ、全米の子供たちが参加しています。

 

スティーヴンスンはアレンジャー、指揮者でもあり、彼は常に多忙なスケジュールに追われています。アレンジ作品はボストン・ポップス、シンシナティ・ポップス、ニューヨーク・ポップスといった主要オーケストラによって演奏または録音されています。

 

ボーズマン、チャールストン、フォート・マイヤーズ、モデスト、ワイオミングのオーケストラの指揮台に立ち、また多くの吹奏楽団の指揮も行っています。

 

彼のイリノイの自宅近くにあったレイクフォレスト・シンフォニー(Lake Forest Symphony)では、指揮者としてだけでなく、6年間コンポーザー・イン・レジデンスを務めました。

 

特に吹奏楽の分野では、2017年に「交響曲第2番『ヴォイセズ』」で、アメリカで最も権威のある作曲賞のひとつであるNBAウィリアム・D・レヴェリ作曲賞を受賞し、いま最も旬な作曲家の一人です。

 

今回ONSA/Golden Hearts Publicationsを通じて日本で販売される作品は、まず第1弾として、その「交響曲第2番『ヴォイセズ』」を始め、氏の代名詞とも言える協奏曲など11タイトル。

 

いずれも高い評価を得てきた作品であり、その作品のクオリティの高さは、プロアマ問わず日本の多くの吹奏楽部、吹奏楽団に自信をもって推薦できる作品です。

 

大判フルスコアのみ、スコア+パート譜のセット、ポケットスコア、追加パート譜の4形態で販売されます。

 

 

■お取り扱い

 

各作品はGolden Hearts Publications Online Store、およびONSAが運営するオンラインセレクトショップ「WBP Plus!」で購入が可能です。

 

Golden Hearts Publications Online Store

https://www.goldenheartspublications.com/?mode=grp&gid=1976019&sort=n

 

WBP Plus!(商品登録準備中)

https://store.shopping.yahoo.co.jp/wbpplus/

 

 

■展望

 

スティーヴンスン氏の吹奏楽や管楽器の作品はまだまだ多く、順次販売を追加していく予定です。

また、これまでに契約している他の海外の作曲家と同様、個性的で才能あふれる彼らの作品を、1つでも多くの日本の吹奏楽団に演奏していただきたいと願っています。日本での知名度を問わず、また国内外を問わず、多くの優れた吹奏楽作品に出会うきっかけとなれば幸いです。



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

ONSA

代表者名

梅本周平

業種

エンタテインメント・音楽関連

プレスリリース情報

ジャンル

エンタテインメント・音楽関連

カテゴリ

提携

この企業の関連プレスリリース

吹奏楽関連事業を展開するONSAの楽譜出版事業Golden Hearts Publicationsがイラン出身の作曲家アミル・モルックポーア氏と契約
! 2018年8月10日 10時
ONSAが吹奏楽や管打楽器のCD・DVD・楽譜などを取り扱うオンラインセレクトショップ「WBP Plus!」をオープン
! 2017年11月14日 10時
ONSAが吹奏楽・室内楽を中心とした楽譜出版事業「Golden Hearts Publications」の運営を開始
! 2017年7月13日 17時
吹奏楽、管打楽器に特化したニュースサイト「Wind Band Press」オープン!
! 2016年8月16日 12時

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る