【新製品】レーザー加工機制御ソフトと連動する、HAJIMEシリーズ専用の「オフセットピンテーブル」を、2019年1月17日(木)より販売開始。

オーレーザー株式会社が製造、販売する、HAJIMEレーザー加工機シリーズ専用の「オフセットピンテーブル」は、業界で初めて制御ソフトとの連動を可能としました。加工データを確認しながら、テーブルに配置するピンの位置をソフト上から指定できるシステムで、加工素材の保持安定性の確保が可能です。価格はピンテーブル1台、オフセットピン20本、T6レンチ1本、のセットで58,000円(消費税別)となり、2019年1月17日(木)より販売を開始します。

レーザー加工機の開発及び販売を行うオーレーザー株式会社(本社:埼玉県川越市、代表取締役社長:繆 逸峰(ミョウ イツホウ))では、HAJIMEレーザー加工機シリーズ専用のオフセットピンテーブルを2019年1月17日(木)より販売を開始します。

 

 

▼ オフセットピンテーブル|オーレーザー

https://www.oh-laser.com/news/20181203-2

 

■業界初の加工機制御ソフトと連動するピンテーブル

加工機制御ソフトに加工データを取り込んだ後、カットラインを避けるように画面上のピンの位置をクリック。実際にピンを設置していくときは、HAJIME レーザー加工機内蔵のレーザーポインターがソフトで指定したピンの位置をトレースしてくれるという画期的なシステムです。(特許出願中)

 

 

この機能があることで、カットラインを避けて正確にピンを置くことが可能となり、カットデータ外周の外側部分と内側部分を容易にバランスよく支えることが可能になりました。

 

■樹脂系素材のカット時の悩みを解決

アクリルなどの樹脂系素材をハニカムテーブルに直接置いて加工をすると、レーザー光の反射と熱伝導によって素材の裏面にハニカム模様が移ってしまいますが、今回発売のオフセットピンテーブルを使用する事で、裏面の模様移りの軽減が可能となります。

 

・アクリルを加工した時の比較写真

左:オフセットピンテーブル使用、右:ハニカムテーブル使用

 

左:オフセットピンテーブル使用、右:ハニカムテーブル使用

 

・MDFを加工した時の比較写真

左:オフセットピンテーブル使用、右:ハニカムテーブル使用

 

 

価格はピンテーブル1台、オフセットピン20本、T6レンチ1本、のセットで58,000円(消費税別)となり、2019年1月17日(木)より販売を開始します。

 

 

【オーレーザー株式会社について】

本社   : 〒350-0021 埼玉県川越市大中居94-2

代表者  : 代表取締役社長 繆 逸峰(ミョウ イツホウ)

設立   : 2011年4月

電話番号 : 049-265-6046

URL   : https://www.oh-laser.com/

事業内容 : レーザー加工機の開発及び販売、保守

       電気通信機器及びシステムの販売、保守

       ソフトウエアの開発及び販売

       インターネットを利用した商品の売買

 

【お問い合わせ先】

オーレーザー株式会社

TEL 049-265-6046

Email info@oh-laser.com

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 オーレーザー株式会社
代表者名 繆 逸峰
業種 精密機器

コラム

    オーレーザー株式会社の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域