【業界最安値!】LCC中国輸入代行サービス「VBC」、 中国から日本への国際送料が6元/kg~の格安サービスで会員数700人突破!

Everyone Can Import!!(今や誰でも輸入が出来る!)

 中国輸入代行VBC(本社:中華人民共和国広東省珠海市、代表:佐藤裕平)は、昨今注目されている中国輸入ビジネスにおいて中国から日本への国際送料が6元/kgから利用できるサービスを展開したところ、会員数が700人を突破いたしましたので、発表いたします。

 なお、中国から日本への国際送料が6元/kgから提供するサービスは、弊社が業界最安値となります。
 

《中国輸入ビジネスとは?》------------------------------------------------------

中国の仕入れ先から利益の見込める商品を購入し、その商品を日本に輸入してECサイトや自社のネットショップなどで商品を販売して収益を生み出すビジネスモデルです。

少ない資金で誰でも手軽に始めることができることから、昨今人気が急上昇しています。

-----------------------------------------------------------------------------------
 

 この中国輸入ビジネスにおいて、業界最安値となる格安な国際送料を提供しているサービスが「VBC」です。
 

 世界で話題になっている商品の中には、日本未発売の商品がたくさんありますが、今の時代はネットで商品情報が世界に対して同時多発的に発信されるため、プロのバイヤーよりも先に一般消費者が流行のトレンドをキャッチすることが少なくありません。
 

 そうした商品が、早ければ1週間程度でECサイト出品され始める理由は、売り手となっている事業者が現地のショッピングサイトやオークションサイト等からいち早く商品を入手し、販売しているからです。
 

 その一方で、特に中国では人間関係がモノを言う世界が強く、新技術を用いた新商品はネットでは公開されないことがほとんどですし、視察もさせてくれないメーカーも多くあります。
 

 そんな時に力をはっきするのが、現地に根付き強いネットワークを形成した者です。
 

 彼らはネットでは出回らない新商品を先駆けて手にし、日本未発売商品などをメインに情報取集し中にはクラウドファンディングを手掛けて新商品を世に広めていきます。

深セン市場ツアーの様子

 洋服、バッグ、貴金属、雑貨、玩具、時計などの一般的な生活用品のほか、今話題の中国・深センから新技術を用いたVR、AR、スマートグラス、スマートプロジェクター、IoTを用いた商品、ガジェット、家電など、様々な海外商品が個人輸入できるため、具体的な方法さえ習得すればビジネスとして確立させることができます。
 

 またVBCでは仕入れ販売スキルを磨くため、これらを体験するツアーも開催しています。
 

 《深セン市場視察・買付けツアー|VBC》

http://victory-group.co/service/tour/shenzhen
 

 しかし、このような個人貿易ビジネスを行う上で大きなネックになるのが、現地から商品を仕入れる際の「送料」ですが、VBCでは中国から日本への国際送料が6元/kgからと業界最安値の水準に設定されており、ローリスクで始めることが出来ます。


 

■《動画》【中国輸入代行】業界最安級の国際送料で中国輸入代行をサポート致します!! 【VBC】


 

■VBCが選ばれる理由と特徴

・業界最安値の国際送料...国際送料1kg=6元からご利用いただけます。

・日本人責任者による検品で高品質な商品を輸入することができます。

・スピーディーな取引...空輸便なら最短3日、船便の場合は7~9日で届く迅速な配送体制。

・日本では真似できない中国メーカーのネットワーク...長年にわたり当社と現地メーカーとが作り上げてきたネットワークを駆使した商品調達が可能です。

・日本の実店舗への卸売りも代行します...プラチナメンバーは弊社が店舗の卸売り代行もさせて頂きます。量販店、ホームセンター、リサイクルショップなど実績のある店舗へ営業代行を致します。

・現地中国人とのビジネス相談...当社のネットワークを駆使したビジネス相談を受けることが出来ます。

・中国・義烏(イーウー)事務所兼倉庫を2018年7月に開設しました。

・義烏の国際物流の特区を活用し人脈を活かすことで、業界最安値での配送を可能にしています。

【発信元】中国輸入代行VBC

【公式ウェブサイト】 https://victory-group.co/vbc/

【お問い合わせ先】 info@victory-group.co

【電話番号】050-3743-7662


 

■2020年に向けて急成長する「越境EC市場」

広州交易会ツアーでの撮影写真

 経済産業省の統計によると、2020年時点での日本・米国・中国の越境EC市場規模は、最も拡大するとの仮定して推計した場合、約4.1兆円に達すると推計されました。
 

 このように拡大する海外輸入市場、中でも最大の市場と言われている中国市場へ参入し、成功を収めるには、現地のサプライチェーン(原材料・部品の調達から、製造、在庫管理、販売、配送までの製品の全体的な流れ)を確立することが必須であると言えます。
 

 VBCは長年にわたって培ってきた中国輸入ビジネスのネットワークとノウハウをお客様へご提供することが出来るため、未経験者でも安心して始めることが出来ます。

 

■只今、会員登録(無料)で「無料電話相談」受付中!

 公式ウェブサイトより会員登録(入会金・月会費は無料)をすると、今すぐにお取引を開始することが出来、商品1つの輸入からでもご利用可能です。業界最安値の国際送料をいつでもご利用くださいませ。
 

 また、資料請求をして頂きますと漏れなく「無料電話相談」が可能ですので、ぜひご利用ください。


 

■VBC公式ウェブサイトはこちら

 詳しい内容や会員登録、資料請求は公式ウェブサイトからどうぞ。
 

《VBC公式ウェブサイトはこちら》

https://victory-group.co/vbc/
 

取材等、格別のご高配を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

【中国輸入代行VBC代表:佐藤裕平のプロフィール】

VBC:佐藤裕平代表

 神奈川県横浜市出身。 横浜翠嵐高等学校卒業後、 東京学芸大学卒業。
 

 世界を舞台に活動をしたいという想いから29歳で中国北京に単身で渡る。
 

「中国進出を学びたい」と上海にて日系広告代理店で勤務開始。
 

 上場企業の中国進出サポートを行う。 その後、2012年7月に珠海移住。 同年12月に中国法人を設立。

(現:珠海佳越貿易有限公司)

 

 「中国の大量生産による安価提供と日本人の細かなサービスを合わせれば、 安価で最高級の商品を届けられる」という想いから代行業をスタート。 2017年2月現在で約100名のメンバーが中国から仕入れを行い日本をはじめ北米やヨーロッパでの販売をおこなっている。
 

 モットーは「人間はやりたいことを見つけてそれに注力した人生を送ることで輝く」


 

【本件のお問い合わせ先】

サービス提供業者:中国輸入代行VBC

代表:佐藤 裕平

住所:〒322000 中国浙江省义乌市宏迪路92号e 电园诚俊电商大厦6楼666

Room 666, 6th Floor, Chengjun E-Commerce Building, No. 92 Hongdi Road,Yiwu City, Jinhua City, ZhejiangProvince

電話番号:050-3743-7662 (受付時間:平日10:00~19:00)

お問い合わせメールアドレス:info@victory-group.co



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 ティードリームネットワークス
代表者名 田中 健
業種 携帯、モバイル関連

コラム

    ティードリームネットワークスの
    関連プレスリリース

    ティードリームネットワークスの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域